津野海太郎『百歳までの読書術』(本の雑誌社)刊行記念トーク 〈老人読書〉入門

人生最後の季節に、ひとはどのように読書と向き合うのだろうか? 名編集者にして読書の達人・津野海太郎さんの過激な老人読書の日々を、 『季刊・本とコンピュータ』時代をともにし、初老の入り口にいる南陀楼綾繁さんが聞いていきます […]

リブロ池袋店の40年 後編

 田口久美子さんによる「書店にとって美とはなにか」後編が『本の雑誌』9月号に掲載されています。 本の売れ方、読まれ方は、日本社会の変化を写す鏡といえましょう。消費文化の最先端といっていいのでしょうか、セゾングループの象徴 […]