[出した本]杉浦康平が手掛けたプログラム

f:id:koshohoro:20110805184850j:image

アジアの仮面展図録、京劇、アジア仮面劇などのプログラムが何冊かまとめて入りましたので、杉浦康平が構成、造本に関わっているものを選びウインドウに飾りました。カラーが全くきれいに出せずすみません。現物は1000倍くらい美しいです。。

f:id:koshohoro:20110805184853j:image:medium:left

f:id:koshohoro:20110805184854j:image:small:left

f:id:koshohoro:20110805184855j:image:small:leftf:id:koshohoro:20110805200423j:image:small:left

f:id:koshohoro:20110805200424j:image:small:left

図録 熱きアジアの仮面展 変幻する神々

構成・デザイン 杉浦康平/別冊『アジアの仮面探訪』付B

1981 日本放送出版協会 2,100円


f:id:koshohoro:20110805184858j:image:medium:left

f:id:koshohoro:20110805184859j:image:small:leftf:id:koshohoro:20110805191258j:image:small:left




プログラム アジア伝統芸能の交流 神々の跳梁

編集 峰岸由紀 和田純/編集・造本 杉浦康平

1981国際交流基金 1,575円


f:id:koshohoro:20110805200422j:image:medium:left

f:id:koshohoro:20110805200421j:image:small:left

f:id:koshohoro:20110805200420j:image:small:left

f:id:koshohoro:20110805200419j:image:small:left




プログラム京劇集錦 編集 国際交流基金 和田純 黎波

編集・デザイン 杉浦康平

1979 国際交流基金 1,050円


その他のタイトル、お値段は本日の品出しをご覧ください。

遠野文化研究センターに文書復旧システムが導入されました

8月2、3日に岩手県遠野市の遠野文化研究センターに東文救文書復旧システムが導入され、現地での設営とスキル・トレーニングが行われました。「これほど簡単に紙が洗え、早く乾かせて、しかも塩を含んだ紙特有のベタベタ感がなくなったのには驚きました」というお褒めの言葉をいただきました。詳細な報告は後日、当ブログに掲載します。










289日目。太っちゃったんだよねぇ。

もちろん、無期限休煙継続中。

でも太って困った。

こんな記事が。
2011.08.04(Thu)タバコを吸うと食欲が減るメカニズムが明らかに!

まあオレの腹周り縮小にはなんの足しにもならんね。

Related posts:

  1. 246日目。ニーヨンロクはほぼ3分の2。


法とは何か

長谷部恭男先生の新刊

『法とは何か-法思想史入門』

が、河出書房新社より発売されました。

定価1,260円(本体1,200円)
ISBN 978-4-309-62433-4

法とは何か.jpg


画像が小さいので読めないと思いますが、
カバーの左上にはこのような説明が書かれています。

なぜ法に従うのか。
法はどのような働きを
するものなのか。
先人たちの思想を
読み解きながら、
法とともにいかに
生きるべきかを問い直す。


内容紹介、目次はこちらをご覧ください。

⇒ http://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309624334


法とは何か---法思想史入門 (河出ブックス)

法とは何か---法思想史入門 (河出ブックス)

  • 作者: 長谷部 恭男
  • 出版社/メーカー: 河出書房新社
  • 発売日: 2011/08/02
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



憲法入門

憲法入門

  • 作者: 長谷部 恭男
  • 出版社/メーカー: 羽鳥書店
  • 発売日: 2010/01/08
  • メディア: 単行本


大船渡市社会福祉協議会から東文救システム導入に対する礼状をいただきました

7月14日、東文救の文書復旧システムが大船渡市Y・S(ユース&シルバー)センターに導入され、復旧作業が進んでいます(参照:日本経済新聞【写真特集:東日本大震災】で大船渡への東文救システムの導入を報道)。

