HAGI PARK|えは せかいをみる まど

あかいあやこ 作品展
えは せかいをみる まど

2021.3.30(tue) – 4.25(sun)

※感染症拡大に伴い開催日程に変更の可能性あります。最新情報は、HAGISOInstagramをご確認ください。

HAGISO一階、一番奥の小さな空間が4月よりリニューアルします。
小上がりがつくられ、親子もくつろげるスペースへ。
時には小さなイベントが開催されることも。
そんな空間を最初に彩ってくれるのは、イラストレーター・あかいあやこさんの可愛らしい絵の数々です。

*飲食可能はスペースとしてご利用いただけるのは4月10日前後からとなります

予告|HAGI ART|Lost & Found 気まぐれな落としもの

MASA HAMANOI
Lost & Found
気まぐれな落としもの

2021.4.6(tue) – 5.5(wed)

※感染症拡大に伴い開催日程に変更の可能性あります。最新情報は、HAGISOInstagramをご確認ください。

愛しき存在を空間に見つけた時 僕はシャッターを切りたくなる

そして焦りながらフォーカスを合わせにいくのだ

なぜならシャッターを切りカメラを下ろした時にはすでに消え去り

見つけようにも二度と見つからない一瞬の時の落としものだったりするからだ見逃しやすく移ろいやすい存在は

僕の視点を変え もう一つの世界の広がりに気づかせてくれる

毎日の散歩道にだって転がっているかもしれない

気まぐれな落としものの記録

MASA HAMANOI

自然や人を あるがままに

時にアソビゴコロを持って写真表現するフォトグラファー

広告や雑誌撮影のみならず、自身の作品制作も積極的に行っている。

空間演出、デザインディレクションなどを手掛けるクリエイティブチームAlt.としても活動。

Web : masahamanoi.com

Instagram : @masahamanaoi

 

HAGI ART|召喚の作法

梅原徹 個展
「召喚の作法」

2021.3.17(wed) – 3.28(sun)
※感染症拡大に伴い開催日程に変更の可能性あります。最新情報は、HAGISOInstagramをご確認ください。

トラックが走り去る時の微かな振動、救急車のサイレンの音や、誰かによって鳴らされるイン
ターホン。そしてそれらを通して確かに教育される私の耳。
目に見えない事象や場所への想像力が聴覚によって当たり前のようにかき立てられていく。

この作品展は2020年の夏、松戸の街で物流環境のフィールドレコーディングを行ったことをきっ
かけに企画されました。空間と音の新たな関係性を提示するフィールドワークの一部をHAGISO
の美しい空間にてご覧になれます。

デザイン制作:伊藤健
協力:PARADISE AIR


3月26日(金)
パフォーマンスライブ「状況の音楽」

19:00開場 / 19:30開演

出演:梅原徹 増田義基 宮坂遼太郎
会場:HAGISO

料金:¥2,000
入場要予約(先着20名限定)

チケット予約フォーム
https://forms.gle/6kzJmBNBbVjvDgQc7


プロフィール

梅原徹

1996年神奈川県生まれ。美術家/音楽家。
都市・環境のリサーチやフィールドワークを通し、音と空間のコンポジションを行う。
建築都市論や音響社会学、ノーテーション技法としての音などに関心を持ち、ときには演劇や映
像などとのクロスジャンル的な制作も展開している。
ドイツ/デュッセルドルフでの在住経験を経て、2018年横浜国立大学理工学部卒業。2020年東京
藝術大学大学院美術研究科修了。
主な活動として
「BankART AIR 2015」(BankART StudioNYK, 横浜, 2015)や「PARADISE AIR Matsudo
QOL award」(PARADISE AIR, 松戸, 2020)での滞在制作、伊勢市クリエイターズワーケーショ
ンへの参加など、近年ではレジデンスを通し、空間と音の作品制作を展開している。

 

増田義基


1996年生。作曲家、サウンド・デザイナー。
東京藝術大学音楽学部音楽環境創造科卒。同大学院音楽文化学専攻に在籍。
在学中にプログラミングを用いた作曲法や立体音響作品のマニピュレーション、
映像音楽の制作とサウンド・デザインの技法を学ぶ。
現在大学院を休学し、映像作品の作曲やARコンテンツの音響制作、パフォーマンス等の音響制作
などで活動。
また、合奏集団「かさねぎリストバンド」の主宰として、コンクリートダム内部での集団合奏など
を行う。
最近の活動として、コニカミノルタ「Wonder Wall」音楽制作
Mr.Children「Documentary film」サウンドデザイン担当

