水谷ノリオ写真展終了しました

フォトグラファー水谷ノリオさんの写真展は本日無事に終了いたしました。なかなか難しい時期での開催となりましたが、皆様どうもありがとうございました。季節は梅雨へそして真夏日もありました。こうやって日々は前へ前へといくのですね。明日木曜日と、あさって金曜日はお休みです。6月20日土曜日からは「夏季りんごや展」を開催します。ゆかりの作家さんたちの合同展です。さまざまな作品が並びますので、どうぞお立ち寄りください。喫茶もいろいろな紅茶を取り揃えてお待ちしております。13時〜19時。

水谷ノリオ写真展

6月13日、今日から水谷ノリオさんの写真展が始まりました。絵画のような雰囲気が印象的なポートレイト展です。梅雨入りしたようで、雨の初日となりましたが、そのしとやかに落ち着いた感じに合うようでした。今日から17日水曜日まで展示します。喫茶もようやく通常営業に戻りました。13時〜19時までです。お茶は疲れた体と心を癒しますので、どうぞゆっくりしたひとときを過ごしに来てください。

team エトセトラ展「happen」終了しました

4回目となったteamエトセトラのグループ展「happen」は本日無事に終了いたしました。ご協力いただいた皆様、どうもありがとうございました。チーム在籍者の皆様困難な時期の展示でしたが、秩序をもって行ってくださり、皆様のエネルギーから多くのあたたかいものをいただきました。ありがとうございます。ひきつづきのご活躍と社会の安寧を願っております。

なかなかブログ、インスタグラムの更新がさくさくとできず、すみません。思うところありすぎてうまく言えないこともあったりしつつ・・・これからも少しずつ進んでまいります。

明日からの展覧会は7月に延期となっております。6月6日から10日までは通常の喫茶営業のみとなります。

team エトセトラ展「happen」

team エトセトラのみなさんによるグループ展が始まりました。今年のテーマは「happen」。昨年このテーマを決めた時には、今この時に世の中でこんなことが起きているとはメンバーのだれも想像しませんでしたが・・・。とりあえず皆さんの協力を得て、予定通りスタートしました。teamエトセトラは多ジャンルの作り手たちが集うグループです。それぞれに何が起こっているのか・・・徐々に作品をご紹介します。6月5日金曜日まで。

「猫のクレイアート展3」終了しました

八木田亮子さんの「猫のクレイアート展3」は、本日無事に終了いたしました。開催できるかどうかギリギリの状況でしたが、みなさまの温かいご協力を得て、ステイホームで見守ってくださったお客様方を含め、みなさまに感謝いたします。会期最後になって首都圏の緊急事態宣言も解除され、これからがますます注意すべき日々とはいえ、少しずつ進んでいけるようになりました。今後もみなさまのご無事を願いつつ、そして世界中の猫たちの幸せを願って、次々とやってくる「今日」という日を大切にしていきたいと思います。明日28日木曜日・29日金曜日はお休みです。30日土曜日から6月3日水曜日までは、teamエトセトラグループ展「Happen」を開催します。

猫のクレイアート展3

りんごやでの開催が3回目となる、八木田亮子さんの個展「猫のクレイアート展」です。お客様に分散してご来場いただくため、先週から展示していただいていましたが、本来の初日であった今日、途中から天候も回復し、無事に始まっています。なかなか実際のご来場がまだ難しい中、皆さまにさまざまな形で応援・ご協力いただき感謝しております。作品となって並んでいる猫さんたち、猫さんたちのご家族・ご友人の皆さま、ありがとうございます。皆さまがご無事で安全でいらっしゃいますように。八木田亮子さんは、粘土などの素材で制作する立体アートの作家さんです。近年は猫を中心に活躍していらっしゃいます。でも、もちろん猫さん以外でも制作できますよ。今回も犬さんたちもいます。ご興味のある方は、八木田亮子さんのインスタグラム@1010ryoをご覧ください。作品は27日水曜日まで展示しています(13時〜19時・最終日17時)。お立ち寄り可能な方は、喫茶もどうぞご利用ください。

