タナカホンヤ再開、小高博史個展「路地裏のケリーグリーン」


体ではなくとも心が欲しているお店が、すでに、これからなくなってしまうのか。
そういうお店のない町なんて、つまらない。
ぼくはお店を続けたい。
いままでよりも意欲と愛おしさをタナカホンヤに感じています。

タナカホンヤをどうするか、休業してから考えている。
古本屋で展示イベントができるお店として、いままで多くの方々につかっていただいた。ギャラリーあるいはイベント空間だからこそ8年も続けることができた。
ただ、これからを考えるといままでのようには残念ながらできない。かもしれない。
ぼくとしては、この場でたくさんの会話と人の出会いをみてきて、考えはシンプルに、少しのお金でも豊かさを感じる生き方を学んだ。
本を読むことと繋がっている。

場をつくることは難しくなるかもしれないけど、これからもしぶとく続けようと決めた。
これまでにタナカホンヤで出会った人たちの顔が、笑顔が浮かぶ。
またみんなに会えたら嬉しい。
だからここにいる理由がある。
いろんな人がそれぞれの想いでやっている小商いのお店がある、ごちゃごちゃした東京が好きなんだな。

と、ここまで書いたまま1ヶ月が経っていました。
そして、お店は再開しています。

展示が始まりました。
小高博史個展「路地裏のケリーグリーン」


小高博史さんの展示は3回目になります。
ボリュームたっぷりの展示、長い展示期間、ぜひに。

2020年5月17日(日) 〜 2020年6月28日(日)

13:00 − 20:00

月曜定休日。


営業時間や定休日は変更になるかもしれません。
その際は、お知らせしますのでよろしくお願いします。
37C81488-3C48-4E02-A0AA-821126380F1C









長くなりましたが、最後に。
本日5月19日は、2012年にタナカホンヤを開店した日。
8年が経ちました。 
このお店はコロナ禍の影響があるようなないような。
お店を閉じる良い機会とも考えましたが、
いままでよりも意欲と愛おしさをタナカホンヤに感じています、というわけで続けます。
9年目もよろしくお願いします。 

田中宏治 



タナカホンヤ休業中


すべて動物は、世界の内にちょうど水の中に水があるように存在している

ジョルジュ・バタイユが「宗教の理論」に記した一節を、内藤礼さんが神奈川県立近代美術館 鎌倉での個展タイトルにしている。
この展示を観てからしばらくの間、この言葉をよく口に出していたから友人たちは笑っていたけど、内心気が狂ってると思っていたんじゃないかな。ずいぶん前の話だけど。
最近、大好きな先輩と内藤礼さんの話になり、この言葉がまた頭から離れなくてひとり呟いたりしている。
改めてこの言葉が響いてくる。
ほとんど家にいることになり、いろんなことを考えて、じっくり自分と向き合う時間を過ごしている。
こういう状況になったいま、これから先のことをどう捉えているのか、様々な立ち場の人の考えがよくわかる。
想像力あるいは創造力はとても大切なんだと思う。
新しい世界があるならば、こういう危機がきっかけになるんだろう。そうなってほしいと願って自分にできることをやっていくしかない。

昨日は天気が良く、たまたま通りかかった不忍池がきらきら眩しくておもわず立ち止まり、鳥たちの鳴き声や上野公園の樹木の先に広がる青空をみていると、いま求めていたのはこれだとわかった。
いつもと変わらずにある平穏な風景がこんなにも美しい、ありきたりだけどもすぐに忘れてしまう。9年前にも感じたことなのに。

とっても長くなってしまいましたが、
タナカホンヤはしばらく休業中です。
4月8日の時点でTwitterではお知らせしていたのですが、ブログは書いては消してを繰り返しながら放置してしまいました。ただ、Twitterでお知らせしてからは気持ちが楽になりました。こんなぼくでも精神的に疲れていたようです。毎日お店を開けるか休むかで悩んでいたし、どちらにしても生活が厳しくなる状況。
多くの店主さんが同じように悩みながら苦渋の決断をしていると思います。
タナカホンヤはいつ再開できるのか、このままやめることになるのかわかりません。
また何か決まりましたらお知らせします。
たまにお店にいる植物たちにお水をあげに来ています。オリーブの木からは若葉がでてきました。こういう生き物が身近にあると心強いです。
自然は逞しく尊いです。
virusともうまく共存して生きていけるといいのですが。
日々情報が変化していて疲弊することもありますが、本を読んでいると落ち着きます。
いま読むと面白いと思うのは、ミシェル・ウェルベック「ある島の可能性」、ジョージ・オーウェル「1984」、宮崎駿「風の谷のナウシカ」、大友克洋「AKIRA」など、ベタですけど。
最近読んだのは、リチャード・パワーズ「オーバーストーリー」、アンナ・カヴァン「氷」、それと庄野潤三の文庫本「プールサイド小景・静物」、絲山秋子「小松とうさちゃん」とか大好きです。

