【通販限定】にこべる似顔絵イベント

にこべる 1st solo exhibition「やさしくて、あたたかい場所」にあわせて、似顔絵イベントを開催します。

*こちらは通販限定企画です。
*対面をご希望の場合は、こちらのイベントをお申し込みください。
http://hirunekodou.seesaa.net/article/482969270.html

IMG-7498.JPG

はがきサイズの画用紙に、似顔絵をお描きします。
(似顔絵に添えるモチーフはお任せとなります)


●受付日程
・2021/9/18(土)〜9/26(日)

●サイズ
はがきサイズ

●料金
1名3,500円(+1名ごとに1,000円) +送料300円

●お申し込み
下記メールアドレスまで、〈お名前、郵便番号、ご住所、お電話番号〉をお知らせください。
折り返し、振込先をお知らせいたします。
⇒hirunekobooks@gmail.com 
件名「にこべるさん似顔絵」 通販希望


☆プロフィール

にこべる / イラストレーター

1994年生まれ。
「優しくて、温かい」をテーマに動物や人、日常などを描くイラストレーター。
色鉛筆のタッチで、心がほっと落ち着くやわらかいイラストを描きます。

HP : https://www.nicoberu12.com/
Twitter / Instagram : @nicoberu12

西村敏雄 グランドバザール展

『バルバルさん』『うんこ!』『くまくまパン』などで大人気の絵本作家・西村敏雄さんの個展を開催します。

PastedGraphic-1.jpg

当店での開催は、実は2度目。開店直後だった2016年の4月から5月にかけて、西村さんのご厚意で作品の展示販売会を開催させていただきました。

あれから5年半。あの頃から比べれば当店も様々な面で成長し、そして西村さんは相変わらず第一線で活躍を続け、多くの人を魅了しています。

開店直後からずっと見守ってくださっている絵本作家さんの展示を、移転後のこのタイミングで出来ることは大きな喜びです。

PastedGraphic-4.jpg

PastedGraphic-6.jpg


今回の作品展では、過去にプライベートや仕事で描いたイラストカットや原画、絵本で使用されなかった原画、さらにここ最近で描いた新作数点を展示販売いたします。

西村敏雄さんの絵を間近で見て購入できる、滅多に無い機会です。
どうぞお楽しみに。

PastedGraphic-2.jpg

PastedGraphic-7.jpg

PastedGraphic-3.jpg


●会期:2021年10月20日(水)〜11月3日(水)【12時~20時】
(店舗営業時間に準じます) 

*土日祝は18時半ごろまで
*最終日11/3は17時まで

・火曜定休
その他、臨時休業/営業時間変更の場合がありますので、必ずSNSをご確認ください。

●場所:ひるねこBOOKS
〈台東区谷中2-5-22-101〉地下鉄「根津」「千駄木」駅より徒歩約7分

●入場無料

*作品代金のお支払いは原則として現金、またはお振込となります。

*感染拡大防止のため、店内の人数制限を設けています。
4名さま以上のグループでのご来店はご遠慮ください。

*マスクの着用、手指の消毒にご協力ください。

*手提げのビニール袋は有料です。
ショッピングバッグのご持参をお願いします。



☆プロフィール

西村敏雄 絵本作家

愛知県生まれ。東京造形大学デザイン科卒業。インテリアとテキスタイルの
デザイナーとして活動後、絵本の創作を始める。主な絵本に  『バルバルさん』
『もりのおふろ』『もりのおふとん』『どうぶつサーカスはじまるよ』
『まてまてタクシー』(福音館書店)、『うんこ!』『わたしはあかねこ』
(文溪堂)『アントンせんせい』(講談社)『くまくまパン』(あかね書房)
『アリのおでかけ』(白泉社)『コロッケです。』(学研プラス)などがある。

