もうひとつの世界へ〜小平彩見木版画展

3月も過ぎていきますね。4月2日まで、小平彩見さんの木版画展「もうひとつの世界へ」を開催しています。今回はどうぞ見に来てくださいとは申し上げられない社会状況ですので、できるだけ作品をご紹介できればと思います。「水鏡−雲ー」眺めていると気持ちが澄んでくるような作品です。色をふんだんに使ったこのような板目木版の作品とモノクロの木口木版の作品があります。どの作品にも物語が感じられ頁をめくりたくなるような雰囲気をもっています。町は静かですが、時折、お立ち寄りいただける方々も・・・。明日4月1日は13時〜19時、4月2日は展覧会最終日で13時〜17時となります。4月3日金曜日はお休みです。4月4日土曜日からも変わらず13時〜19時で営業する予定です。途中変更がありましたら、またお知らせします。次の写真、色刷りの作品は「楽園?」、モノクロの作品は「呼吸する木」というタイトルです。様々な想いがある中ですが、みなさまどうぞご無事に明日からの新年度をお迎えください。

木版画展開催中です。

みなさん、お元気ですか。昨日はとても暖かく、今日は真冬の寒さ、雪も降りましたね。4月2日木曜日まで、小平彩見さんの木版画展「もうひとつの世界へ」を開催しています。世界的に難しい社会状況となり、外出をお勧めすることはできませんが、展示された作品からは、人の心や想像する力のすばらしさを感じます。実際に見ていただきたいところですが、その雰囲気だけでも感じ取っていただければ幸いです。思いもかけなかったことが、世界中で次々と起こり、いろいろなことを考えさせられますね。「りんごや」は、営業自粛の要請が出ない限り、通常通り営業する予定です。4月1日まで13時〜19時、4月2日木曜日は展覧会最終日につき17時までとなります。通常木曜日は定休日ですが、今週はやります。3日金曜日はお休みです。4日土曜日からは、通常通り13時〜19時営業、木・金休みとなります。引き続き社会状況に注視し、必要であると判断するときには、この限りでなく、時短営業・臨時休業することも考えられますので、最新情報はブログおよびインスタグラムでお知らせします。どうぞよろしくお願い致します。みなさんどうぞご無事で、この日々を乗り越えていきましょう。みなさんとおいしいお茶が飲める日を楽しみにしております。

小平彩見木版画展

3月28日、今日から小平彩見さんの木版画展「もうひとつの世界へ」が始まりました。多色刷りの作品とモノクロの作品あわせて12点の作品展です。そのほか表紙や挿画を手がけた書籍やカード類の販売もしております。この春は、世界的な自粛体制となりまして、お出かけをお勧めすることはできない状況になりました。いらっしゃれない方も多いことかと思います。できるだけ、ブログやインスタグラムで様子をお伝えしたいと思います。万一何かのついでがあるようでしたらどうぞお立ち寄りください。この展覧会は4月2日木曜日までです。13時〜19時(最終日17時)。

4月前半の展覧会は延期いたします

4月4日土曜日から15日水曜日の期間で予定しておりました展覧会、タカハシカエ展「銀と糸」および冨樫尚美展は、現在の社会の諸事情を鑑み延期することと致しました。来場を予定してくださっていたみなさまには誠に申し訳ございません。冨樫尚美展については12月前半に延期する予定です。タカハシカエ展については、また追ってご連絡いたします。なお、「りんごや」は通常通り現在も4月になってからも営業致しますのでどうぞよろしくお願い致します。明日3月28日土曜日からは、小平彩見木版画展「もうひとつの世界」を開催します。

春季りんごや展終了しました

2週間にわたって開催いたしました「春季りんごや展」は昨日無事に終了いたしました。参加してくださったみなさん、本当にありがとうございました。そしてこんな社会状況の中、見に来てくださったみなさん、本当に感謝致します。この間に「りんごや」は開店より12年となりました。3月よりリニューアルし、季節ごとの企画展をすることにして今回はその1回目となったわけですが、いろいろと反省点も多く今後もろもろ改善しながら、また次の6月に予定しております「夏季りんごや展」をやりたいと思います。その頃には現在の流行病による様々な影響も収まって、またみなさんと安心してお会いできるといいのですが。リニューアルに伴って木曜日は定休日になりました。今日はお休みです。そして金曜日も「りんごや」はお休みです。毎週金曜日は高橋るじいさんが主宰する「グラタンチョコアップルパイ」が「りんごや」に替わって営業致しますので、どうぞのぞいて見てください。28日土曜日から4月2日木曜日までは小平彩見彩見さんの木版画個展「もうひとつの世界」を開催します。13時〜19時(最終日17時)です。

