【入荷】『遊びのデザイン』『洒落のデザイン』『木綿伝承』ほか

【ご注文、お問い合わせ ▶︎ メール : albatross@yanesen.net 電話 : 03-6479-6479 まで / 売切の際はご容赦ください】 工芸、ものと人間の文化史、日本の民俗 etc...入荷しています。 遊びのデザイン 山東京傳「小紋雅話」 谷峰藏 洒落のデザイン 山東京傳「手拭合」 谷峰藏・花咲一男 木綿伝承 手紡ぎ手織り入門 佐賀尹 佐貫美奈子...

染物「あとりえ・うおぷく」10日まで

「あとりえ・うおぷく」大平晃司さんの染物個展は、明日10日までです。明日は最終日につき、12時〜17時の展示となりますので、どうぞご了承ください。なんだか台風の影響でお天気が雨になりそうだとか・・・。お出かけの際は、どうぞ充分お気をつけくださいね。今日よりも気温もぐんと下がるようです。うおぷくさんの作品は年々進化を遂げて、ますます多種になってきています。いろいろなものが見られますので、どうぞお立ち寄りください。

 

のだかおり個展「なつのうたたね展」

イラストレーター・のだかおりさんの個展を開催します。

DM_noda.jpg

のださんを一言で表すと「エネルギーの塊」でしょうか。
様々な展示に出かけて刺激をもらいつつ、SNSにイラストをアップする日々。
絵を描くことへの情熱がひしひしと伝わってきます。

見ているだけで元気が出るような、ビタミンチャージできるような、そんな彼女の作品たち。

今回のテーマは「夏」

夏の植物や食べ物を、ほのぼのとした世界観で描いてくださるそう。
心地よい夏の空気を感じながら、ゆったりのんびりお楽しみいただければ幸いです。

ポストカードやZINEのほか、初制作となるグッズも販売予定です。
是非、ふらっとお気軽にお越しください。


●会期:7/15(日)〜7/27(金)11:00~20:00
(店舗営業時間に準じます)
※最終日は18時まで
毎週火曜定休の他、休業の場合がありますので、必ずSNSをご確認ください。

●場所:ひるねこBOOKS 〈台東区谷中2-1-14-101〉根津駅より徒歩約6分

●入場無料



☆プロフィール

のだ かおり
イラストレーター

1989年生まれ。長野県塩尻市出身。東京都在住。

女子栄養大学を卒業後、テレビ制作会社に就職。料理番組、スポーツ中継に携わる。
退社をきっかけに、幼い頃から好きだった絵を描く仕事をしようと決意。
2015年の夏からフリーランスのイラストレーターとして活動開始。

LINEスタンプや挿絵、年賀状制作のほか、2018年は絵本制作にも力を入れている。
ほのぼのと温かみのあるイラストを、シンプルな線で描きます。
InstagramとTwitterで1日1絵を投稿中!


・Facebookページ
http://facebook.com/NODA.KAORI.39

・HP(Tumbler)
http://nodakaori.tumblr.com/

Instagram/Twitter:@rioka_dn

谷中・上野のお山探訪シリーズ 開催のお知らせ

向ヶ岡に配置された大名庭園
 不忍池周辺のランドスケープデザインⅢ

 一昨年、昨年と途中で終了してしまった「向ヶ岡に配置された大名庭園」ですが、今回こそゴールにたどり着きます。

 不忍池の東側の台地は忍ヶ岡(上野の岡)と呼ばれました。不忍池西側の岡は忍ヶ岡の向う側という位置関係と地形から向ヶ岡と呼ばれ、加賀藩をはじめとする大名屋敷が配置されました。昨年11月の谷中・上野のお山探訪シリーズでは、朱舜水先生終焉之地から育徳園(三四郎池)まで歩きました。
 今回は東京大学の赤門からスタートして不忍池、忍ヶ岡(上野の岡)の清水観音堂まで歩きます。三年かかりましたが、ようやく向ヶ岡と忍ヶ岡を縦断します。向ヶ岡大名庭園と小田野直武、歌川広重など向ヶ岡と忍ヶ岡、不忍池を画題とした芸術作品についても触れようと思います。

