12月、すっかり冬のタナカホンヤ

どうも、タナカホンヤです。お元気ですか。道端で枯れた落ち葉をみつけるとすっかり冬がはじまっていることを実感します。寒い日々が続いているので、夜は家で映画観たり本読んだりしますが、眠くなってしまいます。ただ冬眠したいだけなのかもしれません。お店では石油スト...

タナカホンヤでの「西郷南州(隆盛)と勝海舟の友情秘話展」

はい、こんにちは。タナカホンヤの田中です。現在開催中の「西郷南州(隆盛)と勝海舟の友情秘話展」は12月3日(日)まで。11月25日の東京新聞でこの展示のことが掲載されました。 この展示のテーマがわかりやすく紹介されています。今回、タナカホンヤでは勝海舟が建立した西郷...

いい日々

天気がよければそれだけで、いい日々が続いています。どうも、タナカホンヤです。新版「谷根千ちいさなお店散歩」南陀楼綾繁 著2014年に刊行されてから3年が経ち、移転したり業態が変わったお店があり、装いも新たに8店が入れ替わり新版となって販売されています。この本のタ...

11月のタナカホンヤ

11月じゃん。はい、11月3日「しのばずくんの本の縁日 2017」無事に終了しました。お越しいただいた皆様に、出店していただいた皆様に、助っ人さんや実行委員の皆様に、お天気の神様に、感謝の気持ちでいっぱいです。穏やかな青空の下、多くの笑顔に出会いました。泉麻人さん...

10月のタナカホンヤのこと

気づけば、10月。何をしているのか何もしてないような日々を過ごしております。谷中にあるカフェコーツトさんが発行しているコーツト新聞vol.3「CAFEという風味付け」タナカホンヤもカフェというか町の喫茶店のことを書きました。take freeなので、見かけた際はぜひお手に取...

9月のお知らせです。

グッバイサマー、ハローオータムはい、どうも、9月が始まりましたね。なんだかすっかり爽やかな気候になってますねタナカホンヤで展示が始まります。「ひるさがりのどうぶつたち」9月16日(土) 〜 10月1日(日) 12時〜20時 *9月16日(土)は15時から。期間中のお休みは、19日(...

夏真っ盛り、8月のお知らせ

近所の小学4年ももかさんの夏の自由研究をタナカホンヤで展示しています。去年3年生時の研究 "じっけん動物"で最優秀賞に選ばれた力作と、1年時の"こうもり"、2年時の"どく"も合わせてご覧ください。8月のお知らせです。8月25日(金)19:30〜 古書ほうろうに...

夏真っ盛り、8月のお知らせ

近所の小学4年ももかさんの夏の自由研究をタナカホンヤで展示しています。去年3年生時の研究 "じっけん動物"で最優秀賞に選ばれた力作と、1年時の"こうもり"、2年時の"どく"も合わせてご覧ください。8月のお知らせです。8月25日(金)19:30〜 古書ほうろうに...

暑い7月、本屋が熱い。

7月、夏みたいな暑さ。もう夏か。7月9、10日というば、毎年恒例のほうずき千成り市。今年もチキンライスのほか、ヤマベボッサ(元は谷中ボッサ)さんが長野から出店するそうです。みなさん、14時から光源寺で楽しみましょう。アツい理由その1BOOKSHOP LOVERの和氣さんの著書「...

暑い7月、本屋が熱い。

7月、夏みたいな暑さ。もう夏か。7月9、10日というば、毎年恒例のほうずき千成り市。今年もチキンライスのほか、ヤマベボッサ(元は谷中ボッサ)さんが長野から出店するそうです。みなさん、14時から光源寺で楽しみましょう。アツい理由その1BOOKSHOP LOVERの和氣さんの著書「...

6月の後半のお知らせです

東京は梅雨入りのようです。朝と夜がとても過ごしやすくて心地よくて眠いのに寝ないでだらだらしてしまう。そんな寝不足に夏のような陽射しの日中がつらいですが、どうもタナカホンヤの田中です。「サーモンピンクのまつげ展」セツモードセミナーに通っていた吉村さんと渡辺...

6月の後半のお知らせです

東京は梅雨入りのようです。朝と夜がとても過ごしやすくて心地よくて眠いのに寝ないでだらだらしてしまう。そんな寝不足に夏のような陽射しの日中がつらいですが、どうもタナカホンヤの田中です。「サーモンピンクのまつげ展」セツモードセミナーに通っていた吉村さんと渡辺...

5周年記念缶バッチでございます

先日、突然に店に入ってきた言事堂みきさんにまずは混乱、した。きょうも那覇で古本屋言事堂を開店されている(と思っていた)ひとが目の前にいて、驚いているぼくをみて満足げに笑っている。しばらくは落ち着かなかったけども話すときの表情、そのしぐさがみきさんそのもの...

5周年記念缶バッチでございます

先日、突然に店に入ってきた言事堂みきさんにまずは混乱、した。きょうも那覇で古本屋言事堂を開店されている(と思っていた)ひとが目の前にいて、驚いているぼくをみて満足げに笑っている。しばらくは落ち着かなかったけども話すときの表情、そのしぐさがみきさんそのもの...