さて、「りんごや」があります東京都では、昨夜3月25日に小池都知事の会見があり、新型コロナウイルスの感染を広げないために行動自粛をするよう求められました。それぞれがそれぞれの事情に基づいて行動されることと思います。28日土曜日は小平彩見さん個展の初日であり、「春季りんごや展」に参加してくださった方々の搬出日となっております。搬出の作家さんたちは、どうぞ決められた搬出日だからとご無理することがないように、お願い致します。もちろん来てくださってもかまいません。また時間についても何時でもかまいません。どうぞみなさんのご都合よいようにお願いします。みなさんがご無事に乗り越えられますよう。

なお、「りんごや」は今のところ営業自粛時短営業などの予定はありません。通常通りいつでもお待ちしています。

13時〜19時、木曜日・金曜日休み

 

春季りんごや展25日まで

3月14日から開催している「春季りんごや展」は、明日25日水曜日までです。ご参加いただいているみなさん、見に来てくださるみなさん、本当にどうもありがとうございます。世の中いろいろとたいへんな時期にあたりましたが、できることを少しずつ…という感じで進めてまいりました。明日も13時〜19時で開けています。ご無理のない方はどうぞお立ち寄りください。根津近辺は桜も満開です。紅茶も大分県杵築市の桜の花入り紅茶が今年もお飲みいただけます。そのほかたくさんの紅茶たちとみなさんをお待ちしています。

春季りんごや展を開催中

2020年春の「りんごや展」を開催中です。今年からりんごやギャラリーは会員制になりましたが、今年の会員になってくださった作家さんたちに展示していただく季節ごとの企画展です。今回は、難しい社会状況のさなかとなりましたが、25名もの方々が参加してくださって、にぎやかな展示となりました。展覧会のおおまかなテーマは「春」「始まり」としています。いろいろな捉え方があり、ジャンルも作風もさまざまな作家さんたちの作品は見応え充分です。どうぞ楽しんでください。喫茶の方も新たに紅茶専門喫茶としてスタートしました。このような活動自粛の期間ですので、あまり積極的にお誘いすることはできませんが、このようなときだからこそ、アートやお茶とともに、心が和らゆるやかなひとときを過ごしていただければ幸いです。この展覧会は25日水曜日までです。

13時〜19時。3月19日木曜日休み。3月20日金曜日は祝日営業致します。

春季りんごや展始まっています

みなさまこんにちは。

3月14日から25日の日程で「春季りんごや展」を開催中です。

今年から春夏秋冬、3月6月9月12月の年4回、「りんごや」会員の作家さんたちによる合同展を開催することにいたしました。

第1回目の今回は、世の中の状況が優れない自粛期間の真っ最中となってしまい、たいへん恐縮なのですが、思ったよりもたくさんの作家さんたちが参加してくださいまして、冷たい雨と雪の降った昨日から始まっております。今日は真っ青な空のもと、ゆるやかに過ぎていきました。これからも一日一日大切に進めていきたいと思います。

春季りんごや展参加作家のみなさま(順不同敬称略):

あつこ・片山登士一・中山真一・Kiku・みなとくにこ・こいずみたかこ・マツムラミホ・佐藤ふき子・コヤヒロカ・タカハシカエ・坂部恵子・菅野明子・かんのゆう・N・稲垣順子・後藤眞祈子・新谷直子・冨樫早智・はっとりまり・高取崇子・八木田亮子・熊猫屋ぱんだ・楠温子・月彩太陽・金谷理恵子・田村雅紀・かわうそ兄弟商會・山猫あとりゑ

ご協力感謝いたします。

なお、紅茶専門喫茶としても新たに歩みだしております。

たくさんの作品と共に、お茶の時間もお過ごしください。

 

営業時間は13時〜19時になりました。

定休日は木曜日と金曜日になりました。

3月20日金曜日は祝日のため、営業いたします

 

