D坂文庫2019-2020先ほど冊子が届きました!頒価300円。フェアについては後ほど改めて告知いたしますが、取り急ぎご報告まで。また、昨晩帯巻き・陳列作業にご協力いただきました皆さま、本当にありがとうございました。頂戴いたしました原稿も、編集作業をしながらもついつい読み入ってしまうほどの魅力的な紹介文で、毎回感動しておりました…!お力添え頂きました皆さまには足を向けて寝られません…!本当にありがとうございました!(ご)

「それでも、母になる」刊行記念 徳瑠里香さんのトークイベント、ありがとうございました。身近にいる人の体験を聞くことで、新しい価値観に触れ、想像力を広げていくことができる。聞き書きの可能性についてもお話いただきました。徳瑠里香さん、税所篤快さん、お越しくださった皆さま、ありがとうございました!

『約束された移動』小川洋子 河出書房新社 #小川洋子 #約束された移動 #河出書房新社 #名久井直子 #三宅瑠人

ハリウッド俳優Bの泊まるロイヤルスイートルームからは決まって一冊の本が抜き取られる。 書棚を媒介に秘密を共有する私と俳優Bの移動する六編の物語。 製本の色彩も落ち着いた色彩で優美に、カバーを外しても紺色の表紙にゴールドブ […]

本日11月11日はベースの日。

11月11日はベースの日。僕の好きなベースプレイヤーのひとりであり、今年デビュー50周年を迎える細野晴臣の対話本が平凡社ライブラリー化(文庫化ならぬ)しました。 震災を経て文化的にも変容しつつあった世界を落ち着いた […]

【2019-12-6】十七時退勤社創立第一弾!『うもれる日々』刊行記念 橋本亮二さんトークイベント 聞き手:武田砂鉄さん

 出版社の営業と製本屋が立ち上げた出版レーベル・十七時退勤社(じゅうななじたいきんしゃ)。初めてのタイトルのひとつ『うもれる日々』刊行記念イベントを開催します。  本書著者であり、十七時退勤社・社長の橋本亮二が今後の展望 […]

往来堂書店週間文庫売上BEST10 2019/11/03-09 『十二国記』『愛という名の支配』など

『十二国記』新刊、まずい、発売日翌日にして売り切れてしまいそう…先月より勢いが凄まじいです。 そして今週発売の『エトセトラ』でも特集されました田嶋陽子さんの新潮文庫新刊『愛という名の支配』が第5位にランクイン。セットでお […]

イベント「本屋の「商い」と「言論の自由」について」終了いたしました。

昨晩のイベント「本屋の「商い」と「言論の自由」について」終了いたしました。 商売である以上一定のニーズに答えなければならないという点と、世の中がこうあってほしいという理想を発信することの間に生じるジレンマ。これまで以上に […]

有本利夫カレンダー2020本体価格1000円+税新潮社谷根千で育った画家有本利夫さんのカレンダー。有本利夫さんはイタリアルネッサンス期のジョット、ピエロ・デラ・フランチェスカや、日本の古仏、「平家納経」などを敬愛し影響を受けたそうです。女神を思わせる人物像をモチーフとした作品がほとんどで、雲、花弁、トランプ、カーテン等をモチーフを彩る素材として好んだと言われています。#有本利夫 #新潮社

往来堂書店週間文庫売上BEST10 2019/10/20-26 第6位『谷中・幽霊料理人 お江戸の料理、作ります!』

往来堂書店週間文庫売上BEST102019/10/20-26 今週第6位『谷中・幽霊料理人 お江戸の料理、作ります!』はアルファポリスの「第2回キャラ文芸大賞・ご当地賞」受賞作。ご当地きっかけで普段手に取らないようなもの […]

【2019-11-22】『さくら さくらん』 夫・車谷長吉 急逝後の作品を含む最新詩集(デコ)刊行記念 高橋順子さん 朗読&トークイベント

『さくら さくらん』 夫・車谷長吉 急逝後の作品を含む最新詩集(デコ)刊行記念 高橋順子さん 朗読&トークイベント 帯に、「くうちゃん 詩が終わらないよ」。この「くうちゃん」は、直木賞作家の夫・車谷長吉氏のこと。作品を書 […]

【2019/11/8トークイベント】ころから『本屋がアジアをつなぐ 自由を支える者たち』刊行記念 本屋の「商い」と「言論の自由」について

石橋毅史(ノンフィクションライター)× 笈入建志(往来堂書店)  みなさんは、本屋は言論・表現の自由を守る場所である、といわれたらどう思うでしょうか。  そんな大げさな、と感じるかもしれません。  でも、ずっと本屋につい […]