とにかく感染しない、させないように皆さんもご自愛ください。
うがい手洗い忘れずに。
 

これからのタナカホンヤ(まずは3月編)

こんにちは。
タナカホンヤです。

なんということでしょう。
3月が始まりましたね。
この先、可能な限り変わらずお店を続けていきます。
どうしようもなくなったらそれまで、です。
こういうときは、誰かに会って他愛もない話しをするのもいいですよね。
リチャード・パワーズとかミシェル・ウェルベックとかの長編小説をじっくり読んでもいいですよね。
ポール・オースターもいいですね。
普段と変わらない暮らしですね。

3月7日土曜日は、
【 zine 手売りします 】12:00〜20:00
東京の本よみ発のzineの即売会を開催することになりました!

名前:現在地
〜 わたしの内の相関図 〜
判型:A3 裏表 フルカラー
テーマ:デヴィッド・フォスター・ウォレス
値段:ステッカー付きで500円
E914DD2C-9042-4870-9069-DEC4910A3B09











デヴィッド・フォスター・ウォレス著「フェデラーの一瞬」も最近出版されたばかり。
これは気になりますね。 
[東京の本よみ]サイトも面白いので、ぜひ。
https://tokyonohonyomi.jp/

この後のイベントは、まだ未定です。
なるべくイベントできるように考えていますのでよろしくお願いします。

3月のお休みです。 
2日、3日、4日、5日、9日、10日、11日、16日、17日、18日、23日、24日、25日、30日、31日。
さぁタナカホンヤに未来はあるのか、
お楽しみに。 

2月もタナカホンヤです

こんにちは。
去年の暮れからいろんなモノが壊れました。
身体だけは元気ですがね。
だいぶ投げやりになったときもあったけど、いまは落ち着いております。 
友人たちに助けてもらって救われました。
そして、こっそりInstagram始めました。
Twitterとは違う感じでやろうと考えています。
もしみつけたらよろしくお願いします。

タナカホンヤのお隣、貸物件はまだ空いてます。
詳細は、R不動産のサイトにあります。
ぜひ、ご覧ください。
勝手に妄想してワクワクしています。
5D345D41-4EFA-4567-89E2-08CF6A364C3A











2月のお休みです。
3日(月)4日(火)5日(水)6日(木)10日(月)13日(木)17日(月)18日(火)19日(水)20日(木)25日(火)26日(水)27日(木)
週末はしっかり開店しますのでよろしくお願いします。

ちなみに2月のサンドイッチ小屋さんの出店はお休みです。
また3月からお楽しみに。 

新春、タナカホンヤ2020始まりました。

あけましておめでとうございます〜

お正月をのんびり過ごして、いま想うこと。
何かが起こっても、お店を続けられていることに感謝しています。
本年もそうありたいです。

ところで、タナカホンヤの隣が今月から貸し物件になります。
大家さんはタナカホンヤと同じです。
まだ準備中なのですが、興味あれば教えてください。
軽飲食などのカフェ店舗ができたら理想的、とぼく個人は思います。

今月のサンドイッチ小屋さんの出店は、
1月25日(土)です。
みなさん、お楽しみに。

お知らせです。
6日、7日、14日、15日、20日、21日、22日、27日、28日、29日はお休みです。
よろしくお願い致します。 
image

12月、タナカホンヤです。

2019年12月。
今年もあと1カ月で終わりますね〜
きょうはとても寒くて、なんか疲れます。
みんなもすごく疲れているんじゃないかな。
安倍政権の嫌になるニュースばかりで、そうなりますよね。
この冬はゆっくり休む。
身体が元気じゃないといけません。
落ち込んでてもしょうがないので楽しみます!