第3回MOE絵本屋さん大賞
第1回リブロ絵本大賞 他受賞。
東京都在住。

IMG_6131.JPG

芸工展2021ガイドマップ公開

【芸工展へ関心を寄せてくださっている皆さまへ】

1993年の秋、芸工展は、まちづくり活動の一端として、産声を上げました。

それから29年間。文化活動として「まちの魅力の再発見と表現を通じた交流」をテーマに、多くのまちの人たちに支えられながら、活動を続けてくることができました。この場をお借りして感謝申し上げます。

関わるメンバーがときどき、入れ替わりながらも、「日常の延長にある表現を皆で大切にしていこう」といったはじめた当初の想いを継承し、今に至っています。

昨年に引き続き、今年もコロナウイルスの影響により、私たちの暮らしは、多くの制約や負荷を抱えることを余儀なくされています。

こうしたなか、関わる一人ひとりは自問し、またときに皆で話し合いながら、この事態を、どうにか一人ひとりの工夫により乗り越えていこう、そして日常のなかの「表現の場」を、緩やかに、静かに、続けていこう、と決めました。

「第29回 芸工展2021」は、このまちに暮らす人や愛着をもつ人とともに開かれます。

会期である10月は、まちのあちこちで【52会場・66企画】の「まちかど展覧会」がまちを彩ります。

この町を慕っているみなさま、どうか感染症予防のマスクと芸工展2021ガイドマップを携えて、のんびりまちを歩いてください。今年も一人ひとりに表現を通じた交流が、生まれますように。

==============================

第29回 芸工展2021

会期:10/1~10/31

地域:谷中・根津・千駄木・上野桜木・池之端・日暮里界隈

まちかど展覧会企画数:66企画(会場数52会場)

主催:芸工展賛同人一同

==============================

うさぎのもも展

ただいま「りんごや」では、あつこさんの作品展「うさぎのもも」を開催中です。​

「りんごや」でもう10年以上、うさぎのももちゃんのお話シリーズの絵本と水彩画の展覧会をやっていますので、おなじみの方も多いかと思います。いつもありがとうございます。今回も壁面に展示してある、ももと仲間たちの様々な小品と、5冊の原画絵本の中で大活躍です。15日水曜日までの開催(13時〜19時)です。木曜日と金曜日はお休みです。ももちゃんの世界を楽しみながら、どうぞ喫茶をご利用ください。ももたちうさぎ村一同も、お茶の時間がだいすきです。

 

岡山県倉敷の「丸五」

本文大正大学で発行している『地域人』。72号に掲載されている地下足袋メーカー「丸五」ののこぎり屋根がすごいんです。

撮影:加藤晋平


創業は1919年(大正8)。岡山駅から快速マリンライナーに乗って15分で茶屋町駅に着きます。駅前に見える広大なのこぎり屋根。少し前までは敷地全体がのこぎり屋根がだったそうですが、創業100年を機に一部建て替え、それでもこの景色!

撮影:加藤晋平


もともと座敷足袋をつくっていた藤木伊太郎さんが、足袋に人力車の古タイヤを加工して縫い付けたのが地下足袋のルーツといわれています。それはそれは使い勝手がよくて、野良仕事に大工仕事、海女や飛脚の足を守り、大地を踏みしめる感覚が重宝されました。

撮影:加藤晋平


それから100年。足袋を履くことが少なくなった私たちは、もともと人間が持っていた足の機能をどんどん手放した。外反母趾や土踏まずがなくなるようなことにもなってきた。その足の機能復活を掲げて足袋型シューズをメイドイン倉敷でつくっているのが「丸五」です。

撮影:加藤晋平


数年前のNHK大河ドラマ『いだてん』で金栗四三役の六代目中村勘九郎の履いた播磨屋足袋のマラソンシューズは、この丸五本社工場で復刻されたものです。

撮影:加藤晋平

ぜひ雑誌も読んでください! 
地域人72号https://chiikijin.chikouken.org/chiikijin/%e3%80%8c%e5%9c%b0%e5%9f%9f%e4%ba%ba%e3%80%8d%e7%ac%ac72%e5%8f%b7

