2020年5月10日[日]配信「不忍ブックストリーム」(復活第2回)まとめ

2020年5月10[日]に配信された「不忍ブックストリーム」第2回を振り返ります。配信アーカイブ

☞ https://www.youtube.com/watch?v=Fj9CSLh1-Qg

で視聴できますので、リアルタイム配信に間に合わなかった方、もう一度ご覧になりたい方も、ぜひどうぞ。

 

第2回 不忍ブックストリームの特集は「パンデミック小説」でした。

以下、配信内でご紹介した本のタイトルをまとめました。

◎「復活の日小松左京(角川文庫)(ハルキ文庫)

◎「小松左京全集 完全版 第2巻」(城西大学出版会)

本人による執筆時の話などを収録(初収は1980年の文庫版)

・初版は1964年8月なので、新幹線の描写がないなど

◎「封鎖」仙川環(徳間文庫)

◎「夏の災厄」篠田節子(角川文庫)

◎「天冥の標Ⅱ」小川一水早川書房

・シリーズものだが単独で読める→読むとほかの巻も読みたくなる

・タイムリーなカバーGood Job!

◎「白い夏の墓標」帚木蓬生(新潮文庫

◎「赤い氷河期」松本清張(新潮社)

エイズの描写が現在の認識とズレも

◎「パンデミックを阻止せよ」

C・カッスラー/P・ケンプレコス(新潮文庫

・ヒーローに頼りすぎ?

◎「蒼茫の大地、滅ぶ」西村寿行(復刊・荒蝦夷

・バッタ被害をリアルに描く(実際、バッタ被害が発生中)

 

【ZOOMゲスト 吉野敏充さんをお迎えして】

吉野敏充さんが制作にかかわる、山形県新庄市の地域ZINE「季刊にゃー」。

kikannya.tumblr.com

「季刊にゃー」1〜10号までの総集編をつくるためのクラウドファンディング☞ ☞

ちなみに「季刊にゃー」最新号は11号です。

☞ https://readyfor.jp/projects/kikannnya-omatome

当初の総集編制作のための金額はクリアし、ネクストゴールの金額もクリアできました!

 

吉野さんがかかわる kitokito marche(キトキトマルシェ)

kito-kito.tumblr.com

新型コロナウイルス の影響で開催が中止になったりしていますが、

こんご開催にむけてのうごきもあるそうです。

南陀楼さんは、新庄を知らないひとが

「季刊にゃー」をきっかけに新庄に出会ってほしいそうです。

 

◎「地域人 56号」 ◎今和次郎設計の雪調庁舎

→現在の「雪の里情報館」☞ yukinosato.jp の展示室

→「コンフォルト 174号」(建築資料研究社)内でも紹介しています。

 

【みなさまの自粛生活お便りでご紹介いただいた本】

◎「デザインの輪郭」深澤直人TOTO出版

◎「あしながおぢさん」ヂーン・ウェブスター(岩波文庫・古書)

◎「大草原の小さな家シリーズ」ローラ・インガルス・ワイルダー

福音館書店岩波少年文庫角川つばさ文庫版/講談社文庫版もあります)

◎「カラー版 身近な鳥のすごい食生活」唐沢孝一イースト新書Q)

◎「ちびまる子ちゃんさくらももこ集英社文庫 コミック版など)

◎「日本語ぽこりぽこり」アーサー・ビナード小学館

◎「金沢民景」(金沢のZINE)

◎「うたうおばけ」くどうれいん(書肆侃侃房)

◎「てくり」(まちの編集室)岩手のZINE 15周年を迎えました

 

南陀楼さん推しの本】

◎「ひとりでしにたい」カレー沢 薫(講談社

◎「モモイトリ」(発行:西荻モンガ堂)

 

【5/10 不忍ブックストリーム内でご紹介したその他】
鳥取県南部町の一式飾りについて
一式飾りに出品された高校生がつくったアマビエ
金沢のお店を応援するプロジェクト
 