14日土曜日、サンドイッチ小屋さんの出店です。 
美味しいサンドイッチを食べて疲れを吹っ飛ばしましょ。

2020年カレンダーを2つ販売しています。
・TAEKO ABE Calendar 2020
今年9月に展示をしてくれたTAEKO ABEさんのイラストが可愛くて面白いカレンダーです。
image










・もうひとつのアメリカ Another America  皆川はじめ
根津 ノマドでの展示を見て以来、ぼくはファンです。モノクロ写真がカッコいいカレンダーです。
image

 







12月のお休みです。 
2日、3日、4日、9日、10日、11日、16日、17日、18日、23日、24日、30日、31日。 
2020年は、1月4日土曜日から開店します。 
よろしくお願いします〜 

11月のタナカホンヤ始まってました。

11月です。
つらい出来事が多くて力が湧いてこないのですが、
いろんな人と話をすると元気です。 
自分の暮らしの話をすれば政治のことに繋がるし、生き方の話をすれば宗教的なことに話が繋がる。
ひとそれぞれに様々な生活があって、目の前の人の生きている話を聞くのは面白い。
これからもお店でいろんな話をしながら続けられたらいいな、と思う。

image















タナカホンヤで開催中の展示です。
ほりゆみ・ぱんださんの小径 ふたり展、
"ぬったり かいたり はなしたり"
ほりゆみによる布物と絵の展示、
ぱんださんの小径による紙芝居とおはなし会など。 
10月26日(土)〜11月10日(日)
12:00〜20:00
ぱんださんの小径の紙芝居ライブ "ラジオvol.2" 
次回は、展示最終日11月10日(日) 18:30〜
ご予約・お問い合わせは、 koshikipanda@gmail.com

11月のサンドイッチ小屋さんの出店は、17日日曜日です。 
今回もお昼頃から、お楽しみに〜 

11月のお休みです
5(火)、11日(月)、12日(火)、13日(水)、18日(月)、19日(火)、20日(水)、25日(月)、26日(火)、27日(水)。
よろしくお願いします。

10月のタナカホンヤ

はい、10月。
すでにいろいろとありますね。
お知らせで遅くなってしまい、申し訳ありません。

とも吉写真展「あたらしいまわりみち」
開催中です。
吉上恭太さんの音楽イベントがあります。
10月6日(日)・19日(土)どちらも17時ごろからの予定です。
展示期間:10月5日(土)〜10月20日(日)
時間:12:00〜20:00
定休日:10月7日(月)、8日(火)、15日(火)、16日(水)
サンドイッチ小屋さんの出店は、10月19日土曜日です。 
お昼ごろからお待ちしてます。
image











26日土曜日からは、 
次の展示も始まります。
お楽しみに〜

10月の定休日です。
1日、2日、7日、8日、15日、16日、21日、22日、23日、28日、29日。
 

9月のタナカホンヤ、よろしくお願いします〜

朝方、目が覚めたので思い立って自転車こいで川に行ってきました。
しんとした川沿いをただ歩いているだけなのに清々しい。
この川の上流には山があり下流には海がある。
先にある景色を想像しながら、電車で行こうと思えば行けるのに、行かない。
もうちょっと身軽に動いていたのにまずいな。
実際は、川にすら行かずにただの脳内トリップ。
まずいです、どうも。
久しぶりの投稿、こんなんですみません。
8月は体調を崩してへろへろでした。
すっかり元気になって、9月が始まり気分上々です。
行動あるのみ。

展示のお知らせです。
TAEKO ABE EXHIBITION
9月14日(土)〜9月29日(日)
12:00〜20:00
期間中の定休日 火曜日(17日、24日)
image















9月のサンドイッチ小屋さんの出店は、 21日(土)です。
8月はお休みしたので、お楽しみに〜 

9月のお休みです。
2日、3日、4日、9日、10日、11日、17日、24日、30日。

展示、イベント。7月盛りだくさんタナカホンヤ

はい、どうもタナカホンヤです。
この時期、日が暮れて暗くなる外の空気がとても気持ち良いです。そして、雨が降ると空気は重く眠くなり、雨音も心地よくてどっぷり寝てしまいます。
だから、寝ますね。いっぱい。

image














開催中の展示「静かな和音」
駄々猫さんの選んだ本を読んであいざわあいさんが絵を描く。
あいざわさんの絵を見て駄々猫さんが本を選ぶ。
おふたりが時間かけてつくりあげた展示。
じっくり観ていただいて、最後に絵しりとりに参加していただけると嬉しいです。
おふたりそれぞれに一箱での販売もありますのでお楽しみに。 
展示は、7月7日日曜日まで。
定休日は、7月1日(月) 2日(火)。