撮影:加藤晋平

株式会社丸五 https://www.marugo.ne.jp/

撮影:加藤晋平

渡辺えみ個展 山のメルヒェン市*ちぎり絵展

昨年春の「にがおちぎり絵展2 ~不忍ブックストリートの本屋編~」に続き、渡辺えみさんのちぎり絵展を開催します。

2021山のメルヒェン市.jpg

~~
「山とたべもの」にまつわるちぎり絵小話集『山のメルヒェン市』は、私の最初のちぎり絵作品です。
2014年〜2015年に創作した15話に、2話の小話を追加し、装いあらたに一冊の本にまとめました。
ぜひ本を手にとっていただき、ちぎり絵の原画をお楽しみいただけましたら幸いです。
~~
 

◆展示期間中、にがおちぎり絵のオーダーをお受けいたします。
1名/15000円(サイズ/縦27cm×横19.5cm)
2名を1枚におさめる場合/28000円(サイズ/縦27cm×横39cm)
※3名以上を1枚におさめたい方、額入れご希望の方はご相談ください。

・受付方法→作家在廊時に、3枚ほど、お写真を撮らせていただきます。
※作家不在時は、ご自身で撮影されたバストアップの写真データを3枚、hirunekobooks@gmail.comまでお送り下さい。

・制作期間→受付順にもよりますが、大体2週間から1ヶ月程度、お時間をいただきます。

・お渡し方法→ひるねこBOOKSに取りに来ていただく or 遠方の場合には、着払いにて発送いたします。

渡辺えみ作品1.jpg

渡辺えみ作品2.jpg

渡辺えみ作品3.jpg


●会期:2021年10月2日(土)〜10月17日(日)【12時~20時】
(店舗営業時間に準じます) 

*土日祝は18時半ごろまで
*最終日10/17は17時まで

・火曜、第二水曜定休
その他、臨時休業/営業時間変更の場合がありますので、必ずSNSをご確認ください。

●場所:ひるねこBOOKS〈台東区谷中2-5-22-101〉
地下鉄「根津」「千駄木」駅より徒歩約7分

●入場無料


*感染拡大防止のため、店内の人数制限を設けています。
4名さま以上のグループでのご来店はご遠慮ください。

*マスクの着用、手指の消毒にご協力ください。

*手提げのビニール袋は有料です。
ショッピングバッグのご持参をお願いします。



☆プロフィール

渡辺えみ/ちぎり絵作家・ライター
1981年生まれ。流山児☆事務所にて俳優3年、新潮社出版企画部で編集アルバイト5年を経たのち、ちぎり絵作家・ライターに。
2016年~2019年、フリーペーパー『山歩みち』にて、連載「山の上ごはん」の料理ちぎり絵を担当。
2020年『のほほんと暮らす』(西尾勝彦・著/七月堂刊)装画・挿絵のちぎり絵を担当。
人の顔、料理、風景など、ちぎり絵と文章で表現しています。
雑誌に紀行・たべもの・演芸にまつわるちぎり絵エッセイの連載をもつことが目下の目標です。
https://emiwatanabe.com/

にがおちぎり絵・渡辺えみ.jpg

◎これまでの作品
『気球で鍋』(2010年/エッセイ+創作)
『気球で鍋2』(2013年/エッセイ+創作)
『縁側から1、2の3』(2014年/イラストエッセイ)
『産むまでに食べていたもの日記』(2014年/エッセイ)
『山のメルヒェン市』(2017年/ちぎり絵+創作)
『にがおちぎり絵~谷中・千駄木・根津のお店の人たち編~』(2019年/ちぎり絵エッセイ)
『気晴らし1000円買い物ノート』(2019年/イラストエッセイ)
『八丈島ちぎり絵旅日記』(2019年/ちぎり絵エッセイ)
『にがおちぎり絵~不忍ブックストリートの本屋編~』(2020年/ちぎり絵エッセイ)
『のほほんと暮らす』(西尾勝彦・著/七月堂刊)装画・挿絵のちぎり絵担当
『山のメルヒェン市』(増補版)(2021年/ちぎり絵+創作)