2020年5月3日[日]配信「不忍ブックストリーム」(復活第1回)まとめ

2020年ゴールデンウィーク不忍ブックストリート一箱古本市は、残念ながら延期を余儀なくされました。

不忍ブックストリートでは、配信が途絶えていた「不忍ブックストリーム」を、緊急事態宣言下の試みとして再開しています。いまのところ(5/20現在)週1回の配信です。

配信はアーカイブで繰り返し視聴可能。またツイッターでは、配信ちゅう言及された本の書名や話題をまとめています。ブログ「しのばずくん便り」でも、ツイートまとめを読みやすいかたちで記録しておきますので、ふりかえっていただけましたら幸いです。

第1回配信URL☞ https://www.youtube.com/watch?v=Xq0expCs1e0&t=1059s

 

また「不忍ブックストリームMAP 2020年版も本日配布を開始しました。

MAP配布箇所はいまのところ千駄木往来堂書店/谷中HIRUNEKo

BOOKSさんが確実に入手できる場所となります。

WebからダウンロードできるPDF版も(公開期限未定ですが)公開していますので、合わせてご利用ください。

WebPDF版のMAP☞ http://sbs.yanesen.org/?p=5475

 

【5/3 不忍ブックストリーム内で紹介された本】

(紹介者のお名前などは省略しています。ご了承ください)

漂流教室楳図かずお小学館

長い旅の途上星野道夫(文春文庫)

旅をする木星野道夫(文春文庫)

『元禄期 軽口本集―近世笑話集〈上〉』武藤禎夫(岩波文庫

『新潮5月号 黒川創+やなぎみわ対談/「りりあん」岸政彦(新潮社)

『社会とことば〈井上ひさし 発掘エッセイ・セレクション〉』井上ひさし岩波書店

『楽園のカンヴァス』原田マハ新潮文庫

太宰治の辞書』北村薫(新潮社)

『空飛ぶ馬』北村薫創元推理文庫

『旅する力―深夜特急ノート』沢木耕太郎新潮文庫

風太郎不戦日記(1)』山田風太郎原 作/ 勝田文 まんが(モーニングコミックス)

『戦中派不戦日記 山田風太郎ベストコレクション』(角川文庫)

邪宗門 (上/下)』高橋和巳河出書房新社

『モモイトリ 3号(映画特集)』(西荻モンガ堂)

『子どもに聞かせる世界の民話』矢崎源九郎(古書のみ)

『秘島図鑑』清水浩史(河出書房新社

『バスを待つ男』『バスへ誘う男』西村健実業之日本社

『大正デモグラフィ 歴史人口学でみた狭間の時代』 速水 融・小嶋 美代子(文春新書)

『ジョカへ…』大島弓子(フラワーコミックス・古書のみ)

『カブラの冬』藤原辰史(人文書院) 『猫には負ける』佐々木幹郎亜紀書房

『渡り歩き』岩田宏草思社

『イモヅル vol.5』(発行人・藤田一樹)

 

【5/3 不忍ブックストリームで紹介されたカレー】

「ヤムヤム 王国のグリーンカレー南陀楼さんが取り寄せたのはコチラから

ao-ao.net  @midoriaoao

コチラでも商品詳細が見れます。

http://gaiatablethai.shop-pro.jp/?pid=56418942

 

「ヒナタ屋の冷凍チキンカレー」神保町ヒナタヤ通販サイトはコチラ☞ hinata-ya.info/page473926.html

 

【5/3 不忍ブックストリームでご紹介したその他】 Web一箱古本市「みんなのひとはこ」みつづみ書房さん☞ mitsuzumi-shobo.com

遅筆堂文庫のある複合施設・川西町フレンドリープラザ

https://www.kawanishi-fplaza.com/

 

第2回/第3回の配信まとめについては、またアップしていきます。

第4回の配信(2020年5月24日[日]21時予定)も楽しみにお待ちください。

 