このほど、東文救は大船渡市社会福祉協議会から、このシステムの導入とスキル・トレーニングに対する下記の礼状を頂戴しました。



原爆の図展開催中

イメージ 1
 8月1日~4日まで、文京シビックセンターの一階で催されている「第7回原爆の図展」を紹介します。

 丸木位里、俊夫夫妻の「第一部 『幽霊』、第二部『火』、第三部『水』(レプリカ)、福島原発事故の写真が展示されています。

 改めて、核兵器、核の恐ろしさを学ぶことができます。 

 写真は、見学にみえた猿渡達明さんと私です。
 放射能を含む災害時の障害者の必要とする課題についてたくさん話し合いました。

 これからの危機管理、防災計画の見直し、バリアフリーの街づくりに生かして行きます。

 さて、今年の原水禁世界大会は、福島市で開幕しました。核兵器廃絶とともに、脱原発が大きなテーマとして取り上げられています。

 福島原発の事故は、終息のめどが立っていません。
 牛肉をはじ めとして、農産物、海産物まで放射能汚染の広がりを見せています。

 私の周辺の、保育園に通わせる保護者の皆さんは、情報交換を行いながら、子どもの命、健 康を守るために懸命の努力をおこなっています。安心を確立することが行政の最大の課題であることを痛感しています。 

東海道五十三次 ― 広重から現代作家まで ―

静岡県クレマチスの丘(静岡県長泉町)にある

ヴァンジ庭園彫刻美術館とベルナール・ビュフェ美術館で8月30日(火)まで開催中の

「東海道 新風景 ― 山口晃と竹崎和征」

⇒ http://www.vangi-museum.jp/kikaku/110424.html


「東海道五十三次 ― 広重から現代作家まで ― 」
⇒ http://www.buffet-museum.jp/kikaku/toukaido.html

の図録です。

東海道新風景.jpg


『東海道新風景-広重から現代作家まで』

目次
006 はじめに
010 東海道-歌川広重と棟方志功 宿屋町と旅日記地図
069 棟方志功「保永堂版 東海道五拾三次」 文:棟方志功
107 奈良美智「in the floating world」
111 山口晃 作品
137 竹崎和征 作品
161 作家略歴
162 作品リスト
167 保永堂版「東海道五拾三次」の位置 大久保純一
173 広重の末裔たち、そして山口晃と竹崎和征 椹木野衣

本体価格3,800円。


「三島名所圖畫」のシリーズや「階段遊楽圖」「富士見の椅子」と今回の展覧会に出展されている山口晃さんの作品は全て収録されています。


右上の写っているポストカードは「三島名所圖畫 ムーミン神社」



クレマチスの丘へのアクセス方法はこちらをご覧ください。
⇒ http://www.clematis-no-oka.co.jp/access/index.html

※竹崎和征さんの「崎」=つくりの部分が正しくは「立」

不忍ブックストリーム 第24回「鹿児島『ふもとらくま市』ってなに?」

8月3日(水)22:00からスタートです。

不忍ブックストリーム第24回のテーマは、「鹿児島『ふもとらくま市』ってなに?」。

8月7日(日)に鹿児島で開催される謎のブックイベント「ふもとらくま市」。

そのメンバーである3人+1人に、鹿児島・屋久島・東京の三元中継でお話を聴きます。

その他に、へび道に新規オープンした「バンゴブックス」、横浜で一箱古本市を開催する「たけうま書房」もスタジオ出演します。

不忍ブックストリーム ⇒ http://www.ustream.tv/channel/shinobazubookstream

[不忍ブックストリーム]

