こころ、おどる夏。

\\「夏のお供に出会える小さなお店」開催します!//

「こころ、おどる夏。」

-2020年夏 HAGIROOM企画-

遠出ができなくても、お家にいても、ワクワクする気持ちは忘れたくない。
だって、せっかくの“夏”だから。
何気ない日々にもトキメキを与えてくれる、可愛いらしくも個性豊かな雑貨や植物たちが、みなさんを 待っています。
この夏のお供、HAGISOで、みつけましょう。

開催日時:2020年8月10日(月)-16日(日)

営業時間:12:00-21:00

場所:HAGIROOM(HAGISO 1階)

 

●イベント詳細

帽子作家、花屋、イラストレーター、彫金作家、アクセサリー作家、焼き菓子屋などなど
総勢14組のアー ティストで開催する期間限定の「夏のお供に出会える小さなお店」をHAGISOで開催します。 
コロナウイルス感染拡大の影響でなかなか外出できず、画面越しで買い物をすることも多くなった日々。 
作家一人一人が想いを込めて作った作品をじっくりと目で触れこの夏のお供を見つけよう!

 

●出店作家

wicagrocery(帽子)

VEIN(ドライフラワー)

YURI MIYATA (ブローチ)

mamanaranai mai(イラスト / Tシャツ)

oo37(アクセサリー)

MAO YOSHINO(イラスト)

堀井美沙子 (イラスト)

haru hatta (植物)

granary’s coffee stand (珈琲豆と焼き菓子)

manami taniuchi(Tシャツ・靴下)

AURA (アクセサリー)

gungulparman (アクセサリー)

 

and more・・・

 

●コロナウイルス感染拡大防止の為に以下の項目を徹底してます

1.従業員は出勤時に検温と体調の報告を徹底してます。(販売員も行います)

2.お客様は入店時に手指のアルコール消毒をお願いしています。 

3.感染状況により都や国からイベントの自粛要請が発令された場合や感染状況によってはイベントを中止を致します。予めご了承ください。

 4 一度に販売場所に入るお客様は3組までとさせて頂きます。なるべく3密にならないように考慮し1時間に1度の換気、定期的に商品の消毒を徹底致します。

7月以降の営業について

 

日頃のご愛顧、誠にありがとうございます。HAGISTUDIOでは、下記の通り7月1日から営業の再開や時間の拡大をし営業する運びとなりました。
引き続き新型コロナウイルスによる感染拡大を防止対策を行い、全店舗(一部店舗を除く)の営業時間を変更して営業を再開いたします。

皆さまにはご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。

<各店舗の営業について>

【HAGISO】

営業時間

朝食営業 8:00:10:30(LO10:00)
CAFE営業12:00-21:00(LO20:00)
テイクアウト実施
不定休

【hanare】
7月1日より営業再開
15:00-21:00 checkin

【TAYORI】

営業時間

月/水/木/日 11:00-20:00 (LO19:00)
金/土 11:00-21:00(LO20:00)
テイクアウト実施

定休日:火曜日

【TAYORI BAKE】

営業時間

木-日 11:00-20:00

テイクアウト実施

定休日:月/火/水

SPICESH】

営業時間

11:00-21:00

Uber Eats/テイクアウト実施

定休日:月曜日

【NIGHT KIOSK】

営業時間

月-土17:00-23:00(LO22:00/22:30)

テイクアウト実施

定休日:日曜日

【Rainbow Kitchenk】

営業時間
11:30-20:00

Uber Eats/テイクアウト実施

定休日:月-水

【LANDABOUT TABLE】

9:00-21:00(朝食営業なし)

テイクアウト実施/ルームサービス実施

定休日なし

【CAFE G8】

7月20日から営業再開予定!