2020年 不忍ブックストリート一箱古本市のGW開催延期のお知らせ

不忍ブックストリート一箱古本市」を

楽しみにしていてくださるみなさまへ、重要なお知らせです。

毎年、GW開催が恒例になっている「不忍ブックストリート一箱古本市」ですが、

新型コロナウイルス(COVID-19)感染のリスクを減らすため、今年はGW期間中

の開催を延期することといたしました。


5月時点の状況がどのようになっているかわからないのですが、

不忍ブックストリート一箱古本市」当日だけでなく、開催前には、お手伝い

くださる助っ人さんたちの集まりも予定しており、準備期間中の感染の機会を

減らす意味もあり、このような決断に至りました。

GW期間中以外での、「不忍ブックストリート一箱古本市」開催も検討中ですが、

いまのところ「いつなら大丈夫」という予測がたてにくいので、まずは状況の改善

を見守り、対応していきたいと考えています。

このような環境にあっても、わたしたちのそばには本があります。

本を読むことが、刻々と変わる情報にも冷静な視点で接するよすがになることを

忘れず過ごしたいと思っています。みなさまの健康が損なわれることがないよう、

こころから祈っています。


本のあるところで、再会をはたしましょう。

「しのばずくんの本の縁日」開催見送りについて

 長い梅雨、猛暑、つぎつぎやってくる台風…と不安定な夏〜秋ですが、不忍ブックストリートでは、この3年間、毎年11月3日に開催してきた本の縁日を諸事情により、2019年の開催を見送ることになりました(来年以降も白紙です)。
 楽しみにしてくださっていたみなさま、お知らせが遅くなり、申し訳ありませんでした。
 
 千駄木往来堂書店/谷中ひるねこBOOKS/根津タナカホンヤ/池の端古書ほうろうでは、みなさまの谷根千散策、また本屋さんめぐりのご参考にしていただけるよう、不忍ブックストリートMAPを常備しています。その他、不忍ブックストリート周辺のお店でも不忍ブックストリートMAPを見つけていただけるかもしれません。
 本の縁日はありませんが、街あるきを楽しんでいただける谷根千地域には、いつでも遊びにおいでください。
 しのばずくんも、不忍ブックストリートのどこかで、みなさんをお待ちしています。
 
 
 
 

第21回 不忍ブックストリート一箱古本市 無事終了しました

さる4月28日[日]、お天気もよく

第21回 不忍ブックストリート一箱古本市を開催し、

無事終了することができました。

不忍ブックストリートにお運びいただいたみなさま、

ご参加の店主さん、助っ人さん、ありがとうございました。

 

公式サイトでは

 

・全店主さんの箱画像

http://sbs.yanesen.org/?page_id=5391

 

・箱画像一覧

http://sbs.yanesen.org/wp-content/uploads/2019/04/20190428_boxes.jpg

 

を公開していますので、ぜひご覧ください。

 

また、当日のスタンプラリー、みなさん、ご参加いただいたでしょうか?

スタンプラリーをコンプリートすると、

たのしいハンコで文字が浮かび上がります。

そして、スタンプラリーコンプリートの景品は、

しのばずくんのボールペン(デザイン:はと)でした。

(終盤、スタンプラリー景品がなくなってしまいました。

申しわけありませんでしたが、何卒ご容赦くださいませ)

 

f:id:shinobazukun:20190501123826j:plain

スタンプラリー景品のボールペン

 

f:id:shinobazukun:20190501125029j:plain

スタンプラリー、コンプリート見本



第21回 不忍ブックストリート一箱古本市 本日開催!

おはようございます!