■講 師:原 祐一氏(東京大学埋蔵文化財調査室)
■コース(予定)
東京大学赤門―育徳園(三四郎池)―不忍池―清水観音堂

※当日は水分を十分取れるように持参するなど、各自ご注意ください。
 かなり距離と高低差がありますので、動きやすい服装でお越しください。

■日 時:7月7日(土) 13:00~16:00(雨天決行)
■集合場所:東京大学赤門前 東京メトロ東西線 東大前駅1番出口から約1分
■距 離:4キロ弱 気象条件によって変更することもあります。
■参加費:一般1500円、たいとう歴史都市研究会会員・学生1000円、高校生以下無料

写真は昨年の様子。育徳園(三四郎池)。

〈お問い合わせ&お申し込み先〉
NPO法人たいとう歴史都市研究会(担当:嶋根、椎原)
FAX:03-5834-8044
E-mail: info★taireki.com(★を@にかえてご使用ください)
URL: http://taireki.com
携帯:090-6170-4099(当日用)

■お申し込み方法:参加ご希望の方は、お名前、ご住所、電話番号、参加人数をご記入の上、上記のFAXもしくはE-mailにてお申し込みください。


たい歴フェースブックページ
https://www.facebook.com/taireki/

【入荷】季刊 自然と文化

【ご注文、お問い合わせ ▶︎ メール : albatross@yanesen.net 電話 : 03-6479-6479 まで / 売切の際はご容赦ください】 日本ナショナルトラスト発行「季刊 自然と文化」が入荷しています。表紙・デザイン:杉浦康平+赤崎正一下記*印のなきものは各540円 1985新春号 黒と白 1985春季号 月と潮 1985夏季号 かぶる *14号 音霊 ...

『ニジノ絵本屋さんの本』(西日本出版社)

東京・谷中の本屋ひるねこBOOKSです。

いしいあや 文/小林由季 イラスト
『ニジノ絵本屋さんの本』(西日本出版社)


ニジノ絵本屋さんの本 [ いしい あや ]

東急東横線の都立大学にある「ニジノ絵本屋」。
その歩みは、わずか1.5坪から始まりました。

クラウドファンディングを利用した出版や、各地への行商、ライブやパフォーマンスなど、絵本にまつわるアレコレを精力的に展開してきた、店主のいしいあやさん。
本書はそんな彼女のこれまでとこれからが詰まった物語です。

作家さんと関わりながらも基本的には一人で運営してきた自分とは異なる点も多々ありますが、いしいさんのいつも誰かを巻き込みながら楽しく仕事をするというスタンスが、ニジノ絵本屋をここまで導いてきたのだなと感じます。

参考にさせていただくこともたくさん。
読むだけで勇気が湧いてきます。

今後の活躍からも目が離せませんね。

美しい、Tシャツあります。

もう、梅雨入りしたのですね。昨日は雨、今日も少し雨模様です。「あとりえ・うおぷく」さんの作品展を開催中。とても美しい、Tシャツあります。前も後ろも型染めをした涼しげな作品には、染めの技術と技がいっぱい。着ていただけたらうれしいです。そのほかもバッグやポーチ、さまざまな布雑貨があります。どうぞ楽しんでくださいね。喫茶もどうぞご利用ください。10日日曜日まで、12時〜19時・最終日17時。作家の在廊は、14時〜18時くらいの予定です。

協力団体からのお知らせです

【旧安田楠雄邸庭園】

「JNT設立50周年プロパティ記念事業
はがきサイズのフォトコンテスト in 旧安田楠雄邸 みんなに伝えよう99歳の魅力!」

 

 旧安田楠雄邸庭園では、JNT設立50周年の記念事業として2つの企画を実施します!
 第2弾として、「はがきサイズのフォトコンテスト in 旧安田楠雄邸 みんなに伝えよう99歳の魅力!」を実施します。

 歪んだガラス越し風景、畳の感触、モミジの緑。
 あなたの感性で旧安田楠雄邸庭園の魅力を写真に撮って、みんなに教えてくれませんか?