営業時間
11:00-19:00(7 月と8月は縮小営業)

 

*営業時間は社会状況により変更になる可能性もございます。予めご了承お願い致します。

 

<営業時の取り組みについて>

 

また安心、安全の中お食事を楽しんで頂く為に下記の取り組みを実施いたします。

1 1時間1回の換気
*一時的に店内に外気が入ります。お客様へは大変ご迷惑をおかけしますがご了承ください。

2 消毒用アルコールの設置
店内入り口にアルコールスプレーを設置いたします。入店時には手指のアルコール消毒をお願い致します。

3 テーブル清掃の徹底
テーブルのセッティング時には通常よりも多くの時間をかけ清掃を致します。混雑時にはお待たせしてしまうこともあると思いますが、予めご了承ください。

4 コイントレーの使用
現金受け渡し時に、直接手渡しでなく「コイントレー」の使用致します。

5 スタッフのマスクの着用
スタッフはマスクを着用して対応致します。あらかじめご了承ください。

<この件に関するお問い合わせ先>
株式会社HAGI STUDIO
TEL: 03-5834-7018 (平日 09:00-20:00)
Email:info@hagiso.jp

朝食メニュー  一部価格改定のお知らせ

いつもHAGICAFEのモーニングをご利用頂き誠にありがとうございます。
昨今の原材料費、運送費の高騰もありメニューの一部価格の変更を行うことにいた しました。
大変心苦しい選択ではありましたが​何卒ご理解を賜りますようお願い申 し上げます​。

今年の秋で5周年を迎える旅する朝食。
これからも皆様の1日の始まりに寄り添い、ここで過ごす時間が大切にしたくなるような食事や空間をスタッフ一同努力を重ね お届けして行きたいと思っております。

改定前価格  定食+モーニングコーヒー 850円(税込)

価格改定後  定食+モーニングコーヒー 1000円(税込)

旅する朝食 第11期 東京

- 2020年7月~2021年6月 旅する朝食  「 東京 morning 」-

 

季節ごとに地域を分け、食材で日本をめぐる和定食の朝ごはん「旅する朝食」は、 旅先でおいしいものに出逢う特別な気持ちをお届けしてきました。 今年で5周年の迎える記念すべき第10期目の旅は東京都をめぐります。 わたしたちが住む東京という街を旅人の目線で歩くと、見慣れた景色に新たな発見や出会いがあり 今まで気づかなかった東京の魅力を感じることができました。 高層ビルが立ち並び、人の流れが早いといったイメージの東京ですが 美味しい食材と想いを持って作る生産者さんが沢山いらっしゃいました。 東京の味はどんな味なんだろうか。早起きして味わいにいらしてください。

Do you remember that feeling when you found a delicious food just by coincidence?
We want to bring this special feeling to you, and that’s how the “Traveling Breakfast” started.
In order to introduce Japan’s diverse food culture nurtured by beautiful four seasons and local climate, Traveling Breakfast travels throughout Japan, changing the area every six months.
This is the 5th anniversary year of the project and we have already visited 9 places: Shimane, Shiga, Shodo-shima, Fukui, Yamanashi, Saga, Tottori, Kagoshima, and Tokushima.
And for the 10th place to feature, we chose: Tokyo. Our city, our home ground.
We are going to travel this metropolis for 12 months, and this time “we” means all of us. It will be a journey with 30 of us, visiting and searching for amazing food and products that we have not yet encountered.

So, let’s celebrate together and enjoy what this unique city has to offer!

 

-「 東京 morning 」の生産者さん -

 

増田屋

創業約50年の柴又の(トル)老舗の練り物屋。
練り物の種類は全部で(トル)多い時40−50種類を毎朝作って販売しています。
今では珍しい大きな石臼で練り物を練り、野菜のサイズなどにも市場に行き目利きをして仕入れ製造しています。長い歴史を持ったお店でも時代の流れに沿って新メニューの開発を続けています。練り物では珍しいパプリカの練り物やおつまみ向けの練り物など増田屋さんでしか味わえない商品もたくさんあります。店頭には少し黒ずんだ濃い出汁の関東出汁で煮込まれた熱々のおでんも販売してます!

MASUDA-YA

MASUDA-YA runs a fish paste shop for over 50 years in Shibamata town.
Every morning, they make delicious fish paste (40-50 kinds when busiest) using an old stone mill. Vegetables are carefully picked at the market.
Lots of kinds of fish paste is cooked and sold at MASUDA-YA, and some of them are only available there! Hot and salty Oden is super good, too.