木曜日はお休みです

2週間開催した「山猫あとりゑ+かわうそ兄弟商會二人展」は昨日無事に終了いたしました。ちょっとたいへんな世の中の状況下、来てくださったみなさん、本当にどうもありがとうございました。リニューアルした「りんごや」の最初の展覧会となり、快く展示してくださった山猫あとりゑ・小林敏也さんとかわうそ兄弟商會・羽生田有紀さんにも心より御礼申し上げます。さて、2月29日よりリニューアルオープンいたしまして2週間、まだまだ(というか永遠に)試行錯誤中ですが、徐々に新しい形を作っていきたいと思います。定休日は、木曜日と金曜日になりました。今日はお休みです。このお休みの木曜日に「りんごや」を貸スペースとして使ってくださる方を募集しています。関心ある方は、どうぞお気軽にご相談ください。金曜日は4月より、新たなイベントを展開していくべく準備中です。明日13日金曜日はお休みです。14日土曜日からは「春季りんごや展」を開催します。12周年の展覧会となります。十数名の作家さんたちが、さまざまな作品を展示してくださいますので、みなさまご無理のない範囲でどうぞお立ち寄りください。営業時間は13時〜19時です。なお、喫茶メニューも改訂しております。紅茶専門喫茶としてさらに充実させてゆく予定ですので、どうぞこちらもお付き合いください。今後ともどうぞよろしくお願いします。

山猫あとりゑ・雨ニモマケズ木版画

山猫あとりゑ・小林敏也さんとかわうそ兄弟商會二人展を開催中です。早いもので会期はあと3日間になりました。すてきな作品がたくさんあるのですが、今日の写真は山猫あとりゑ・小林敏也さんの宮沢賢治画本シリーズ「雨ニモマケズ」の木版画です。全編18枚におよぶ作品をご注文に応じて刷ります。画本はカラーで印刷されていますが、原画はモノクロ。しんしんと迫るものがあってとてもいいのです。ぜひ、御覧ください。また、この会期中にいらっしゃれない方もご関心がありましたらお問い合わせくださいね。かわうそ兄弟商會さんの藍染手拭い、ブックカバーも好評です。11日水曜日まで13時〜19時でお待ちしております。3月〜リニューアルした店内も喫茶メニューも少しずつ慣れてまいりました。まだまだ至らないことも多いのですが、どうぞお茶も楽しみに来てください

木・金曜日はお休みになりました

 

今月「りんごや」はリニューアルいたしました。12年を経ていろいろなことを見直しまして、定休日が今までの「平日の月曜日」から「木曜日と金曜日」に変わりました。今日は初めての木曜日お休みの日です。とはいっても、今日は14時ごろから開けていたのですが、明日6日金曜日はお休みいたします。7日土曜日から11日水曜日までは、ひきつづき「山猫あとりゑ+かわうそ兄弟商會二人展」を開催します。外出しづらいこの頃ですが、もし何かうまく折が合いましたら、ぜひ見ていただきたいすてきな展示ではあるので、お立ち寄りください。でも、ご無理のないようにね。山猫あとりゑ・小林敏也さんの本をたくさん展示販売しております。「宮沢賢治画本シリーズ」ほか「ポラーノの広場」や「黄色のトマト」・・・いまや貴重なパロル舎版もまだあります。もちろん好学社版も。そのほかスクラッチ原画のミニ額もいろいろ・・・。かわうそ兄弟商會の藍染作品も、本当にすてきです。

※毎週金曜日は4月〜ほかの企画が始まる予定です。

※毎週木曜日に「りんごや」のスペースをご利用になれます。

 週1回だけ「りんごや」をお使いになりたい方募集中。ご相談ください。

山猫あとりゑ+かわうそ兄弟商會二人展開催中

山猫あとりゑ・小林敏也さんの「宮沢賢治画本シリーズ・はじめの1ページ」を展示しています。この宮沢賢治画本シリーズの1冊目「どんぐりと山猫」が作られたのは1979年、もう40年余り前のことになります。それから1冊1冊丁寧に制作され、最新の「ざしき童子のはなし」は2016年に出版されています。出版社のパロル舎はもうありませんが、現在は好学社さんから同じ装丁で出版されています。パロル舎版が残っている画本もありますので、お探しの方はお早めに!かわうそ兄弟商會のいつもとってもすてきな藍染作品もいろいろあります。3月11日水曜日まで。13時〜19時、木・金定休。

紅茶専門喫茶りんごや

世界の紅茶と国産紅茶いろいろ

 

りんごやは紅茶専門の喫茶店です。

インド・スリランカの定番紅茶をはじめ、

国産の紅茶を多く取り揃えています。

主に産地別の単体の紅茶です。

紅茶はすべてポットサービスでご提供しています。

¥600〜

 