7月13日(土曜日)は、
1日限りの「帽子とサンドイッチ展」があります。
帽子作家の鈴木夕香里さん(kasa)とサンドイッチ小屋の美味しいサンドイッチの販売です。
この日だけのイベントなので、12時頃からいらっしゃいませーどうぞー

わたなべとしふみ個展「「DESIRE」
7月17日(水)〜8月12日(月・祝)
12:00〜20:00
写真とドローイングの展示予定です。
image










7月のお休みは、
1日(月)、2日(火)、8日(月)、9日(火)、10日(水)、16日(火)、22日(月)、29日(月)。
よろしくお願いします。
 

6月のタナカホンヤです。

どうも、タナカホンヤです。
千駄木で20数年営業していた古書ほうろうさんが池之端に移転して新装開店してます。
タナカホンヤから湯島方面に徒歩5分ほど、東大池之端門の真向かいです。
とても素敵な雰囲気で、珈琲などドリンクもあってゆっくりできますよ。

6月の展示のお知らせです。 
「押見梨香展」
6月8日(土)〜6月16日(日)
12:00 – 20:00
定休日 6月10日(月) 

原画の販売も行います。
作品は、HPよりご覧ください。ux.nu/ucNKx  
image 











そして、6月後半に次の展示が始まります。
『静かな和音』
駄々猫 (本) あいざわあい (絵)
6月22日(土)〜7月7日(日)
12:00〜20:00
定休日 月曜・火曜

タナカホンヤでは馴染みのあるおふたりが、思いつきで展示イベントをすることになりました。
一体どんな展示になるのか、お楽しみに。
詳細は改めてお知らせします。

6月のお休みは、
3日(月)、4日(火)、5日(水)、6日(木)、10日(月)、17日(月)、18日(火)、19日(水)、24日(月)、25日(火)。 
よろしくお願いします〜
 

小嶋独観書籍『奉納百景』写真展、5月のタナカホンヤです

令和の時代が始まりました。
新元号が発表された時には、もう西暦だけで良いんじゃないかなと思った。
思った、けど、西洋文化に取り込まれるのも嫌だなと感じた。 
やはり日本の元号と西暦、それに旧暦全部あるのが日本の文化的で好きなんだと思う。
どうも、タナカホンヤです。
 
小嶋独観さんの書籍『奉納百景』写真展、開催中です。
長い連休中、小嶋独観さん夫婦は毎日在廊してくれました。
独観さんの展示写真と奥さんの作品とメキシコグッズが店内を覆いつくし賑やかです。 
奉納などの日本各地の土着文化とメキシコの土着文化は興味深いです。
週末は小嶋独観さん在廊してますので、直接面白い話が聞けます。
5月19日日曜日まで、ぜひいらっしゃいませーどうぞー
image















5月のお休みです。
7日、13日、14日、20日、21日、22日、27日、28日、29日、30日。 

5月25日土曜日は、
サンドイッチ小屋さんの出店です。
すっかり人気です、みなさんお楽しみに。

4月のタナカホンヤ、イベントのお知らせです。

すっかり4月になっていました。みなさん、ご機嫌いかがでしょうか。 
気温差によって心身浮き沈みしていますが、季節がらワクワクすることが起こりそうな予感。
だいたい予感だけで終わりますけどうも、タナカホンヤです。

image









4月28日(日)は、不忍ブックストリートの一箱古本市です。
開催時間は11:00〜16:30。
いままで開催地の端だったタナカホンヤですが、
今年はさらに南(湯島方面)に古書ほうろうさんが移転してきました。現在移転準備中です。
今回スタンプラリーの景品交換所は、往来堂書店さんと古書ほうろうさんの2ヶ所です。
店主さんも発表されたので詳細は↓
 http://sbs.yanesen.org/
そして、今年もタナカホンヤでサンドイッチ小屋さんが出店しますのでお楽しみに。