2021草原まんじゅう.jpg

2021白カバスープ.jpg

のほほんと暮らす書影(オビなし).jpg

タナカホンヤ、9月のお知らせ

9月が始まりましたね。
8月はブログでお知らせしなかったのでお久しぶりです。
どうも、タナカホンヤの田中です。
8月はコロナ感染爆発の怖さや自然災害、そんななか東京でオリンピックが開催していて。
頭のなかがごっちゃごちゃで精神的に弱っていました。 
お店を開けるか休むか悩んだり、暑さや台風の影響で元気なのに辛い日々でした。
結局8月は予定を立てず、その日の体調によってお店を開けたりしていました。
家にひとりでいるより、誰も来なくてもお店を開けることで気持ちが落ち着くこともありました。
自分のお店が精神的に助けになって、9年続けていまいちばん嬉しいです。
これからもお店を楽しみたいと思います。

8月の思い出がないのですが、近所の図書館にいた小学3〜4年生の女の子ふたりと待ち合わせをしていた女の子が遅れて入ってきた時の会話がおもしろくて可愛かったです。
彼女たちにとってはいつもの他愛のない会話が、なんか夏休みいいなーてあの頃を思い出しました。
ぼくは変態なのかわかりませんが、そのとき聞いた会話がとても良かったのでメモに残しました。
この夏の些細な思い出。

展示が始まります。
岡田しほ展「夢を抱いて歩けば」
9月18日(土)〜10月10日(日)
12:00〜20:00
定休日 9月21日(火) 、27日(月)、10月4日(月)
初めての展示で、期間中に作品が増えたり変えたりするそうです。
ぜひ、お楽しみに。
F3AA96C4-62B8-49B5-8291-8A9E80EFD32A












サンドイッチ小屋さんの9月の出店は、お休みです。
10月には出店する予定なので、こちらもお見逃しなく。

【掲載のお知らせ】〈withコロナの暮らしのなかで〉書店の明かりを灯しつづけるということ

東京・谷中の本屋ひるねこBOOKSです。

ポプラ社が運営するnote内の連載〈withコロナの暮らしのなかで〉に寄稿しました。

https://note.com/poplar_jidousho/n/n0feea81fdc59


「子どもの本に関わる人たちのことも紹介したい」という事で年始にお声掛けいただき、ようやく公開の運びとなりました。

ここまで時間がかかった理由としては、コロナを取り巻く状況が日を追うごとに変わる中、その時々の思いや考えも当然ながら揺らぎ続け、区切りを定める事が出来なかったからです。

しかしながらそういった迷いや逡巡も含めて書き残すべきだとも思いましたので、2021年、コロナ禍のある時点で自分が感じていた事、そして思うところを書きました。

ぜひご一読いただければ幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします。

ひるねこBOOKS店主
小張隆

2021年8月

こんにちは。りんごやです。ブログを更新しなくなってしまったのには、いろいろな事情があるのですが、ときどき見てくださっている皆さん、すみません。できれば9月からはいろいろ考え直して、またブログでのお知らせもやっていきたいと思っているのですが、果たしてできるでしょうか。今更のお知らせなのですが、この8月中は「田村雅紀・桑田響」作品展をやっておりまして、29日までで、今日明日で終了となります。やっているとはいえ、ご来場を促す告知はできない社会状況でしたが、少なくとも展示できたということで、よかったかなと思っています。インスタグラムの方ではもう少し動画なども混ぜて、展示の様子を出していますので、可能な方はそちらもご覧ください。ringoya.galerie​