宮坂遼太郎


1995年生まれ、長野県諏訪市出身 打楽器担当として折坂悠太(合奏)/South Penguin/秘密基地/
かさねぎリストバンド/蓮沼執太フルフィル/大石晴子バンド/DF7Bなどに参加。田上碧とのユ
ニット「二十二世紀ヶ原」でアルバムを制作中。

 

紡ぐ八周年

2021年3月9日”最小文化複合施設 HAGISO”は8周年を迎えます。
8という数字と、7本の水引からなるリボン。その両者が持つ意味を、今のわたしたちの想いに重ねました。
これまでの7年間、この場所で様々な想いや歴史が交差しながら培われてきたご縁を大切に、これからを担っていくわたしたちが、10年、そしてもっとその先へ続いていく、強くしなやかな糸を丁寧に紡いでいきたいのです。

 

《8周年記念企画》

1:HAGI CAFE限定パフェ・ドリップバックプレゼント!

3月限定で“8“にちなんで、“ハチ“ミツを使用した
8周年限定パフェをご用意します

明るく爽やかな春の訪れや、お祝いをイメージしたキュートな見た目と、どなたでも食べて頂けるような親しみやすいパフェに仕上がりました!

また、期間中(3/6 – 3/8)HAGI CAFEご利用のお客様へ、8周年限定ドリップパックをおひとつプレゼント!
※数量限定

 

2:HAGISO8周年 × toiro 写真 × yohaku

toiro写真さん、yohakuさんをゲストにお呼びして8周年を記念したスペシャル企画!
HAGI ARTを色とりどりのお花で飾り、パートナーと、お子さまと、友達と…
ハレの日、ケの日の記念写真を撮影します
写真は、タッセルのついたフォトフレームに仕上げ、当日撮影した写真を入れてお持ち帰りいただけます

〈詳細〉
◯開催日 2021 年 3 月 6 日(土)・7 日(日)
◯開催時間 9:00-16:00
※予約優先・先着順
◯料金 3800 円(税込)
◯予約受付はこちら
※当日のお支払いになります
※人数は新型コロナ感染症の対策を考慮し、1組につき5名までとさせていただきます

〈ゲスト〉
toiro写真 https://toiroshashin.com/
日常を少しだけ特別に彩る、 ときどき開催される移動型写真イベンイトです。

yohaku https://www.instagram.com/yohaku_maedakenshi/
ドイツ国家認定フロリストマイスター
「余白」を含む心地よいお花のある暮らしや空間を提案

 

 

3:HAGISOまるごとプラン CAFE×salon×hanare

まちやどhanareより、HAGISO全てのコンテンツ、町の魅力を存分に楽しめる、
【8周年HAGISOまるごとプラン】のご宿泊をご用意しました!

「あなた次第で町は宿になる-the whole town can be your hotel-」
そんなhanareらしい、町に住むような体験をご案内します!

「通常のご宿泊」+「8周年限定」と盛り沢山なプランを、2日間先着4組様限定・特別価格となります。

〈詳細〉
◉宿泊料金:8000円/大人1名 4000円/小人1名(6-11歳)※1部屋/大人2名・小人2名まで
◉プラン対象期間:3/6(土) 3/7(日)
◉予約受付期間:チェックイン2日前12時まで
◉予約方法:電話03-5834-7301(10:00-18:00) /mail:info@hanare.hagiso.jp
レセプションにて直接予約も可能です!
ご不明点等、お気軽にお立ち寄りください。

◉プラン内容
〈通常宿泊〉
旅する朝食(HAGI CAFE)、銭湯券、オリジナルアメニティー
〈豪華8周年限定特典!〉
・HAGI CAFE8周年限定パフェ
・HAGISOブレンドドリックバック
・全スタッフ4名分HAGI salon 優待券(有効期間チェックインより1ヶ月)
※パフェ、ドリップパックは大人各1名分のご用意となります。