 

  トンきち屋

東京都青梅市内の養豚場から、仕入れた安心・安全な豚肉を、仕入れ豚肉の加工や名物のメンチカツ、お弁当の販売など店舗をもたずに活動されています。食べ応えと臭みのなさが特徴の青梅ポーク。合成保存料・合成着色料など一切使用せず一つ一つ手作業で生産しています。地産地消を目指し地域のイベントの中心にキッチンカーなどで回っています。

TONKICHI-YA

A pork butcher in a kitchen car. TONKICHI-YA sells safe and good pork from pig farm in Ome city as well as nice food such as minced pork cutlet and Obento.
Their business is mostly local because they are passionate about serving locally produced, hand made food to the local community.
And their pork is chemical preservative and artificial colorant free. Nice, isn’t it?

 

  手づくり工房 四季の家

奥多摩で作られたものを奥多摩で販売すること大切に、工房で手作りした自家製の味噌やピクルスを直売しています。一年熟成させてつくる味噌は、大豆や麹の産地によって種類がわけられています。かすみ生味噌は東京の米と大豆を使用していて、大豆栽培にはJA古里支店の職員さんも携わっているそうです。

 Hand-made Factory SHIKI NO IE (House of Season)

The factory is based in Okutama town, west Tokyo. There they make and sell homemade miso paste and pickles using locally sourced vegetables.
For different kinds of miso paste, they pick different soybeans and koji (rice malt) individually. For Kasumi Nama Miso, it is made of rice and soy bean from Tokyo.

 

     奥多摩わさび本舗 山城屋

なんと!江戸時代末期からわさびの栽培を始め、現在では自社内で種の植え付けから加工、販売まで通しで行っている老舗のわさび専門店です。水流が少ないため形は細く長く、辛みがしっかり強いのが奥多摩わさびの特徴。そのわさびの味を最大限に生かした多くの商品を取り扱っています。近隣店舗に卸したり、地酒の澤乃井を使用したわさび漬けを販売したりと、地元を大切にしているお店です。

  Okutama Wasabi YAMASHIRO-YA

You don’t believe this. They have been making wasabi from the end of Edo period, which means the mid 19th century! Okutama wasabi has strong sharpness in its taste and its shape is thin and long due to limited water stream. They know the perfect way to make the most of the wasabi and that is why they can produce so many products for a long time.

 

    かわなべ養卵農場

東京都青梅市にある小曾木(おそき)という地域で約50年間養鶏場を営んでいます。小曾木は山に囲まれ豊かな自然が多く、現在は後継者不足などで数えるほどになってしまいましたが、昔は畜産(養鶏・養豚・酪農)が盛んな地域でした。自然の風や太陽光が入る開放型の鶏舎で約25,000羽の鶏を育て飼料には栄養価の高い良質な素材を厳選して使い山の木々や腐葉土を伝った水滴が流れ出る沢の天然水を与え抗生物質を一切使用しない、安心してお召し上がりいただけるこだわりのたまごを作ってます。直売所もあり地元の人や遠方からわざわざ来て購入する人も多いそうです。

    KAWANABE Egg Farm

KAWANABE Egg Farm runs an egg farm for around 50 years in Osoki region in Ome city.
Osoki is the place surrounded by the mountains. The area used to be famous for chicken, pork and dairy farming although the number has decreased due to lack of successors recently.
The chickens are raised in the open-style house where natural breeze and sunlight come in, and carefully fed without antibiotics. That is why these safe eggs are trusted by so many customers.

 

MENU

●FOOD SET

旅する朝食セット(和定食とお飲物) ¥1000~
スコーンセット(自家製スコーンとお飲物) ¥700~

●DRINK(以下は単品での価格です)

モーニングコーヒー ¥500
カフェオレ ¥570
アールグレイティー ¥450
ジュース ¥450   etc…

●「東京 morning 限定メニュー」

かわなべ養卵農場 白い卵がけご飯 ¥150

HAGI ART|夢のパフェ

HAGI CAFE 企画

夜パフェ倶楽部 vol.4 – 夢のパフェ-

 

7月28日[火]− 8月30日[日]

静まり返った夜に、HAGI CAFE で開催される「夜パフェ倶楽部」。

今回で4 回目となる夜パフェ倶楽部は、夏のスペシャルバージョン。

みなさんの、夢のパフェを募集します。

好きな物をたくさん詰め込んだり、物語のようなパフェだったり…

みなさんが思い描くパフェを描いて、HAGISO までお届けください。

届いたパフェの絵の中のひとつが、夜パフェ倶楽部のメニューにもなる予定です。

集まった夢のパフェのイラストは、HAGI ART にて展示します。

パフェの絵に囲まれてパフェを頬張る幸せ…

今年の夏のHAGISO はパフェづくしでお届けします!