8月最後の週末、東京は猛暑です。通りを歩く人も日中はほとんどなく、夕方から少しずつ・・・といった感じです。

さて、8月30日月曜日・31日火曜日・9月1日水曜日の3日間はさまざまなメンテナンスのため休業致します。

でもたまたまお近くまで通りかかった方は、どうぞご遠慮なくお立ち寄りください。

9月4日土曜日から15日水曜日までは、あつこさんの作品展「うさぎのもも」を開催します。

9月後半には今年で3回目となる「みんな大好きお姫様展」も開催予定です。

いろいろありますが、みなさんどうぞご無事でお元気でお過ごしください。

 

にこべるイラストイベント「やさしい絵を描く3日間」

にこべる 1st solo exhibition「やさしくて、あたたかい場所」にあわせて、似顔絵イベントを開催します。

イラスト企画用イメージ画像.jpg

はがきサイズの画用紙に、お題に沿った絵を色鉛筆で制作いたします。
やさしくて、あたたかみのある絵を描きます。完成した原画はそのままお持ち帰りいただけます。

「すきな動物」「すきな植物」「すきな食べもの」の中からテーマを一つお選びいただき、
描いてほしいモチーフを一つお知らせください。
(例;パンダ、ドーナツ……など具体的に)


●開催日程
・9/18(土)13:00-、14:00-、15:00-、16:00-、
・9/19(日)13:00-、14:00-、15:00-、16:00-、
・9/20(月祝)13:00-、14:00-、15:00-、16:00-、

*各時間帯につき、1名様

●サイズ
はがきサイズ

●料金
3,000円

●所要時間
お一人様 30〜40分程度

●場所
ひるねこBOOKS
〈台東区谷中2-5-22-101〉地下鉄「根津」「千駄木」駅より徒歩約7分

●お申し込み
下記メールアドレスまで、〈お名前、ご連絡先、ご希望の日時(第1、第2希望)、ご希望のモチーフ一つ〉をお知らせください。
折り返し、振込先をお知らせいたします。
⇒hirunekobooks@gmail.com 
件名「にこべるさんイベント」 参加希望

*ご来店が難しい場合、通販でも承ります(送料別途)
上記メールアドレスまで、〈郵便番号、ご住所、お名前、ご連絡先、ご希望のモチーフ一つ〉をお知らせください。
件名「にこべるさんイベント」通販希望


☆プロフィール

にこべる / イラストレーター

1994年生まれ。
「優しくて、温かい」をテーマに動物や人、日常などを描くイラストレーター。
色鉛筆のタッチで、心がほっと落ち着くやわらかいイラストを描きます。

HP : https://www.nicoberu12.com/
Twitter / Instagram : @nicoberu12

にこべる 1st solo exhibition<br />やさしくて、あたたかい場所

イラストレーター・にこべるさんの初個展を開催します。

DMデザイン.jpg

~~
色鉛筆のやわらかなタッチで、やさしくて心があたたまる絵を描きました。
だれかにとっての「やさしくて、あたたかい場所」になりますように。
~~


*会期中、イラストイベントを開催いたします。
詳細、お申し込みは⇨
http://hirunekodou.seesaa.net/article/482969270.html

●会期:2021年9月17日(金)〜9月30日(木)【12時~20時】
(店舗営業時間に準じます) 

*土日祝は18時半ごろまで
・9/18(土)18時まで
・9/22(水)18時まで
・9/29(水)17時まで
*最終日9/30(木)は18時まで

・火曜定休の他、臨時休業/営業時間変更の場合がありますので、
必ずSNSをご確認ください。

●場所:ひるねこBOOKS
〈台東区谷中2-5-22-101〉地下鉄「根津」「千駄木」駅より徒歩約7分

●入場無料

展示画像データ3.jpg

展示画像データ2.jpg


☆プロフィール

にこべる / イラストレーター

1994年生まれ。
「優しくて、温かい」をテーマに動物や人、日常などを描くイラストレーター。
色鉛筆のタッチで、心がほっと落ち着くやわらかいイラストを描きます。

HP : https://www.nicoberu12.com/
Twitter / Instagram : @nicoberu12