12月。冬のタナカホンヤ、なぞのダイノ

冬が始まるよ、どうもタナカホンヤです。

電池を買いに。

平日午後6時すぎ、秋葉原。

通路にあるクレープ屋さんの端で、クレープを頬張るサラリーマンが目に止まる。

ひとの行き来が多いけど、誰も気にせず通り過ぎていく。
買ったそばで食べているひとり姿が可愛らしい。

こんな中途半端な時間にクレープ食べちゃって晩御飯どうするんだろう。

このあとも残業なのかな。

でもそんなのは関係ない、好きなようにすればいい。自由だ。
そんな勝手なメッセージを受け取って、ひとり微笑む。

マスクしててよかった。
たまに人の多いところに出ていくのもよい。
いろんなひとたちを見て元気になることもある。
日常のなかの何気にない一瞬をちゃんと捉えていこうと思います。
そういえばクレープを何十年も食べてないけど、クレープ屋さんで買って端で食べるのは美味しそうだったな。

12月の展示が始まります。
千葉 佐記子 個展 「なぞのダイノ」
D2EB6B62-3905-4F0F-B6C2-B8E85E3B38DE

12月4日(土)〜12月30日(木)
12:00〜20:00 (最終日18:00まで)
月曜定休日
タナカホンヤでは初めての展示です。
いろいろなダイノをお楽しみに〜

12月のお休みは、
1日、6日、13日、20日、27日、31日です。 

よろしくお願いします。