お天気も良く、本日「第21回 不忍ブックストリート一箱古本市」を開催します。
時間は11時〜16時30分です。


晴れですが、寒暖差のある天候になりそうです。

各自、体温調整に適した服装をご準備ください。


店主さんの一覧はこちらです。(大家さん位置情報は、

店主さん一覧をスクロールした、一番下にあります)
http://sbs.yanesen.org/?page_id=5345


不忍ブックストリートMAPとスタンプラリー用紙は各大家さんで配布しています。
すぐに見つからない場合は、スタッフにお声がけください。


本日のリアルタイム情報はしのばずくんTwitterで随時ツイートしています。

@hitohako

しのばずくんTwitterをご活用ください。


それでは、みなさま不忍ブックストリート
本のあるところで、お会いいたしましょう。

第21回「不忍ブックストリートの一箱古本市」店主さんを募集します

第21回(2019年)不忍ブックストリート一箱古本市

店主さんの募集は定員に達しましたので、

終了いたしました。

お申しこみありがとうございました。

 

 

【日にち】 2019年4月28日[日]

【時間】 11時〜16時30分  *雨天決行

【募集箱数】 40箱程度予定  *前回より少なくなります

 

第21回「不忍ブックストリート一箱古本市店主さんの募集要項です。

今回は9ヵ所の大家さんでの開催を予定しています。

ムリせず、コンパクトに開催しようという意図から、

大家さんの数を減らした分、出店できる箱数も少なくなります。

店主さんにはご不便をおかけしますが、ご理解いただけると幸いです。

開催スポットについては、3月末に発表します。

 

★ 受付は、先着順となります。

 

★ 会計の方式は「フリーマーケット方式」です。

フリーマーケット方式とは店主(一箱)ごとの会計です。

つり銭も店主が用意します。

基本的に、店主が一日を通して店番する必要があります

(助っ人のサポートはあり)。

ただし、雨の場合、一部の大家さんで「集中レジ方式」

(1スポットの会計を交代で担当する)に変更する可能性があります。

 

★ 表彰式は、販売終了後に近くの公共施設で行ないます

プレゼンターが選んだ箱の表彰などがありますので、

店主さんはぜひご参加ください(入場無料)。

 

◎応募期間 3月8日[金]22:00より受付開始

※先着順。定数に達し次第、受付を終了します。

 

◎応募方法 3月8日[金]22:00より、以下のメールアドレスで受け付けます。

hitohako@yanesen.org

 

件名を「21回店主申し込み」としてください。

申し込み時に、下記の項目を記入してください。

(3.以外は、すべてご記入ください。記入もれがあると、受付できません。)

 

【ご注意】

応募受付の確認メールが48時間をすぎても届かない場合にのみ、

お問い合わせをお願いいたします。

(応募メールを複数回お送りいただく必要はありません)

また、応募メール記入内容を後から変更することはできません。

あわてず確実な内容の送信をお願いいたします。

 

1. 屋号(かならず付けてください)

2. 過去の参加の有無 a.初参加 b.参加経験あり

  bを選んだ方は、前回出店された年と、そのときの屋号を記入してください。

3. 自分のサイト・ブログ・Twitterのページなどがあれば

  ご記入ください(掲載できるのは1つだけです)

4. 氏名

   (本名をお書きください。複数参加の場合、代表者のお名前だけで結構です)

5. メールアドレス(携帯アドレス不可)

6. 電話番号

7. 住所(郵便物を確実に受け取れる住所をお知らせください)

8. 参加人数(予定で結構です)

9. 品揃えや販売のしかたについてのPRを200字以内で

   (かならず書いてください)

※  1、3、9以外は実行委員会で管理するためのデータであり、

    外部には公表しません。

※  住所は「店主マニュアル」や「不忍ブックストリートMAP」改訂版を

  発送するのに使用します。

 

受付後、hitohako@yanesen.org より返信メールを差し上げます。

「迷惑フォルダ」などに入って見つけられなくなってしまう

トラブルが予想されますので、かならずご確認ください。

48時間以内に返信メールが届かなかった場合は、

再度ご連絡いただくようお願いします。

 

参加費 2500円

応募受付後に口座をお伝えしますので、

3月22日(金)までにご入金くださ 同日までに入金のない場合、

参加が取り消しとなりますので、ご注意ください。

また、当日の出店をキャンセルされても、返金はできませんのでご了承ください。

 

【実行委員会からのお願い】

不忍ブックストリート一箱古本市は、

狭いスペースに多くの店主さんが出店されます。

そのため、一箱の大きさを決め、

その範囲で本を展示するようにお願いしています。

同時に、一箱という空間の中での創意工夫を

愉しんでいただきたいという意図があります。

しかし、この数年、店主さんによっては箱の周りにたくさんの本を積み上げたり、

複数の箱を並べたりする行為が見られました。

うるさいことは云いたくないのですが、他の店主さんにとっては

あまり愉快なことではありません。

今一度原点に戻って、「一箱の宇宙で遊ぶ」気持ちで

参加いただくようにお願い申し上げます。

 

 

第21回 不忍ブックストリート一箱古本市 助っ人さんを募集します!