応募詳細は下記をご覧ください。

 

夜パフェ倶楽部
2020.8.28 fri . 2 9 sat . 3 0 sun / 19:00 – 22:00 (21:30 L.O.)

イラスト展
2020.7.28 tue _ 8.3 0 sun

 


 

【 参加方法 】

1.以下のURLより応募用紙をダウンロードして、ご応募ください。
http://hagiso.jp/wp-content/uploads/2020/07/応募用紙.pdf

使用する画材は何でも構いません。イラストの横にタイトルとエピソードも記入して下さい。

2.紙(なんでも構いません)に、名前と連絡先(E-mail アドレスまたは、電話番号)を記入。

  夜パフェ倶楽部のメニューに選ばれた場合、こちらの連絡先にご連絡させていただきます。

3.描いた絵と「2」の紙を封筒に入れ、HAGISO まで郵送またはご持参ください。

 

【 注意事項 】

・お子様から、大人の方まで、ご参加いただけます。

・ご応募は、お一人様1 枚に限ります。

・できるだけ作品は、折らずにお届け下さい。

・基本的に応募していただいた作品は、返却いたしません。お戻しご希望の方は、返送用封筒をご用意ください。

・ご応募いただいた絵はすべて展示予定です。

・社会状況により、会期を短縮・中止とすることがあります。

 

【応募用紙はこちら】
http://hagiso.jp/wp-content/uploads/2020/07/応募用紙.pdf

 

【 応募締め切り 】

7 月24 日(金)必着

 

【 応募方法 】

・持参 … HAGISO までご持参いただき、カフェスタッフにお渡し下さい。

・郵送 … 下記住所にご郵送ください。

    返却ご希望の方は、返送用封筒(切手を貼る)も同封ください。

〒110-0001

東京都台東区谷中3丁目10-25 HAGISO

夜パフェ倶楽部 パフェイラスト担当 宛

HAGI ART|ぼくのじかん、わたしのじかん


ぼくのじかん、わたしのじかん

6月16日[火]− 7月19日[日]

突然やってきた、おうちで過ごす長い長い時間
きっといつもより絵を描く機会も多かったのではないでしょうか。
お父さんお母さんと一緒に手を動かしたり、 小さな手が動く先を間近でじっくりと眺めたり。
「ぼくのじかん、わたしのじかん」は、 谷中周辺に住むご家族にお声がけし、この数ヶ月で描いた子どもたちの絵を集めました。
ぼく、わたしが選ぶ一枚や、お母さん、お父さんが好きな一枚が集まりました。
こどもたちの絵にはどんな時だって、希望がつまっている。
長い長い自粛生活の中で、みんなが描いてきた世界。 ぜひごゆっくりご覧ください。

店内営業再開のお知らせ (5/21更新)

ご利用者のみなさまへ

2020/05/21
株式会社HAGI STUDIO
代表取締役 宮崎晃吉

店内営業再開のお知らせ

日頃のご愛顧、誠にありがとうございます。HAGISTUDIOでは、下記の通り6月1日より当社の運営する飲食店において店内営業を再開する運びとなりました。
引き続き新型コロナウイルスによる感染拡大を防止対策を行い、全店舗(一部店舗を除く)の営業時間を変更して営業を再開いたします。

皆さまにはご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。

<各店舗の営業について>

HAGISO: 11:00-20:00(朝食営業なし)/テイクアウト実施
TAYORI: 11:00-20:00/ テイクアウト実施
TAYORI BAKE: 11:00-20:00 / テイクアウト実施
SPICESH: 11:00-21:00 / Uber Eats/テイクアウト実施
NIGHT KIOSK: 16:00-22:00/テイクアウト実施
Rainbow Kitchen: 11:30-20:00/ Uber Eats/テイクアウト実施
LANDABOUT TABLE: 9:00-21:00(朝食営業なし)/テイクアウト実施/ルームサービス実施
CAFE G8: 休業

*営業時間は社会状況により変更になる可能性もございます。予めご了承お願い致します。

 