インドの紅茶:ダージリン、アッサム、ニルギリ

スリランカの紅茶:ヌワラエリヤ、ウヴァ、ディンブラ、キャンディ、ルフナ

中国の紅茶:キームン、ユンナン、ラプサンスーチョン

アフリカの紅茶:ケニア、タンザニア

 

国産紅茶は常時40種類(産地)ほどあります。

徐々にこのブログのページで紹介していきたいと思います。

 

ティーフード(お菓子・パンなど)とのセットメニュー

1.紅茶1種類        ¥1,200- 

2.紅茶2種類        ¥1,500-                 

3.紅茶3種類のみくらべ   ¥1,800- 

お好きな紅茶とティーフードを選んでいただきます。

4.本日のティーセット(おまかせのセットです)¥1,000-

 

紅茶が苦手な方は・・・

ハーブティー(ポットサービス¥600〜)

カフェインレスの紅茶もあります。

 

りんごジュース(青森産)¥600-

りんごジンジャーエール ¥600-

グリーンヨーグルト   ¥600-

 

エビスビール(小瓶)  ¥600-

りんごのお酒シードル  ¥600-

ハウスワイン(赤・白) ¥600-

 

 

 

山猫あとりゑ+かわうそ兄弟商會二人展

3月になりました。「りんごや」は3月始まり。12年が経ち、今日から13年目に入ります。店内を少し、内容をだいぶ変えて、リニューアル致しました。最初の展覧会は、「りんごや」での開催が5回目になる「山猫あとりゑ+かわうそ兄弟商會二人展」です。昨日2月29日土曜日から始まっています。山猫あとりゑ・小林敏也さんは、宮沢賢治画本シリーズの「はじめの1ページ」を展示、スクラッチ原画のミニ額やそのほかいろいろを展示しています。宮沢賢治画本をはじめとする本も販売、パロル舎版はもう残り少ないですよ。かわうそ兄弟商會・羽生田有紀さんはオリジナルの藍染製品を展示販売、手拭いとブックカバーそのほかいろいろ・・・・どう書いたら伝わるのかわからないすてきな世界です。どうぞ見に来てください。「りんごや」は紅茶専門の喫茶店です。お茶の時間もどうぞ楽しんでくださいね。この展覧会は3月11日水曜日まで。

※定休日は毎週木曜日と金曜日になりました。5日木曜日・6日金曜日はお休みです。

※営業時間は13時〜19時になりました。今回の展示最終日は18時までです。

2020年2月20日、本日最終日

この12年間「喫茶・ギャラリーりんごや」を支えてくださった本当にたくさんのみなさま、どうもありがとうございました。日差しに春が感じられるこの頃、2008年に開店した頃のことを思い出します。一日ずつ「今日」を重ねていったら、いつの間にか12年。そして明日からもまた、一日ずつ「今日」を重ねていくまでです。今日まで展覧会を開催してくださった方々に特に感謝いたします。貸ギャラリーとしての「りんごや」はこれでおしまいですが、今後もまた新たな形でお付き合いしていければうれしいです。明日21日金曜日から28日金曜日までの8日間、改装のためお休みさせていただきます。29日土曜日から、「紅茶専門喫茶+ギャラリー」として「りんごや」を再開いたしますので、どうぞまたお訪ねください。2月29日〜3月11日までは「山猫あとりゑ+かわうそ兄弟商會二人展」を開催します。営業時間は13時〜19時に変更になります。定休日は平日の月曜日から毎週木曜日と金曜日に変わります。どうぞご注意ください。喫茶のメニューおよび価格も改訂させていただきます。初めのうちは、何かと至らないことが多いかと思いますが、何卒どうぞよろしくお願い申し上げます。

ニコライ同盟写真展終了しました

2週間開催した「ニコライ同盟写真展」は、本日無事に終了いたしました。見に来てくださったみなさん、どうもありがとうございました。2010年から10年にわたって開催していただいたニコライ同盟の展覧会が、貸ギャラリーりんごやの最後の展覧会となりました。今、搬出が終わり、白い壁に戻りました。12年間、約420の展覧会があり、のべ1400人余りの方々にさまざまな展示・発表をしていただきました。心より感謝申し上げます。

明日17日月曜日はお休みです。18日から20日まで喫茶営業、21にちから28日まで改装のため休業29日より再オープンいたします。どうぞよろしくお願い致します。