第21回(2009年)不忍ブックストリート一箱古本市

助っ人さんの募集は終了いたしました。

ありがとうございました。

 

今年も、助っ人さんを募集します。

不忍ブックストリートでは、事前の準備から当日の運営まで、
できる範囲で「一箱古本市」を手伝ってくださる「助っ人」(ボランティアスタッフ)を

募集します。ふるってご応募ください。

今回で通算21回目の一箱古本市
今年の一箱古本市は、4月28日[日]1日のみの開催になります

告知のために、不忍ブックストリートMAPをはじめ、さまざまなチラシ、
ポスターなどの印刷物の製作・配布を行います。
実行委員会はわずか15人ほどですので、

助っ人の皆さんのお力がなければやっていけません。
助っ人さんには、MAPの配布から一箱古本市当日のスタッフまで
さまざまな機会に助けていただいています。
その労力に対して、われわれはお金で報いることはできません。

しかし、みなさんに「助っ人やってよかったな」と思っていただけるように、
ひとりひとりにとって楽しく、やりがいのある場所にしていきたいと思っています。
お友達やカップル、親子での参加も歓迎します。

助っ人さんは、10代から60代くらいまで、老若男女、年齢も職種も様々。
助っ人さんになった動機も、本好きの人もいれば、
本は興味ないけどイベントの手伝いがしてみたくてとか、ご近所だからとか、
谷根千界隈に興味があったのでとか、ほんとうにいろいろです。

「事前の準備しか手伝えないけど」「当日しか手伝えないけど」…
1日のみの開催ですが「店主と助っ人両方したい」というみなさん大歓迎です。
一箱古本市当日までに、顔合せ会、作業日、

一箱古本市当日の手伝いの為の集まりが3回くらいあります。
こちらも出られる範囲で参加していただけば大丈夫です。

とくに4月に入ってからはいろいろな雑務があれこれ押し寄せてくるので、
1日だけでも手を貸していただけると大変助かります。
まだ予定が決まってないという段階でも結構ですので、
そんな「助っ人」として一肌脱いでやろうという方は、

下記の要領でメールにてお申込みください。

メールをいただいてから、お返事まで、2,3日お時間をいただくことがあります。
ご了承ください。

どうぞよろしくお願いします。


《助っ人参加申し込み》

【あて先】 suketto@yanesen.org
【件名】 「助っ人」参加希望


* お名前
* 助っ人用のメーリングリスト登録可能なメールアドレス
 (いつでも登録解除できます。長文でのご連絡も多く、

  添付資料を添えてのご連絡もありますので、長文メール、

  添付資料を受け取れるアドレスをお知らせください)
* 電話番号(差し支えなければで結構です。急な呼びかけが生じる場合があります)
* 4月28日[日]の古本市当日に、スタッフとして参加可能かどうか
  わかる範囲でかまいませんので、お書き添えください。

また、今年も「助っ人顔合せ会」の開催が決定しています。
顔合わせ会は、最初の集まりになります。
助っ人さんの活動、不忍ブックストリートのことなどを説明させていただきます。
そのあとざっくばらんにお話できるように居酒屋で飲み会があります。
こちらは希望者のみの参加になります。