<営業時の取り組みについて>

また安心、安全の中お食事を楽しんで頂く為に下記の取り組みを実施いたします。

1 1時間1回の換気
*一時的に店内に外気が入ります。お客様へは大変ご迷惑をおかけしますがご了承ください。

2 消毒用アルコールの設置
店内入り口にアルコールスプレーを設置いたします。入店時には手指のアルコール消毒をお願い致します。

3 テーブル清掃の徹底
テーブルのセッティング時には通常よりも多くの時間をかけ清掃を致します。混雑時にはお待たせしてしまうこともあると思いますが、予めご了承ください。

4 コイントレーの使用
現金受け渡し時に、直接手渡しでなく「コイントレー」の使用致します。

5 スタッフのマスクの着用
スタッフはマスクを着用して対応致します。あらかじめご了承ください。

以上

<この件に関するお問い合わせ先>
株式会社HAGI STUDIO
TEL: 03-5834-7018 (平日 09:00-20:00)
Email:info@hagiso.jp

新型コロナウイルス感染拡大に備えた対応について

ご利用者のみなさまへ

2020/03/26
株式会社HAGI STUDIO
代表取締役 宮崎 晃吉

新型コロナウイルス感染拡大に備えた対応について

平素よりご愛顧賜りまして、誠にありがとうございます。

弊社では、先の小池都知事による東京都内の外出自粛要請を受け、今週末のHAGI STUDIO各店舗の営業は下記の通りに対応いたします。
感染拡大を防ぐため店舗内営業はいたしませんが、外出できない近隣の方のために一部店舗の店頭テイクアウトおよび社員による配達を実施いたします。
来週以降の対応に関しては基本的に通常営業を予定しながら、社会状況をみて対応を判断していこうと考えております。

みなさまのご健康をお祈り致します。

 

<3/28 – 3/29 各店舗の営業について>

HAGISO:モーニング含む全ての営業を休業
TAYORI:店舗内営業なし / テイクアウト+配達実施
TAYORI BAKE:店舗内営業なし / テイクアウト実施
TAYORI MARKET:小売販売のみ
SPICESH:店舗内営業なし / Uber Eats+配達実施
NIGHT KIOSK:休業
Rainbow Kitchen:店舗内営業なし /  テイクアウト+配達実施
LANDABOUT TABLE:朝食のみ営業(ビュッフェスタイルは中止) / テイクアウト+ルームサービス
CAFE G8:休業
hanare:貸し切り予約のみ受付

以上

 

 

<この件に関するお問い合わせ先>
株式会社HAGI STUDIO
TEL: 03-5834-7018 (平日 09:00-20:00)
Email:info@hagiso.jp

Hyle + MARU TO + qui no − Exploring the materiality of coffee −



Hyle + MARU TO + qui no
− Exploring the materiality of coffee −

3月21日[土]− 3月22日[日]
12:00 – 18:00

Hyle(ヒュレー)は「qui noとお花」、「MARU TOと布」を中心にコーヒーを素材として捉えるコラボをしてきました。
今回、MARU TOのエプロンを染めるデモンストレーションを主軸にした展示となります。
また、qui noとお花そのものを染める実験も公開していきます。

HAGI ART|There _ Sanako Osawa

大澤さな子
THERE 

3月10日[火]− 3月19日[木]

環境によって姿が異なる石は同様の形が生まれないものである。
私達はそれを何かしらの明確な形を決めて生活の中に置いている。
家具やプロダクトには定められた寸法や形があるということだ。
そうでない時、その形は私達の生活にどのように介入してくるのだろうか。

大澤さな子
1997.10.28 武蔵野美術大学インテリアデザイン 専攻4年


THERE __ Sana Osawa
2020 . 03 . 10 tue – 03 . 19 thu
open 12:00 – 21:00

The shape formed by the nature
seems to be capable of the element
of surprise and beauty that man-made
objects are not capable of.

HAGISO 7周年 × toiro写真

HAGISO7周年を記念して、toiro写真さんと一緒に、写真イベントを開催します!

周年記念カラーの7色のタッセルからお好きな色を選んでフォトフレームに仕上げ、当日撮影した写真を入れてお持ち帰りいただくことができます。
この機会に、ご家族やご友人と写真を残してみませんか?

