瀬在恵里 個展 ー冬のほのぼの動物展ー あったかくして まってるね

今年3月に続いて、イラストレーター・瀬在恵里さんの、二度目の個展を開催します。

ほのぼの.JPG

~~
銀杏の葉っぱが散り始める頃、動物たちも冬支度を始めます。
「くすっと笑えて、あったまる。」そんな時間をお過ごしください。
~~

原画作品やグッズの販売をいたします。

*会期中にペットの似顔絵イベントを予定しております。
→詳細は決まり次第お知らせします。

小原画.jpg

グッズにっこり絵馬.jpg


●会期:2021年11月20日(土)〜12月3日(金)【12時~20時】
(店舗営業時間に準じます) 

*土日は18時半ごろまで
*11/23(火)は祝日ですが定休日です
*最終日12/3(金)は15時まで

・火曜定休の他、臨時休業/営業時間変更の場合がありますので、必ずSNSをご確認ください。

●場所:ひるねこBOOKS
〈台東区谷中2-5-22-101〉地下鉄「根津」「千駄木」駅より徒歩約7分

●入場無料


*感染拡大防止のため、店内の人数制限を設けています。
4名さま以上のグループでのご来店はご遠慮ください。

*マスクの着用、手指の消毒にご協力ください。

*手提げのビニール袋は有料です。
ショッピングバッグのご持参をお願いします。



☆プロフィール

イラストレーター 
瀬在恵里

多摩美術大学日本画学科卒業
パレットクラブイラストコース17期
バートック絵本塾12期
ロンドン美術大学ブックイラストレーションショートコース修了

図画工作教諭として勤務した後、イラストレーターとして独立。
あたたかみのあるテイストで、絵本やイラストを制作しています。
くすっと笑えて、ほのぼのする作品を目指しています。
ヨガと旅行が趣味で、コミックエッセイにもチャレンジしています。

製作スタイル、アクリル絵の具、紙、Photoshop CC、Illustrator CC

ホームページ→https://eri-sezai.com
インスタグラム→https://www.instagram.com/seppon0x0
Twitter→https://twitter.com/seppon_8

ほのぼのパーティー.jpg

ぱんだいふく.jpg

Studio POETIC CURIOSITY 「オンブル」オムツ替え台

狭小空間トイレスペースで使用できるオムツ替え台
「 オンブル 」

デザインユニットStudio POETIC CURIOSITYのおふたりに、おむつ台をデザイン・制作していただきました!
オンブルはコーツトのような狭いトイレ内でも簡易的に組み立てができます。
展開時は便器を覆って隠してくれるため、視覚的な清潔感を保ったままオムツ替えができるのも嬉しい点です。

ネーミングの由来は「おんぶ」。
横から見ると動物が子どもを背負っている姿に見えることから名付けたそうです。
赤ちゃんとの生活でおんぶは必須な人も多いと思います、なんだか子育てに寄り添ってくれる名前です。

赤ちゃんのおむつが気になるとき、ぜひご利用ください。
気軽にスタッフまでお声がけくださいね。

 

デザインユニットStudio POETIC CURIOSITYのおふたり、改めてありがとうございました!
(お洒落でセンスあふれるお二人に、おむつ台のオーダーをするのに最初は気が引けましたが、しっかり詰めていただき、かつコーツトの雰囲気を考え無機質ではない仕上がりにしていただきました。感謝です!)
ツバキ

 

Studio POETIC CURIOSITY
Yusuke Aonuma & Kensho Miyoshi

木部制作 「EMARF」Hayato Kurobe
パターン&縫製 Haruka Aonuma

※この家具は受注生産可能です。
ご興味のある方はFBメッセージ、またはStudio POETIC CURIOSITYウェブサイトからお問い合わせください。
Facebookページ https://www.facebook.com/PoeticCuriosity
Studio POETIC CURIOSITY https://poeticcuriosity.com/

紫小慶 個展 月が満ちるそのときまで

イラストレーター・紫小慶さんの個展を開催します。

神話や伝承から着想を得たイラスト、 動物(鳥やネコ)のデジタル、アナログ作品などを展示販売します。

月が満ちるそのときまで.jpg

~~
今回の個展は新月に始まり、個展の最終日の翌日が満月になります。御伽噺の世界には月はかかせません。
夜に月を見上げて、ほっこりした時間を過ごしてくださるとうれしいです。
~~

