四人の陶器店

どういうわけだかなかなか雨が止まず、寒い前半となりましたが、四人の作り手による焼き物の展示販売会をしています。猫・犬大好きな方々にお勧めのものもありますし、ほかにはない器を普段使いにしたい方におすすめのすてきなものもあります。13日日曜日まで。12時〜18時・最終日17時まで。

出展作家:鈴木啓二朗・小林真澄・山田公恵・原敏子

陶四人展開催中

すっかり陶器店のようになっている「りんごや」。陶作品の4人展を開催中です。使いやすくリーズナブルな器がたくさん。どうぞ見に来てください。13日日曜日まで。12時から18時、最終日は17時まで。

陶四人展

今日から「陶四人展」が始まりました。連休が明け、また新たなスタートという感じ。あっという間にすてきな手作り陶器の店に早変わりした「りんごや」です。四人四様の作風を持つ作家さんたちのこのグループ展はもう何度も開催していただいているので、おなじみです。今年も見ごたえある作品展となりました。どうぞ遊びに来てください。初日の今日は驚くほどの寒さと雨になりました。めまぐるしく変わる天候ですが、みなさんどうぞお元気で。13日日曜日まで(12時〜18時・最終日17時)。

出展作家:小林真澄・鈴木啓二朗・原敏子・山田公恵

皐月の空は

5月になりました。今週も引き続き「山猫あとりゑ+かわうそ兄弟商會二人展」を開催しています。さわやかなというよりは少々暑い5月のスタートとなりました。藍染が風にそよいで、いかにも初夏の雰囲気です。土日はすごい人でしたが、昨日今日はのんびりとした感じで、ゆるやかに過ぎていきました。作品を眺めてくださる方々もゆっくりできてよかったかも。明日からは天気が下り坂のようですが・・・、お時間ある方はどうぞ遊びに来てください。いろいろな楽しいものがいっぱいです。ネス神社のつつじはほとんど終わりましたが、まだつつじ祭りの感じは楽しめます。現在の展示は6日日曜日までです(12時〜19時・最終日17時)。

山猫:スクラッチカット画原画展示販売。

かわうそ:宮澤賢治や中原中也などの詩がデザインされている藍型染めのボタン、人気です。手拭い・ブックカバーも!

小林敏也「カットワールド」原画展

1993年に風涛社より刊行された「カットワールド」。600点ほどのカット画が収められた楽しい本です。今回はこの「カットワールド」の原画を展示販売。すてきな額装がされています。原画をお買い上げの方には本をプレゼントします。本だけをお買い上げももちろんOK.中のカットをご自由にお使いいただけます。小林敏也さんの魅力がいっぱいです。どうぞ見に来てください。かわうそ兄弟商會さんの藍染作品と共に5月6日日曜日までの開催です(12時〜19時・最終日17時)。

 

山猫あとりゑ、本あります。

「りんごや」では4回目となった「山猫あとりゑ+かわうそ兄弟商會二人展」。毎回ご好評いただいております「山猫あとりゑ」小林敏也さんの本、今回もありますよ。「画本宮澤賢治」シリーズも、いまはない出版社「パロル舎」版を持ってきていただいています。中には残り僅かになっているものも。この機会にぜひどうぞ。そのほかのパロル舎時代の本もあります。今回原画展を行っている「カットワールド(風涛社・1994年)」も特価で販売中。

藍染め扇子

かわうそ兄弟商會さんの作品、今回は「扇子」があります。初夏らしい涼しげな雰囲気です。藍で染めた布を扇子屋さんで仕立てています。写真の「流体方程式」など3柄あります。数に限りあり。お早目に!

スクラッチカット画と藍染め

「山猫あとりゑ+かわうそ兄弟商會二人展」を開催中です。山猫あとりゑ・小林敏也さんのスクラッチという技法で描いたカット画原画展とかわうそ兄弟商會・羽生田有紀さんの藍染め作品展です。二人が織りなすすてきな小宇宙をどうぞ見に来てください。5月6日日曜日まで(12時〜19時・最終日17時)。

かわうそ兄弟商會*山猫あとりゑ二人展

春から初夏へ。「りんごや」では、企画展「かわうそ兄弟商會+山猫あとりゑ二人展」が始まりました。お二人の共同展は「りんごや」では4回目、全体で11回目となります。藍染作家の「かわうそ兄弟商會」さんは、今回もオリジナルデザインの型染めで、手拭い・ブックカバー・扇子・ピンバッチなそなそ・・・を、「山猫あとりゑ」小林敏也さんは、スクラッチカット画を集めた本「カットワールド」の原画をミニ額に収めて壁一面に飾ってくださいました。そのほか宮沢賢治画本・ポストカード・便箋・複製画ばなどなど・・・。さわやかですてきな店内になりました。どうぞお出かけください。今日からお休みなしでm5月5日日曜日までの開催です。