さて、楽しみな展示のお知らせです。
小嶋独観写真展『奉納百景』
書籍「奉納百景」を出版された小嶋独観さんの写真展です。様々な土地に奉納されている興味深いモノたち。
展示打ち合わせの段階で面白いので、とても楽しみです。 
一箱古本市や長い連休に合わせてぜひ遊びにいらっしゃいませーどうぞー
期間、4月27日(土曜)〜5月19日(日曜)
時間、12:00〜20:00
定休日、5月7日(火) 5月13日(月) 5月14日(火)
 image
image






















4月のお休みです。
15日(月)、16日(火)、17日(水)、22日(月)、23日(火)、24日(水) 
よろしくお願いします。
 

3月、春到来!ふるやしきせつ ルグリショ#3「サクラ」展示始まりました

こんにちは、タナカホンヤです。

ふるやしきせつさんの展示 ルグリショ#3「サクラ」開催中です。
 もうすぐ桜の時期、サクラやミモザなど華やかな春の絵をお楽しみください。
3月3日〜3月17日(日)まで、12時〜20時。
月・火曜定休日。
image















3月16日(土)は、サンドイッチ小屋の出店があります。
季節に合わせたサンドイッチと展示をお楽しみください。
今回は、「鶏ハムと菜の花のサンドイッチ」など。
image












3月のお休みは、
4日、5日、11日、12日、18日、19日、20日、25日、26日です。

千駄木の古書ほうろうさんが池之端に移転します。
移転先はタナカホンヤから湯島方面に5分ほど歩いたところです。
4月中旬の開店を目指して、ただいま準備中となっています。

古書ほうろう移転前最後の営業日前夜、顔を出そうと思ったけどいろんな想いがこみあげてきて寂しくなり(知り合いもたくさん集まってて泣いちゃうのが恥ずかしい)ので、行くのをやめてしまった。自分のこういうところが嫌だけどしようがないとはいえ、結局翌日も顔を出さずにおわり後悔している。
この1ヶ月、ほうろうさんに何度も通った。閉店セールもあり本棚をじっくり眺めていたのだけど、帳場のおふたりがいろんな人とお話している景色は柔らかく温かい雰囲気に包まれてて、お店全体から優しい甘い空気を感じた。それがとても愛しくていつまでもここにいたいと思った。
こんな気持ちになるお店だから多くにひとに愛されているんだと、わかった気がした。
正直いうと、平澤剛くんの生花店と古書信天翁さんがなくなったのがまだ信じられないのに、古書ほうろうがあの場所にない、というのは全然受け入れられない。
尊敬するクレイジーで偉大なおふたりの大きな決断だから、新しいお店を古書ほうろうさんが始めるという希望とワクワク感しかない。とにかく楽しみだ。

2月のタナカホンヤです〜

どうも。
うがい手洗い忘れずに、タナカホンヤです。 
今年に入って、ぼくの周りでは開店やら閉店やら移転など様々なことが起こっています。
お店をいつまで続けられるのかわからないという危うさを常に感じていますが、
日々一生懸命お店を楽しもうと思います。
そんなぼくにも1本の電話から新たな方向へと可能性が出てきたり、なくなったり。
いまのところ、変わらずのんびりとタナカホンヤを続けていきます。

2月は、基本的に週末だけ開店する予定です。
2月の開店日をお知らせします。
1日(金)、2日(土)、3日(日)、8日(金)、9日(土)、10日(日)、11日(月・祝)、
15日(金)、16日(土)、17日(日)、23日(土)、24日(日)、28日(木)。
これは以外の日はお休みです。
よろしくお願いします。 

サンドイッチ小屋さんの2月の出店はお休みです。
また3月から楽しみに。 
image 

2019年 タナカホンヤです。

あけましておめでとうございます。

めでたい。
最近観た映画「雨の日は会えない、晴れたら君を想う」がとても好きです。
邦題に騙されて所謂恋愛映画かと思ったら、感情を揺さぶる良い映画でした。
そんな感じに実家でごろごろと寝正月ですが、いま、やる気が沸々と漲ってきました。
これからどんなことが起こるのか想像すらできませんが、タナカホンヤは相変わらずで続くといいな、と思います。
今年もどうぞよろしくお願いします。

1月5日(土)からめでたく開店します。特にイベントのご用意はありませんがいらっしゃいませーどうぞー

1月のお休みです。
7日、8日、9日、15日、16日、17日、21日、22日、23日、28日、29日、30日。

みなさんにお会いできる日を楽しみにしてます〜
 image