「助っ人として、一箱古本市に参加したい」「助っ人に興味はあるけど、

わからないこともあるので直接話を訊いてみたい」
「いきなり店主とてしての参加はハードルが高いので、

まずは助っ人さんからしてみようかな」あるいは「実行委員と飲んでみたい」など、

ちょっとでも一箱古本市に興味をお持ちでしたら、どなたでも参加できます。


第21回 一箱古本市「助っ人顔合わせ会」
日時:3月10日[日]15時30分~
場所:汐見地域交流センターA室(本郷図書館 2階)
   文京区千駄木3-2-6
https://www.city.bunkyo.lg.jp/shisetsu/kumin/chiiki/shiomi.html

会費:なし

  (17時より、近所の居酒屋に場所を移しますが、そちらは割り勘となります)
* 当日、突然いらっしゃっても大丈夫ですが、

  なるべくメールにてお申し込みください。

【あて先】 suketto@yanesen.org
【件名】「助っ人顔合わせ会」参加希望
お名前、飲み会への参加の可否をお書き添えください。
15時30分からの「助っ人顔合わせ会」には都合がつかないけど
17時からの飲み会には出られそうという方も歓迎です。

「飲み会のみ出席」と書き添えてください。

今年も一緒に一箱古本市を楽しみつつ、

成功させましょう!

不忍ブックストリート公式サイト https://sbs.yanesen.org
不忍ブックストリート公式ブログ  https://shinobazukun.hatenablog.jp
Twitter  https://twitter.com/hitohako
Facebook  https://www.facebook.com/shinobazubookstreet/

 

2019年の不忍ブックストリート一箱古本市の開催日が決定しました

2019年の不忍ブックストリート一箱古本市の開催日は

 

4月28日[日]11時〜16時30分

 

に決定いたしました。

 

助っ人さん募集開始/店主応募要項の発表/店主申し込みについての詳細は、

準備できしだい、本ブログ・公式サイトでご案内いたします。

 

不忍ブックストリート一箱古本市公式ツイッターでは、

随時、不忍ブックストリート情報を発信していますので、ご活用ください。

 

https://twitter.com/hitohako

 

 

不忍ブックストリート公式サイトに発生していた不具合は解消いたしました!

不忍ブックストリート公式サイトに発生しました不具合について
下記のようにご案内いたしましたが、2018年9月11日17時現在、
不具合は解消し、閲覧可能となっておりますので、お知らせいたします。
ご迷惑をおかけしまして、たいへんすみませんでした。


http://sbs.yanesen.org/



↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


ただいま、不忍ブックストリート公式サイトで不具合が発生しており、
閲覧するとエラー表示がでます。



しのばずくんの本の縁日2018」情報を発信中なのですが、
修復にしばらくかかる見込みとなっております。
閲覧可能になり次第、このブログと公式ツイッターでお知らせします。


https://twitter.com/hitohako


ご不便をおかけし、誠に申しわけありません。
関係各位にお詫びを申しあげます。

不忍ブックストリート公式サイトに発生していた不具合は解消いたしました!



不忍ブックストリート公式サイトに発生しました不具合について

下記のようにご案内いたしましたが、2018年9月11日17時現在、

不具合は解消し、閲覧可能となっておりますので、お知らせいたします。

ご迷惑をおかけしまして、たいへんすみませんでした。


http://sbs.yanesen.org/



↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


ただいま、不忍ブックストリート公式サイトで不具合が発生しており、

閲覧するとエラー表示がでます。



「しのばずくんの本の縁日2018」情報を発信中なのですが、

修復にしばらくかかる見込みとなっております。

閲覧可能になり次第、このブログと公式ツイッターでお知らせします。


https://twitter.com/hitohako


ご不便をおかけし、誠に申しわけありません。

関係各位にお詫びを申しあげます。

ただいま不忍ブックストリート公式サイトに不具合が発生しています!




ただいま、不忍ブックストリート公式サイトで不具合が発生しており、

閲覧するとエラー表示がでます。



「しのばずくんの本の縁日2018」情報を発信中なのですが、

修復にしばらくかかる見込みとなっております。

閲覧可能になり次第、このブログと公式ツイッターでお知らせします。


https://twitter.com/hitohako


ご不便をおかけし、誠に申しわけありません。

関係各位にお詫びを申しあげます。

「しのばずくんの本の縁日 2018」助っ人さんを募集しています!