5月

5月も、もう3分の1が過ぎていきましたね。みなさん、お元気でお過ごしのことと思います。緊急事態宣言は延長されておりますが、根津の町はどこといって普段とあまり変わらないように思います。もちろん多くのお店は、この事態に対応し、テイクアウトだけになったり時短したりと・・・まったくいつも通りというわけではなく、それぞれに変わっていってはいるのですが。「りんごや」も縮小営業になっておりますが、5月16日土曜日から通常の営業時間、13時〜19時と致します。23日から予定していた八木田亮子さんの個展を、お客様に分散してご来店いただくために1週早くから始めることにしたためです。ということですが、遠方からのわざわざのご来店は、ひきつづきお控えいただきますようお願い申し上げます。やはりまだ、できるだけ移動しないことが必要なのではと思われます。展示の様子は、このブログかインスタグラムでご覧いただけるように致します。無理なく機会がある方は、どうぞお立ち寄りください。木曜日と金曜日はお休みです。明日火曜日と明後日水曜日までは18時までの時短で開けています。なんだか急に暑くなってきましたね。なんにしましてもみなさま、どうぞご無事で。

今後のお知らせ

4月最後の週末となりました。根津ではつつじが一番の見ごろを迎え、例年は多くの人が訪れる時季ですが、今年はすべての行事が中止となっています。早いところでは今日から始まるゴールデンウイーク、皆さん活動自粛体制でいらっしゃることと思います。都知事の要請でも、これから12日間はできる限り活動を控え自宅にいるようにと言われています。5月6日よりもう少し伸ばして、10日の日曜日くらいまでは少なくとも何もしない方がいいように感じます。立場も事情もさまざまなので、自分が自分を律する以外は、他の人の行動になんら言うことはないのですが、今日も、外出している人々の多さに本当に驚かされます。必要な買い物のため近所に出ている人もいますが、そうではなく休日の散策やお出かけや運動を楽しんでいるという感じの人たちがいっぱいで、それをいいか悪いかというのとは別に、驚いてしまうのです。こんな感じではきっと5月6日になってもいつになっても、状況は改善しないのではないかと思ってしまいますが、それは杞憂なのでしょうか。「りんごや」では、5月20日までの展覧会はすべて延期または中止となっております。喫茶も基本的にやっておりません。現在の予定では、5月23日に始まる八木田亮子さんの個展から開催するつもりです。それがちゃんと実現できる社会状況であることを願うのみです。状況によっては変更することもありますので、またブログでお知らせします。このゴールデンウイークの期間中、わざわざお越しになることがないようお願い致します。できるだけ活動を最小化し早期の収束に至るよう、そしてみなさまがご無事で過ごされますようますようお祈り申し上げます。

観音通りの夕暮れ

みなさん、こんばんは。お元気でお過ごしでありますように。この写真ではちょっとわかりにくいですが、「りんごや」のある根津観音通りで交差するこの電線と宝石のように光る街灯の風景がとてもすきです。少し前まではまったく想像つかなかった状況の春になった今年ですが、日に日にのびてゆく夕暮れの時間に、「いつも通り」にありつづけるものと「いつもと違う」いろいろを交互に想っています。今日は4月15日、本来予定していたタカハシカエさんの展覧会と冨樫尚美さんの展覧会の最終日にあたる日です。残念ながら今回の展覧会は開催できませんでしたが、心を寄せてくださっていたみなさん、どうもありがとうございました。またいずれよい時が来ることを信じています。木曜日と金曜日はお休みです。続いて4月18日から29日に予定していた、稲垣順子さんの展覧会および、みなとくにこさんの展覧会も延期となっておりますので、このたびは開催いたしません。どうぞわざわざのご来場いただくことがないようにお願い致します。根津は「つつじまつり」の時期ですが、今年はもちろん全面中止となっております。来年はつつじまつりができるようになるためには、今自粛することが必要ですね。みなさんにまたお会いできる時が早く来ますよう。

展覧会延期のお知らせ

現在の社会状況を鑑み、事態の早期収束および出展者と来場者の安全のため、5月20日まで予定している展覧会をすべて延期することに致しました。各展覧会の延期時期については未定です。今後の状況を見て、出展予定の作家の皆様と相談して決めていきたいと思います。なお、「りんごや」自体は時短営業とし、13時から18時(木・金定休)で今のところ開けております。お問い合わせがございましたら、電話かメール、インスタグラムのDMなどで受け付けております。くれぐれもわざわざ遠方からのご来店がないようにと思っております。皆様のご無事を心よりお祈り申し上げます。

 

延期する展覧会は下記の通りです。

4月4日〜15日 タカハシカエ展・冨樫尚美展

4月18日〜29日 稲垣順子展・みなとくにこ展

5月2日〜6日 こいずみたかこ・マツムラミホ二人展

5月9日〜20日 佐藤ふき子・進藤加代二人展

18時までに短縮します

季節は、春なんだなあ・・・という、暖かな日差しと青い空のとても穏やかな午後でした。世界中が、まるで想像もつかなかった難局に面しているというのに、なんとも長閑。でもそれは、誰も来ないからでもあるのです。冬中放置していた外回りのいろいろを今日は整え、古くなったプランターを新しくしたり、いつもの花屋さんで花を買ってきたり。ともすると脆く崩れそうな世界を、そっと丁寧に扱うように。世界と共に、何かの一突きで壊れそうな気持を、どうやって明日まで連れてゆこうか。どうすれば、灯を点し続けられるのか。ずっと愛してきたものを愛し続けるように。