HAGI salon内容

〈青柳さん〉
全身施術+リラクゼーションフェイシャルケ
料金…4000円(税込)
時間…60分前後

〈栁沼さん〉
エイジングケアコース+シートマスクパック+スキンケアミニボトル
料金…2800円(税込)
時間…60分前後

〈辻本さん〉
整体+マッサージ
料金…4000円(税込)
時間…60分前後

〈高木さん〉
全てのメニューを20%オフ、又は8th ボディトリートメント足湯+アロマトリートメント+ヘッドセラピー
料金…8000円(税込)
時間…110分

 

【オンラインイベント】笠間人(かさまもん)と出会い 暮らしを感じる「笠間旅」

 

2020年より新型コロナウイルスの流行を経て、私たちの日常生活は大きく変化しました。
改めて自分たちの日常生活を見つめ直すと、さまざまな働き方や生活の豊かさがあったことに気づかされます。
都市か地方、ビジネスかソーシャル。どちらか一方だけを選ぶのなく、都市の視点を持って地域に関わるなど、双方の感覚を持ち合わせていることが重要になってきました。

 

「笠間旅」では、新たな笠間への移住・関係人口(笠間ファン)づくりイベントを開催します。

「笠間暮らし」をテーマに立ち上げるwebサイト「カサマオルタナティブマガジン」をプレ公開しながら、実際に東京↔笠間の間をリモートで繋いだトークイベント。

 

東京↔笠間、双方の進行役となる
茨城県笠間市のデザイン事務所TRUNK代表の笹目氏と
HAGISOの運営会社HAGI STUDIO代表の宮崎氏が
WEBとリアルを融合する「笠間旅」へとご案内いたします。

当日は、他にも実際に笠間をフィールドに活躍、居住する笠間人も参加し、リアルな「笠間暮らし」をお届けします。

 

 

東京会場のHAGISOでは、人数限定で意見交換など直接ご来場いただいてのご参加も募集します。
※こちらは先着順となります。ご希望の場合は、下記のお申し込みURLより「会場参加券」をご購入ください。

 

進行役|東京/宮崎 晃吉(HAGISO代表)笠間/笹目 亮太郎(TRUNK代表)

日時|2月24日 (水) 19:30-21:00

参加費|無料

参加方法|こちらよりフォーム入力をお願いいたします。
※入力が完了しますと当日参加ZoomURLが送信されます。

主催|笠間市

※Zoomの使い方についてはこちらからご確認ください。
※オンラインイベント参加時の注意点はこちらからご確認ください。
 なお、リアルなつながりを生み出すイベントのため,イベント時には皆さんのお名前なども伺いますのであらかじめご了解願います。

 

【東京会場 HAGISOの会場参加について】

会場|HAGISO 定員|限定10名 (ワンドリンク付)

会場参加お申込みURL|https://kasamatabi.peatix.com

※東京会場は事前お申込み制です。

※こちらは先着順となります。ご希望の場合は、上記URLより「会場参加券」をご購入ください。

※会場でのコロナ対策についてはこちらからご確認ください。

 

 

プロフィール

笹目 亮太郎  Ryotaro Sasame

株式会社TRUNK代表。グラフィックデからWEB、映像、空間デザイン、プロダクト、ブランディングなど、相談に応じてさまざまなクリエイティブを提供する一方、「窯業地、笠間と益子の作家のことなら、ここに聞けばなんでも分かるデザイン事務所」として、作家と繋がりたい人と作家のハブとなるべく活動中。

「TRUNK」WEB:https://trunk-inc.jp/

 

宮崎 晃吉  Mitsuyoshi Miyazaki

1982年群馬県前橋市生まれ。
2008年東京藝術大学大学院修士課程修了後、磯崎新アトリエ勤務。
2011年より独立し建築設計やプロデュースを行うかたわら、2013年より、自社事業として東京・谷中を中心エリアとした築古のアパートや住宅をリノベーションした飲食、宿泊事業を展開。設計および運営している。

また、全国の地方都市での講演活動や、遊休不動産の活用へ働きかける「リノベーションスクール」の開催に協力し、既存都市の価値再発見に努めている。

オンラインでお席/TAKEOUTのご予約承ります!