ーーーーーーー

<開催日> 3/8(日) 9時〜16時
<費用> 3200円(税込)当日のお支払いとなります。
<フレーム> 3色のペーパーフレームと、7色のタッセルからお好きな色をお選びいただけます。
<写真> L版一枚を、簡易補正したものを当日プリントアウトしてお渡しいたします。

ご予約なしでもご参加いただけますが、
予約の方優先となりますので、ご予定お決まりの方はぜひご予約ください。

ご予約の方はこちらから
https://coubic.com/toiroshashin/758973/book

ーーーーーーー

※約30分ごとにご案内いたします。(当日の状況で変更する場合もございます)
※お持ち帰りいただけるのは1組1枚となります。
※フレーム・タッセルの色がお選びいただけるのは先着順となりますのでご了承ください。
※フォトフレームの仕様は、通常ご提供している布製とは異なりますが、オプションでご注文いただくこともできます。
※10時30分〜12時までは、隣接の「HAGI CAFE」がクローズ時間のため、ご予約の方しか施設内に入ることができません。

冬季営業について

2月17日より、5日間冬季営業とさせていただきます。

また、姉妹店のTAYORI、Rainbow Kitchenはお休みとなります。
ホテルhanareは、16日よりお休みです。

スタッフそれぞれ、春に向けてパワーチャージして帰ってまいります。

どうぞよろしくお願いいたします。

年末年始の営業について

お知らせが遅くなり申し訳ございません。
HAGISO年末年始の営業についてお知らせいたします。

12月31日・・・・OPEN 8:00 – 10:30 / 12:00 – 17:00
※年越し特別営業がございます 22:30 – 25:00

1月1日・・・・OPEN 8:00 – 10:30 / 12:00 – 17:00

1月2日以降は通常営業となります。

年末年始も休まず営業いたします。
皆様のご来店、心よりお待ちしております。

HAGI ART|Chora __ Matthew Smith

Matthew Smithによる写真展を開催します。

Chora = having ample fabric; to become broader or wider or more extensive; a receptacle, a space, a material substratum, or an interval; the territory of the Ancient Greek polis outside the city proper; a crumb.
Chora is a series of photographs taken in London that explores the boundary lines between the personal and the public, light and dark and that which is real and imagined.

Chora =布地が豊富にあること、拡がること、 続いていくこと、うつわ、空間、 物質的な根底、間隔、 古代ギリシャ都市国家辺境の領土、かけら
Choraは個人と公、 光と影、現実と空想の境界線を探った写真シリーズ です。(撮影地 :ロンドン)

 

Chora __ Matthew Smith
2020 . 01 . 07 tue – 02 . 16 sun
open 12:00 – 21:00

はぎぞめ と お餅つき

HAGISOオープン当初から続いている年始の恒例企画。
葉山桃風先生による「はぎぞめ」を今年も開催いたします。

お教室という形ではなく、
ふらりと立ち寄り、一筆書いていただく、
ゆるりとした書きじめ会です。

持ち物や参加費は不要!
お気持ち100円〜の投げ銭を受け付けております!

また、はぎぞめの横では、こちらも恒例行事となっている“お餅つき”を行います!
HAGISOスタッフが、今年も良い年になるよう思いを込めてつきますっ

お気軽に、お立ち寄りください。

【はぎぞめ=書き初めの会】1月4日[日]12:00 – 17:00

日本の昔から続いている習慣、
一年の抱負を年始に書く「書初め」。

素敵な1年の願いを込めて、HAGISOで抱負を書いてみませんか?
是非2020年の抱負を胸に、ふらりと遊びに来て下さい。

※お餅つきは、15時までです。

HAGI CAFE|夜パフェ倶楽部 vol.3


夜パフェ倶楽部 vol.3 開催いたします!

第3回のテーマは、冬のおくりもの。
ギャラリーにて開催中のHAGISOの本棚より、特別な1ページをパフェで表現しました。
クリスマスの夜、パフェを一口頬張ると、
あら不思議。あなたが物語の主人公。
そこはもう夢の中…。

2019.12.23 mon _ 12.24 tue
20:00 – 23:00 (22:30 L.O.)

– パフェを食べてねむろう –

見ているだけでも可愛くて
一度にいろいろ味わえる
ひとりで食べたらちょっと贅沢
誰かと分け合えば楽しくて
心もお腹もトキメキでいっぱい
パフェはまさにパーフェクトなデザート

週末の夜、パフェの魔法にかけられて
なんだかいい夢みれそう