ガラス作品二人展終了しました

藤吉真理さんと高取崇子さんのガラス作品二人展は、本日無事に終了いたしました。来てくださったみなさん、どうもありがとうございました。楽しんでいただけたことと思います。これからもお二人はすてきな作品を作りつづけていくことと思いますので、どうぞご注目ください。作家名で検索していただければ、活動がわかると思います。夏のような週末となり、つつじも全開で、人がいっぱいの根津でした。来週もまだつつじが楽しめると思います。お時間ありましたらどうぞお出かけください。明日、23日月曜日はお休みです。24日火曜日から5月6日日曜日までは「山猫あとりゑ・かわうそ兄弟商會二人展」を開催します(12時〜19時・最終日17時)。

藤吉真理・高取崇子ガラス二人展22日まで

藤吉真理さんと高取崇子さんのガラス作品二人展は、明日22日日曜日までです。明日は最終日につき、12時から17時の展示となります。どうぞご注意ください。今週末は気温がまたぐっと上がり、夏日のようですね。喫茶で受けるご注文も急に冷たいお飲み物が増えました。お二人のガラス作品は陽の光を受けて輝きとてもきれいです。手作りガラスの世界ってこんなにいろいろなものができるんだ・・・という数々の作品をどうぞご覧ください。なお、作品は販売していますので、気に入っていただけるものが見つかりましたら、どうぞお手元に置いてくださいね。

ガラスのポット

藤吉真理さんと高取崇子さんのガラス作品二人展を開催中です。写真は高取崇子さんのガラスティーポット。背後に写っているのがピアスなので、そのサイズがわかっていただけるでしょうか。小さなポットです。実際に中国茶などにお使いいただけます。ここからさらにミニポット、ミニミニポット、超ミニミニとミニチュアのような大きさまできちんと同じように作られています。年々進化も遂げていますよ。アイデア次第でいろいろなことに使えます。どうぞ手に取ってご覧くださいね。22日日曜日まで(12時〜19時・最終日17時)。

月とうさぎ

藤吉真理・高取崇子ガラス作品展を開催中です。いつもうさぎのガラス作品を作っていらっしゃる藤吉真理さん、毎回様々な表情のうさぎたちがいますが、今回は月とうさぎ。三日月にうさぎの楽士が乗って、きれいな調べを奏でているよう・・・。琵琶や笛の演奏者に踊り手もいます。どうぞじっくりご覧ください。そのほかにもフュージングというガラスの技法を用いた作品がいろいろ・・・とても手間ひまかかったものなのですが、出来上がったものを見てもその工程はたぶん思い浮かばないので、もちろんきれいだなあかわいいなあというだけでいいのですが、技法について聞いてみるのもたまにはおもしろいかもしれません。会期中、お二人ともいらっしゃるのでお気軽に声をかけてください。22日日曜日まで(12時〜19時・最終日17時)。

ガラス作品二人展開催中

藤吉真理さん・高取崇子さんのガラス作品二人展を開催中です。昨日今日は雨模様でちょっと寒いお天気でしたが、にもかかわらずたくさんの方々が来てくださってありがたいことと思います。明日からはどんどんお天気が初夏に向かってゆくようですので、お散歩にもよいかもしれません。どうぞお出かけください。目に楽しいガラス作品がたくさんそろっています。まったくちがう世界の作品を作り出すお二人ですが、不思議な調和で二人展も3回目となりました。藤吉真理さんはガラスのうさぎの作品のほか、猫の花入れ、小箱などなど・・・色ガラスを使った作品が多く、高取崇子さんはクリアな世界観で、ミニポットやアクセサリーを作っています。22日日曜日まで(12時〜19時・最終日17時)。

藤吉真理・高取崇子ガラス作品展

今日から「藤吉真理・高取崇子ガラス作品展」が始まりました。「りんごや」では3回目の二人展です。つつじも満開の今週、ぜひ涼やかで美しい作品を見に来てください。

うちわと和みグッズ終了しました

稲垣順子さんの作品展「うちわと和みグッズ」は、本日無事に終了いたしました。来てくださったみなさん、どうもありがとうございました。すてきな作品展でしたね。これからも独自の世界を広げていっていただきたいと思います。明日、16日月曜日はお休みです。17日火曜日から22日日曜日までは、「藤吉真理・高取崇子ガラス二人展」を開催します(12時〜19時・最終日17時)。根津神社のつつじは早咲きのものがもう満開、これからもどんどん咲いてきます。町会の人々がやっている酒まんじゅうと甘酒の茶屋もおすすめです。散策がてらどうぞお出かけください。