【オンラインでお席/TAKEOUTのご予約承ります!】

いつもHAGICAFEをご利用いただきありがとうございます。

1月よりオンライでのお席/TAKEOUTのご予約サービスを開始したのでお知らせします。

▼▼店内席予約リンク▼▼

店内席予約サイト

★ご予約についての注意事項★

・当日の席予約は承っておりません。予めご了承ください。
・お席のご指定につきましては、ご要望に添えない場合もございますので、予めご了承ください。
・ご予約のお時間30分を過ぎてご連絡が取れない場合はやむを得ずキャンセル扱いとさせていただく場合がございますので遅れる場合は必ずご連絡下さい。
・8名様以上のご予約の際は直接店舗までお問い合わせください。

★キャンセルについて★

・キャンセルの際はテーブルチェックから直接キャンセル処理をお願い致します。
*コース(料理)や事前決済が必要なご予約に関しましてはご利用日の前日50%、当日100%を頂きます。

お電話でのお問い合わせはコチラ:03-5832-9808

▼▼TAKEOUTリンク▼▼

TAKEOUTのご予約サイト

【TAKEOUTご利用の場合】

TAKEOUTのご利用は受け取り時間の3時間前まで承っております。
お急ぎの場合は店舗に直接お電話にてご連絡ください。
*店内の混雑状況によってはご希望のお時間でご用意できない場合もございます。予めご了承ください。

 

2月の営業日についてのお知らせ

いつもHAGICAFEをご利用いただきありがとうございます。

1月7日の緊急事態宣言要請に伴い1月8日〜3月7日まで営業時間の短縮をさせて頂きます。
皆さまにはご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。
事態の収束を願うとともに、皆さまにはご自身の安全を第一にお過ごしいただければと思います

月-木/日 8:00-10:00/12:00-18:00
金-土 8:00-10:00/12:00-20:00

また、下記の日程は臨時休業させて頂きます。

●臨時休業日

2月2日〜4日

2月8日

2月15日

 

変則的ではありますが、お間違えないようお越しください。

皆様にはご不便とご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解とご協力をお願いいたします。

HAGI ART|真昼の星の在るところ

萩原睦 東志織 | ガラスと日本画の2人展
「真昼の星の在るところ」

2021.2.16(tue) – 2.28(sun)
Open 12:00 – 21:00
※感染症拡大に伴い開催日程に変更の可能性あります。最新情報は、HAGISOInstagramをご確認ください。

ガラス、日本画を用いて制作する2名による作品展。
HAGI ARTでは光や夢にまつわる記憶を作品にしました。
HAGI ROOMでは器や小作品などを展示し、作家在廊時には販売対応も行います。
在廊していない際は、鑑賞のみお楽しみいただけます。
展示を見た帰り道に、日々へのまなざしが変わるように願いを込めて。

 

 

プロフィール

 

萩原 睦(hagiwara mutsumi)
instagram:@mutsumi_hagiwara

東京藝術大学大学院
ガラス造形研究室修士1年在籍
ガラスを用いて、記憶の中の風景や空の印象を、光を大切に作品にしている。

 

東 志織(azuma shiori)
instagram:@onabegaatuiyo

女子美術大学大学院
日本画修士1年在籍
岩絵具を用いて、夢で見た景色、おぼろげに浮かぶ記憶の風景をモチーフに制作活動中。

年末年始の営業について

お知らせが遅くなり申し訳ございません。
HAGISO年末年始の営業についてお知らせいたします。

12月29日-12月30日 休業

1月1日-1月3日・・・・12:00 – 17:00 *短縮営業

1月4日 通常営業

皆様のご来店、心よりお待ちしております。

予告|HAGI ART|そこにいて ここにいない

—————————————–

そこにいて ここにいない

井上修志  XU YANG  櫻木綾子

—————————————–

1月13日 [水] – 2月7日 [日]

Open Hour : 12:00 – 21:00

—————————————–

*臨時休業がありますので、公式インスタグラムでご確認の上、お越しください。

2020年世界中でパンデミックが起こり、私たちの活動の中心は家とインターネットとなった。一見不利に感じるこの現状は、もしかしたらアートのかたちを見直すきっかけになるかもしれない。もっと私たち人間のごく身近な日常、原始的な感情に寄り添った身の回りの芸術を眺めてみたい。そして仮に、そのごく身近な芸術によって、今まで見逃していた風景や新しい「もの」の見方に気付くことが出来るならば、私たちが乗り越えなければならないこの大きな変換期は少しだけ「ハッピー」なものになるのではないだろうか。