3回目を迎える不忍ブックストリートの秋のイベント

「しのばずくんの本の縁日2018」の開催に合わせて、

イベントをお手伝いくださる助っ人さんを募集しています

ゴールデンウィークのの不忍ブックストリート一箱古本市とは、

またちょっと違ったイベントですが、「助っ人として参加する」ことを

楽しんでいただけたら、ありがたく思います。



下記お手伝い内容をお読みいただき、「やってみたい」と思われましたら、

【助っ人お申し込み先】まで必要事項をお書きのうえメール送信をお願いいたします。



【作業の内容】

ア)チラシ配布 9月前半に完成予定です。配布についての詳細は追ってご案内いたします。

イ)イベント前日=11月2日(金)14時頃〜20時頃(時間帯は仮)

⇒近くのお寺からお借りする販売台などを移動、設営など。

ウ)イベント当日=11月3日(土・祝)8時頃〜20時頃 交代制でお願いしようと思います。

⇒設営、本堂イベント準備・受付、各ブース担当、自転車などの誘導、物販、撤収など。



*上記のほかにも、こまごました作業をお願いする可能性があります。

 イ)、ウ)につきましては、改めて出欠のご予定をお訊ねさせていただきます。



【顔合わせ&事前説明会】

会場となる養源寺さんで顔合わせを兼ねた、事前説明会を開きます。

お時間ある方はなるべくご参加いただけますと心強いです。



日時: 2018年10月10日(水)19:00〜20:30

会場: 養源寺(本堂地下ホール) 東京都文京区千駄木5-38-3

Googleマップ https://goo.gl/maps/AFR3F1xizqy



*説明会当日は、突然いらっしゃっても大丈夫ですが、なるべく事前にお知らせいただけると助かります。



【助っ人お申し込み先】

下記の事項を添えて、メールにてお申し込みください。お問い合わせもお気軽にどうぞ。

あて先: suketto★yanesen.org(★→@に変えてお送りください)

件 名:「本の縁日」助っ人参加希望

・お名前

・当日ご連絡のとれるお電話番号

・助っ人さん用のメーリングリストに登録可能なメールアドレス

・参加頂ける助っ人さんへの今後のご連絡はメーリングリストにて行います。

・登録の解除はいつでも出来ます。

・「顔合わせ&事前説明会」への参加が可能な方はその旨、お書き添えください。

「しのばずくんの本の縁日 2018」助っ人さんを募集しています!


3回目を迎える不忍ブックストリートの秋のイベント
しのばずくんの本の縁日2018」の開催に合わせて、
イベントをお手伝いくださる助っ人さんを募集しています
ゴールデンウィークのの不忍ブックストリート一箱古本市とは、
またちょっと違ったイベントですが、「助っ人として参加する」ことを
楽しんでいただけたら、ありがたく思います。



下記お手伝い内容をお読みいただき、「やってみたい」と思われましたら、
【助っ人お申し込み先】まで必要事項をお書きのうえメール送信をお願いいたします。



【作業の内容】

ア)チラシ配布 9月前半に完成予定です。配布についての詳細は追ってご案内いたします。
イ)イベント前日=11月2日(金)14時頃〜20時頃(時間帯は仮)
⇒近くのお寺からお借りする販売台などを移動、設営など。
ウ)イベント当日=11月3日(土・祝)8時頃〜20時頃 交代制でお願いしようと思います。
⇒設営、本堂イベント準備・受付、各ブース担当、自転車などの誘導、物販、撤収など。



*上記のほかにも、こまごました作業をお願いする可能性があります。
 イ)、ウ)につきましては、改めて出欠のご予定をお訊ねさせていただきます。



【顔合わせ&事前説明会】
会場となる養源寺さんで顔合わせを兼ねた、事前説明会を開きます。
お時間ある方はなるべくご参加いただけますと心強いです。



日時: 2018年10月10日(水)19:00〜20:30
会場: 養源寺(本堂地下ホール) 東京都文京区千駄木5-38-3
Googleマップ https://goo.gl/maps/AFR3F1xizqy