みんなできるだけ早く家に帰ろう、ということで、しばらく時短営業に致します。18時には閉めますのでご了承ください。でもそれも明日には変わるかもしれません。日々刻々と変化する状況に対応していくことになります。みなさん、当面は自由な外出は控えておられると思いますので、ただ遠くから、灯が点っているということだけ感じていただければ幸いです。

小平彩見木版画展終了しました

みなさまの応援、ご理解ご協力のおかげで、小平彩見木版画展「もうひとつの世界へ」は本日無事に終了いたしました。いろいろと難しい状況の中、見に来てくださったみなさん、そしてSNSで楽しんでくださったみなさんも、どうもありがとうございました。小平彩見さんの今後のご活躍が楽しみな展覧会でした。また安心してみなさんに会える日を楽しみにしています。明日3日金曜日はお休みです。4日土曜日からは、とりあえず13時〜19時までで営業する予定ですが、日々世の中の動向を見て決めていきたいと思います。予定していた展覧会は延期になっております。しかしながら、手元にあるさまざまな作家さんたちの作品を展示販売する予定です。みなさんどうぞ気をつけてお過ごしください。

もうひとつの世界へ〜小平彩見木版画展

3月も過ぎていきますね。4月2日まで、小平彩見さんの木版画展「もうひとつの世界へ」を開催しています。今回はどうぞ見に来てくださいとは申し上げられない社会状況ですので、できるだけ作品をご紹介できればと思います。「水鏡−雲ー」眺めていると気持ちが澄んでくるような作品です。色をふんだんに使ったこのような板目木版の作品とモノクロの木口木版の作品があります。どの作品にも物語が感じられ頁をめくりたくなるような雰囲気をもっています。町は静かですが、時折、お立ち寄りいただける方々も・・・。明日4月1日は13時〜19時、4月2日は展覧会最終日で13時〜17時となります。4月3日金曜日はお休みです。4月4日土曜日からも変わらず13時〜19時で営業する予定です。途中変更がありましたら、またお知らせします。次の写真、色刷りの作品は「楽園?」、モノクロの作品は「呼吸する木」というタイトルです。様々な想いがある中ですが、みなさまどうぞご無事に明日からの新年度をお迎えください。

木版画展開催中です。

みなさん、お元気ですか。昨日はとても暖かく、今日は真冬の寒さ、雪も降りましたね。4月2日木曜日まで、小平彩見さんの木版画展「もうひとつの世界へ」を開催しています。世界的に難しい社会状況となり、外出をお勧めすることはできませんが、展示された作品からは、人の心や想像する力のすばらしさを感じます。実際に見ていただきたいところですが、その雰囲気だけでも感じ取っていただければ幸いです。思いもかけなかったことが、世界中で次々と起こり、いろいろなことを考えさせられますね。「りんごや」は、営業自粛の要請が出ない限り、通常通り営業する予定です。4月1日まで13時〜19時、4月2日木曜日は展覧会最終日につき17時までとなります。通常木曜日は定休日ですが、今週はやります。3日金曜日はお休みです。4日土曜日からは、通常通り13時〜19時営業、木・金休みとなります。引き続き社会状況に注視し、必要であると判断するときには、この限りでなく、時短営業・臨時休業することも考えられますので、最新情報はブログおよびインスタグラムでお知らせします。どうぞよろしくお願い致します。みなさんどうぞご無事で、この日々を乗り越えていきましょう。みなさんとおいしいお茶が飲める日を楽しみにしております。

小平彩見木版画展

3月28日、今日から小平彩見さんの木版画展「もうひとつの世界へ」が始まりました。多色刷りの作品とモノクロの作品あわせて12点の作品展です。そのほか表紙や挿画を手がけた書籍やカード類の販売もしております。この春は、世界的な自粛体制となりまして、お出かけをお勧めすることはできない状況になりました。いらっしゃれない方も多いことかと思います。できるだけ、ブログやインスタグラムで様子をお伝えしたいと思います。万一何かのついでがあるようでしたらどうぞお立ち寄りください。この展覧会は4月2日木曜日までです。13時〜19時(最終日17時)。