井上修志
宮城県出身。多摩美術大学工芸学科を卒業後、自身の持つ生い立ちや震災の経験を着想として実際の街中へ介入するパフォーマンスや映像作品、また街中で拾う事の出来る素材を使う彫刻など幅広く制作しているドイツのミュンスター美術アカデミーに交換留学を経て現在は東京藝術大学グローバルアートプラクティス専攻に在籍している

XU YANG
中国・蘇州市出身。シュウは自身の作品を、毎日の生活の中で行なっている練習または実験の断片と捉え、ファウンド・オブジェクトや写真、映像などを制作している。親近感を持ったり既存のルールを再検討することで、それらを愉快な方法で日常の枠から解き放ち、新しい概念的を持ったインスタレーションへと変換している。現在、東京藝術大学大学院グローバル・アート・プラクティス専攻に在籍。


櫻木綾子
埼玉出身。ファッションの経験から、感覚的アンフラマンスをテーマとし、主に光と影、写真と空間を使い制作・研究している。現在、東京藝術大学大学院グローバル・アート・プラクティス専攻とパリ国立高等美術学校に在籍。

12月の営業日、営業時間変更のお知らせ

いつもHAGICAFEをご利用いただきありがとうございます。
12月のHAGICAFEの営業日を誠に勝手ながら以下の通り変更させて頂きます。

 

変則的ではありますが、お間違えないようお越しください。

皆様にはご不便とご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解とご協力をお願いいたします。

ハギスマス |冬夜のおいしい旋律

ハギスマス2020
“冬夜のおいしい旋律”
2020.12.18(fri) _ 12.20(sun)
Open 12:00 – 21:00〔live / 17:00~〕

目まぐるしく変化する毎日、世界。
それでもわたしたちには、
うれしくてたのしくて
踊り出したくなっちゃうくらい
美味しい〔ごはん〕に
心地よい〔おんがく〕、
そして愉快で愛おしい〔ひと〕が
在ってくれる。
だから、
きっとそれでいい。

寒い冬の夜、
クリスマスのちょっと前、
1年のおわり。
今、この瞬間溢れゆく
すべてのおもいに乾杯を、
それぞれのリズムで。

3日間のスペシャルクリスマスイベント
美味しい食事に、音楽。楽しい小さなマーケットと 三日間限定のスペシャルなクリスマスをお届けします。


○HAGI CAFE Special menu ○
3日間限定の特別なメニューをご用意しました。

《 プリンアラモード 》
お世話になっている、まるつね農園さんの旬のフルーツを纏わせた、とってもキュートなプリンアラモード!

《 クリスマスプレート 》
サラダからメインまで、ちょっとずつつまめる嬉しいプレート! お酒と一緒にどうぞ。

《 贅沢蟹クリームパスタ 》
冬に食べたい!蟹の旨みたっぷりの贅沢なクリームパスタ。 その他スペシャルなアルコール類もご用意!

○LIVE○
ムードを一層盛り上げてくれる生LIVE。
2組の若手アーティストがHAGISOの特別な夜を彩ます。

アーティスト
kiina
東京をベースにアコースティックギターの弾き語りやバンドサウンドでのLIVEを行っている。全英詞の曲をメインに楽曲製作も行なっており、初のミニアルバムを制作中。

saba
2020年からシンガーソングライターとして音楽活動。今年の7月に1st シングル「白夜」をリリース。
カバー曲を歌いながらオリジナル曲を制作中。

○小さなXmas Market○
CAFEの片隅で、小さなクリスマスマーケットをひらきます。 クリスマス本番に向けてつい欲しくなっちゃうアイテムや、自分へのちょっとしたご褒美に。

出品作家
・couleur flower(ドライフラワー)
little wonders(ハーブティー)
HASAMI PORCELAIN(食器)
and more…

HAGI ART|外山夏緒 / 絵と詩のオブジェクト “happen、”


ーーーーーーーーーーーーーーー

外山夏緒/絵と詩のオブジェクト

happen、
三時に銀河へ、
例えばオレンジ色を、
そして今夜は晩餐会、

ーーーーーーーーーーーーーーー

外山夏緒の絵と詩を用いたオブジェクトの作品展です。今年新しく制作している作品を用いてインスタレーション作品を展示します。
たまたま同じ時間に居合わせて生きているものたちを様々な方法で作品にしています。
(今回の展示に合わせて準備した商品も展示販売致します。)

web:toyamanatsuo.com
instagram:@gungulparman

【プロフィール】
外山夏緒(toyamanatsuo)
2015年より、絵や詩、物語で展開したインスタレーションなどの美術活動をスタート。
他、イラストレーション、空間装飾、グラフィックデザインなどで活動中。
その他、自身のプロダクトブランドgungulparmanでの商品制作やアートワークなど。

