『新板 近藤聡乃エッセイ集 不思議というには地味な話』(ナナロク社)

東京・谷中の本屋ひるねこBOOKSです。

『新板 近藤聡乃エッセイ集 不思議というには地味な話』(ナナロク社)


近藤聡乃エッセイ集 不思議というには地味な話新版 [ 近藤聡乃 ]

『A子さんの恋人』『ニューヨークで考え中』などで人気の著者によるエッセイと漫画。

ふわっと軽く、どこかでずしっと重い。
クスリとさせられ、でもザラっと穏やかに怖い。

個人的に「猫はかわいい」が好き。

http://hiruneko.thebase.in/items/17291291

『新板 近藤聡乃エッセイ集 不思議というには地味な話』(ナナロク社)

東京・谷中の本屋ひるねこBOOKSです。

『新板 近藤聡乃エッセイ集 不思議というには地味な話』(ナナロク社)


近藤聡乃エッセイ集 不思議というには地味な話新版 [ 近藤聡乃 ]

『A子さんの恋人』『ニューヨークで考え中』などで人気の著者によるエッセイと漫画。

ふわっと軽く、どこかでずしっと重い。
クスリとさせられ、でもザラっと穏やかに怖い。

個人的に「猫はかわいい」が好き。

http://hiruneko.thebase.in/items/17291291

「超ニコライ同盟」写真展17日まで

開催中の「超ニコライ同盟」写真展は、17日日曜日までです。2週間の会期もあと週末を残すのみとなりました。平日は静かに過ぎて、ゆっくり写真を見たい方にはとてもいい感じです。週末はメンバーも来ますので、賑やかになるでしょう。「写真を撮る」ということは皆同じですが、展示されている作品を見ると、撮る人によって本当に違いがあるということがよくわかり興味深いです。ぜひお気軽に遊びに来てください。明日16日土曜日は12時〜19時、17日日曜日は最終日につき、17時までの展示となります。みなさまをお待ちしています。

【展示】Rucca個展 Paradise Amulet

昨年夏に2日間限りの個展「Summer Forest」を開催したRuccaさん。
天然石を使ったアクセサリーが人気の作家さんです。

DM.Rucca.jpeg

前回は「夏の森」をテーマにした爽やかなアイテムが並びましたが、今回は春、新たなことが始まる季節ということで、お花やお守りをイメージした展示になるよう。

どんなアクセサリーたちが並ぶのか、どうぞお楽しみに。


パラダイスに咲きほこる花たち
その花びら一つ一つがわかれて地上で石となった
そんな物語が聞こえてきそうな石たちをあつめて
お守りのようなアクセサリーを作りました



ブレス1.Rucca.jpg

ピアス.Rucca.jpg

ブレス2.Rucca.jpg


●会期:3/23(土)〜4/6(土)11:00~20:00
(店舗営業時間に準じます)
※最終日は18時まで
毎週火曜定休の他、休業の場合がありますので、必ずSNSをご確認ください。

●場所:ひるねこBOOKS 〈台東区谷中2-1-14-101〉根津駅より徒歩約6分

●入場無料



☆プロフィール

Rucca

盆栽の名がつく町で秋晴れの日に生まれ、その後5歳までベルギーで育つ。
石が大好きな子ども時代を過ごす。
大人になり、子どもの頃から大好きだった天然石を使い、アクセサリーを作りはじめる。
「身に着けた人が心になにか動きをもたらすことができるお守りのようなアクセサリー」をコンセプトに天然石アクセサリーブランド「Rucca」を設立。
合言葉は「JOY」のもと、オーダーメイド、お店での委託販売、イベント出店、展示会、コラボイベント、などで活動中。

Instagram https://www.instagram.com/rucca_ri/
Twitter https://twitter.com/Rucca_tuushin
Blog「Rucca帳」 https://ruccacyou.exblog.jp/

spectator わび・さび

spectator わび・さび “わび・さび”について様々な観点から見つめ解説している本です。 漫画でのわかりやすい定義づけから わびさび紳士録、わびさび探し旅、身近なわびさびを紹介するコーナーな […]

Active anthology

edited by Ezra Pound エズラ・パウンド Faber and Faber 1933年刊 255 p. 19 cm:状態並 英文 初版 少汚 少痛 裸本

長井袖(本場米琉)の歴史

川村吉弥 著 長井紬織物工業協同組合 1975年刊 370p 図 22cm:状態並 初版 少汚 裸本 : 山形県織物工業の歴史