*説明会当日は、突然いらっしゃっても大丈夫ですが、なるべく事前にお知らせいただけると助かります。



【助っ人お申し込み先】
下記の事項を添えて、メールにてお申し込みください。お問い合わせもお気軽にどうぞ。
あて先: suketto★yanesen.org(★→@に変えてお送りください)
件 名:「本の縁日」助っ人参加希望
・お名前
・当日ご連絡のとれるお電話番号
・助っ人さん用のメーリングリストに登録可能なメールアドレス
・参加頂ける助っ人さんへの今後のご連絡はメーリングリストにて行います。
・登録の解除はいつでも出来ます。
・「顔合わせ&事前説明会」への参加が可能な方はその旨、お書き添えください。

「しのばずくんの本の縁日 2018」ことしも開催します!


3回目を迎える不忍ブックストリートの秋のイベント

「しのばずくんの本の縁日2018」をことしも開催します。

秋の休日、千駄木・養源寺の境内が新刊書・古書・リトルプレス・ミニコミで埋まります。

児童書、実用書、写真集、エッセイ、人文書など、

個性豊かな出版社と古書店、新刊書店、ミニコミブースが出店します。

キッチンカーもやって来ます!

お楽しみトークベントやライブもある、もりだくさんの一日となりそうです。



【日時】 2018年11月3日(土・祝)10〜16時 雨天開催

【場所】 養源寺 境内 東京都文京区千駄木5-38-3

    (雨天の際は、本堂・地下ホールにて開催)



◉ 出店者情報は不忍ブックストリート公式サイトでご案内しています

  https://sbs.yanesen.org/?p=5154



◉ トークイベント「〈本の景色〉のなかへ」(13:00〜14:30)


   潮田登久子 聞き手:南陀楼綾繁(不忍ブックストリート代表)

   開場:12:30  料金:2,000円


◉ ライブ演奏 きゃめる(16:30〜18:00)



   開場:16:00 料金:2,500円

  *会場DJ とんちピクルス



追加情報は



しのばずくんツイッター  https://twitter.com/hitohako

不忍ブックストリートFacebookページ  https://www.facebook.com/shinobazubookstreet/



で、どんどん発信していきますので、フォローしてくださいね!



11月3日[土・祝]、千駄木養源寺でお待ちしています!

「しのばずくんの本の縁日 2018」ことしも開催します!


3回目を迎える不忍ブックストリートの秋のイベント
しのばずくんの本の縁日2018」をことしも開催します。
秋の休日、千駄木・養源寺の境内が新刊書・古書・リトルプレス・ミニコミで埋まります。
児童書、実用書、写真集、エッセイ、人文書など、
個性豊かな出版社と古書店、新刊書店、ミニコミブースが出店します。
キッチンカーもやって来ます!
お楽しみトークベントやライブもある、もりだくさんの一日となりそうです。



【日時】 2018年11月3日(土・祝)10〜16時 雨天開催
【場所】 養源寺 境内 東京都文京区千駄木5-38-3
    (雨天の際は、本堂・地下ホールにて開催)



◉ 出店者情報は不忍ブックストリート公式サイトでご案内しています
  https://sbs.yanesen.org/?p=5154



トークイベント「〈本の景色〉のなかへ」(13:00〜14:30)


   潮田登久子 聞き手:南陀楼綾繁不忍ブックストリート代表)
   開場:12:30  料金:2,000円


◉ ライブ演奏 きゃめる(16:30〜18:00)



   開場:16:00 料金:2,500円

  *会場DJ とんちピクルス



追加情報は



しのばずくんツイッター  https://twitter.com/hitohako
不忍ブックストリートFacebookページ  https://www.facebook.com/shinobazubookstreet/



で、どんどん発信していきますので、フォローしてくださいね!



11月3日[土・祝]、千駄木養源寺でお待ちしています!