【募集期間】 2018年5月1日(火)~6月30日(土)(消印有効)
【応募資格】 どなたでも応募できます(但しプロは不可)
【応募方法】
  はがきサイズの作品(未発表のもの、1人5点まで)
  組み写真は不可
  出品は無料 *応募作品は返却いたしません
【テーマ】 旧安田邸の魅力
【送付方法】
  プリントした写真裏に以下を明記の上、封書で旧安田楠雄邸に送付
  ①氏名、②住所、③電話、④メールアドレス、⑤応募点数
【送付先】
  〒113-0022 東京都文京区千駄木5-20-18
  旧安田楠雄邸庭園 フォトコンテスト係
【審査委員長】
  髙村達(とおる)(フォトグラファー・日本写真家協会理事)
【審査員】
  森まゆみ(JNT理事、作家)
  仰木ひろみ(旧安田楠雄邸庭園 プロパティマネージャー)
  たてもの応援団 ボランティア一同
  小山正宣(JNT理事長)
【賞】
  グランプリ 1点
  準グランプリ 2点
  旧安田楠雄邸マネージャー賞 1点
  たてもの応援団賞 1点
  日本ナショナルトラスト理事長賞 1点
   *副賞にプリンター、チェキなど
   *入賞作品については関係団体のメディアに掲載する場合があります
【発表】
  7月17日からJNTのホームページにて発表
  7月中旬に旧安田楠雄邸にて優秀作品を表彰、全応募作品を展示
【主催】JNT、たてもの応援団
【協力】旧安田邸サポート倶楽部
【後援】一般社団法人文京区観光協会
【協賛】富士フイルムイメージングシステムズ株式会社
【チラシデザイン】板谷成雄
【問合先】旧安田楠雄邸庭園
  03-3822-2699(水・土曜日の10時~16時)。

URL:http://www.national-trust.or.jp/news/index.php?c=event_view&pk=1523842357
フェースブックページ:https://www.facebook.com/japannationaltrust/photos/a.904414956367982.1073741828.871596076316537/1124222667720542/?type=3&permPage=1

『わたしの北欧案内 ストックホルムとヘルシンキ』(筑摩書房)

東京・谷中の本屋ひるねこBOOKSです。

今日6/6はスウェーデンのナショナルデーですね。
盛り上がりが伝わってきます。

おさだ ゆかり『わたしの北欧案内 ストックホルムとヘルシンキ』(筑摩書房)


わたしの北欧案内 ストックホルムとヘルシンキ デザインとフィーカと街歩き (単行本) [ おさだ ゆかり ]


可愛い雑貨やカフェ、森や湖、洗練されたデザイン。

北欧という場所のもつ魅力、そのエッセンスがここには詰まっています。
キーワードを拾っていくうちに、自然と虜になってしまいそう。

何度でも訪れたい2つの愛おしい町。その入り口となる1冊です。

実際の町歩きの際は、森百合子さんのガイドブック「3日でまわる北欧」シリーズとあわせてどうぞ。




うおぷく個展開催中

りんごやではもう、だいぶおなじみになっております「あとりえ・うおぷく」大平晃司さんの個展を開催中です。たくさんの工程を経て作られる染物の雑貨の展示販売です。まず図案を描いて型紙を作って染めてゆく型摺り込み染めの作品群は、一人で作っているとは思えないほどの圧巻なものです。地は柿渋染めのものと藍染のものがあります。すべて手作業のすばらしさをぜひご覧ください。10日日曜日まで.12時〜19時・最終日17時。