秋の宝石 あ、いかないで jpeg.jpg

秋の宝石 ほら、きれい jpeg.jpg

秋の宝石 もってきたよ jpeg.jpg


●会期:2021年11月5日(金)〜11月19日(金)【12時~20時】
(店舗営業時間に準じます) 

*土日祝は18時半ごろまで
*11/13(土)は17時まで
*最終日11/19(金)は15時まで

・火曜、第二水曜定休の他、臨時休業/営業時間変更の場合がありますので、必ずSNSをご確認ください。

●場所:ひるねこBOOKS
〈台東区谷中2-5-22-101〉地下鉄「根津」「千駄木」駅より徒歩約7分

●入場無料


*感染拡大防止のため、店内の人数制限を設けています。
4名さま以上のグループでのご来店はご遠慮ください。

*マスクの着用、手指の消毒にご協力ください。

*手提げのビニール袋は有料です。
ショッピングバッグのご持参をお願いします。



☆プロフィール

紫小慶

千葉県在住のイラストレーターです。  家からすぐの里山の風景、地域の歴史や世界の神話・伝承から着想を得て、物語を考えながらイラストを描いています。  


もう少しで完成.jpg

幻島.jpg

幸せイチゴウ.jpg

タナカホンヤ、10月のお知らせ

どうも、タナカホンヤです。
10月といえば、芸工展。
1993年から続いているまちかど展覧会が始まっています。
ガイドマップを手に入れて散策するのが楽しいですね。

10月の展示イベントのお知らせです。
岡田しほ「夢を抱いて歩けば」展
10月10日(日)まで。
12:00〜20:00
展示期間中に作品が増えているのでお見逃しなく。
44A0DBF5-DD5F-49C9-BCB3-60414AF6615E















ホームムービーの日 in タナカホンヤ
10月16日(土) 13:30〜17:00
昨年と同様、8ミリフィルムの上映会です。
お気軽にお楽しみください。
E517AAEB-2C9E-4E4A-BEC0-F7246E61F541











とも吉写真展「日々のいとなみ」
10月22日(金)〜10月31日(日)
12:00〜20:00
定休日 25日(月) 26日(火)
とも吉さんが写真展を始めて今年で9回目、タナカホンヤは9年目。
今年もタナカホンヤで展示することになり嬉しいです。
71B9AB1E-285A-4738-9330-8660918E40DA















不忍ブックストリートの[お店で一箱古本市]
今回は、根津で施術している「あおやぎの自然手技療法」あおやぎくんの一箱が出店しています。
屋号は「月曜堂」
11月7日(日)までよろしくお願いします。

10月のお休みです。
4日、11日、12日、18日、19日、25日、26日。 

産業遺産学会より認定書が東京家政大学博物館に贈られました。2021年5月21日

今年3月、東京家政大学博物館(板橋区)に収蔵された「谷中リボン・渡辺四郎コレクション」に対して、「産業遺産学会  推薦産業遺産  113号」の認定を受けました。

以下が全文です。

Japan Industrial Archaeology Society
産業遺産学会 推薦産業遺産 第113号

・谷中リボン・渡辺四郎コレクション・東京家政大学博物館殿

初の国産リボンにかかわった渡辺四郎が収集した技術図書・リボン見本帳は最大規模の個人コレクションと推定されることを高く評価し産業遺産学会推薦産業遺産に認定する

2021年5月10日 産業遺産学会

会長 天野武弘

谷中のこ屋根会は、谷中ののこぎり屋根およびリボン資料についての調査を、産業遺産学会(旧産業考古学会)に論文にして提出するところから始めました。

有志5人(権上かおる、菊池京子、真鍋雅信、吉田喜一、山﨑範子)による論文「欧化主義の中心地、東京の明治のリボン産業」は『産業考古学 第153号』(2016年3月)に掲載されました。

「谷中リボン・渡辺四郎コレクション」が多くの方の目に触れ、東京家政大学博物館に収蔵されるに至った端緒は、生まれて初めての論文執筆という難行から始まったように思います。

産業遺産学会 http://sangyo-koukogaku.net/index.html

推薦産業遺産とは http://sangyo-koukogaku.net/suisen.html

論文「欧化主義の中心地、東京の明治のリボン産業」