HAGI ART|旅する朝食× hanare5周年「新しい旅のかたち、」


旅する朝食× hanare5周年 新しい旅のかたち、
11月10日(火)-  12月6日(日)

HAGI morningとまちやどhanareが5周年を迎えます。

2015年の11月から辿ってきた様々な道。
訪れた場所、出会った人、そのすべてがかけがえのない蓄積となって今の私たちをつくっています。

2020年は今まであたりまえに考えていた「旅」の概念も大きく変わってしまう年でした。
それでも人は変化に触れたい気持ちを押さえきれず、限りある範囲の中でも「旅人」であろうとするものだと思います。

これからも、ここが人々の出会う場であり続けることを願って。
私たちと一緒に、新しい旅のかたちを見つけませんか?

《展示内容》

まちやどhanare

過去のゲストにお声がけして集めた、谷中で過ごした思い出の写真を展示します。
◯年の◯月、もしかしたら貴方も町でゲストとすれ違っていたかも?
また、ROOMでは「hanareでの一日の過ごし方」を映像でご紹介。
どんな風に谷中を楽しむかは自由自在!ここでは、その一例をご覧ください。

HAGI morning

これまでの「旅する朝食」と、それを届けてきた人・旅した人たちの言葉を展示します。
その土地に、思いを駆せながら「旅する朝食」を食べて、気持ちだけでも旅を味わってみてください。

 

《特別企画》

good morning ears

これまでHAGI morningのひとときを作ってきたgood morning ears。
展示期間中は、旅する朝食に文章を寄せた“HAGI morningの人びと”による特別プレイリストをお届けします。
展示を眺めながら、あなたの耳にも朝ごはん。

SUEKI POPUP

HAGISTUDIOが運営する4つの飲食店(HAGISO/TAYORI/SPICESH/LANDABOUT)で日々使用している徳島県鳴門市「SUEKI CERAMICS」。美しいくすみ色と端正な形が和洋中どんな料理も温かく優しい表情にしてくれます。今回は、いつも使用している食器の販売や新シリーズ「f」(エフ)も販売致します!また、開催期間中に購入した特典として運営施設のスタッフが考案したSUEKIの食器に合うオリジナルレシピをプレゼントします。

 

新シリーズ「f」(エフ)

今回のシリーズは女性的なフォルムや色合いを意識して制作しました。シリーズ名の「f」は、female.feminineの頭文字から命名しました。

 

 

SUEKI

自然にめぐまれ、おだやかな田園風景に彩られた徳島県鳴門市大麻町。 甕や睡蓮鉢など大型の陶器を得意とし、徳島の特産品として名高い藍染めと共に発展した 約150年の歴史を持つ大谷焼の里で最も古い窯元から「SUEKI CERAMICS」は誕生しました。やきものを示す陶物(すえもの)という言葉と、縄文式・弥生式土器などの後に登場して 今日の陶芸方法が確立したとされる須恵器(すえき)にちなんで命名。2万種類以上のテストを重ねて開発した釉薬による 「SUEKI CERAMICS」ならではの色合いにもご注目ください。 シーンを問わず、さまざまな料理に調和する実用性と端正なデザインが「SUEKI CERAMICS」の特徴です。大切な人と囲む日々の食卓がさらにおいしく、よろこびあふれるひとときになることを願っています。

 

開催期間:11月3日-11月8日  12:00-20:00

開催場所:HAGSIO 1階

 

●コロナウイルス感染拡大防止の為に以下の項目を徹底してます

 

1.従業員は出勤時に検温と体調の報告を徹底してます。(販売員も行います)

2.お客様は入店時に手指のアルコール消毒をお願いしています。 

3.感染状況により都や国からイベントの自粛要請が発令された場合や感染状況によってはイベントを中止を致します。予めご了承ください。

 4 一度に販売場所に入るお客様は3組までとさせて頂きます。なるべく3密にならないように考慮し1時間に1度の換気、定期的に商品の消毒を徹底致します。