★第24回 不忍ブックストリーム「鹿児島『ふもとらくま市』ってなに?」

8月3日(水)22:00からスタートです。

不忍ブックストリーム第24回のテーマは、「鹿児島『ふもとらくま市』ってなに?」。

8月7日(日)に鹿児島で開催される謎のブックイベント「ふもとらくま市」。

そのメンバーである3人+1人に、鹿児島・屋久島・東京の三元中継でお話を聴きます。

その他に、へび道に新規オープンした「バンゴブックス」、横浜で一箱古本市を開催する「たけうま書房」もスタジオ出演します。

不忍ブックストリーム ⇒ http://www.ustream.tv/channel/shinobazubookstream

涼しくなれる本

現在、ジュンク堂書店池袋本店(4階人文書フロア)では、

「お江戸に学ぶ夏を涼しく暮らす知恵」フェア

が開催されています。 ⇒ http://twitter.com/junkuike_jinbun/status/92794948059021313


涼つながりで、

迫田司『四万十日用百貨店』が

日本紙パルプ商事株式会社(http://www.kamipa.co.jp/)の社内報「ぱるめーる」vol.121の
社員による書評コーナー「ぱるめーるBook Navi」テーマ「ちょっと涼しくなれる本」で紹介されました。

書評された方の言葉を借りると

「四万十の自然風景清流に涼をとる」

ありがとうございました。


四万十日用百貨店

四万十日用百貨店

  • 作者: 迫田 司
  • 出版社/メーカー: 羽鳥書店
  • 発売日: 2009/11
  • メディア: 単行本


2011年7月版の全国郵便番号一覧を公開しました。

全国郵便番号一覧ver.11.07を公開しました。日本郵便が7月29日(金)に公開した郵便番号データに更新しました。

HTML形式とテキストデータ形式のダウンロード用データもご用意しています。
HTML版


全国郵便番号一覧 ver.12.03 (7.89 MB, 305 hits)
2012年4月1日 公開

テキストデータ版

ver.12.03 (4.24 MB, 198 hits) 2012-04-01

ちなみに、前バージョン(ver.11.06)のダウンロード回数を記録しておきます。
HTML版は506回、テキストデータ(ローマ字含む)版は217回、でした。

どうぞ、ご利用下さい。

この週末、毎年恒例の信州旅行に行ってきました。厚い布団をかぶって朝までぐっすり寝られるのがどんなに気持ちのいいことかを思い出しました。帰ってきて、涼しい東京にちょっとだけ損した気分も感じていますが、流石に厚手の布団をかぶってはねられませんね。

今回の旅行で、白州蒸留所の工場見学に行ってきました。数年前から一度行きたいと思いながら、行けなかったのですが今回念願叶っていってきました。
平日の午後、凛とした空気の広大な森の中にある工場、試飲したハイボール、どれも印象的でした。
なによりも蒸留所スタッフの佇まいと、その場その場で臨機応変に対応する仕事ぶりに感銘を受けました。また来年、あのスタッフのみなさんに会いにいきたいと思います。


著者想像図

甥っ子ご兄弟(小1と年少組)を預かることとなり、下で店の呼び込みなどをやらせておりました。 先日の古書ほうろうの「はじめてのみせばん」でおもしろかった著者想像図(ⓒ武藤良子&ナンダロウアヤシゲ)を思いだし、お兄ちゃん(6歳)に頼んで描いてもらいました。 これで信天翁も商売繁盛といけるかな。 啄木全集 全8巻揃 筑摩書房 1973〜重刷 函 月報揃 ¥4200 ・・・

谷中ペケ市

2011年7月30日(土)31(日)
谷中ペケ市

出展者等の情報はこちらから

7/30(土)

Atelier as(イラスト)
及川(へんてこ骨董)
キムラペケ(ペケな皮細工)
クルテ絵ガラス商店(ステンドグラスのアクセサリー)
小西陶房(陶器)
マーガレット(スリッパ)

7/31(土)

家鴨窯(陶の器・動物)
&301(皮小物)
キムラペケ(ペケな皮細工)
cocoon(野菜の皮小物)
chikabon(絞り染めの袋物)
PECAN(鍛金アクセサリー、ステイショナリー)
道草庵(草小物)

スペシャルゲスト:
ジャリンコサンシャイン(ライブ演奏)

8月はペケ市は夏休みです。
最後のチャンス!
お見逃しなく~





『新人文感覚1 風神の袋』チラシ

いよいよ、もうすぐ発売の

高山宏『新人文感覚1 風神の袋』

このようなチラシを作成しました。

新人文感覚1風神の袋チラシ.jpg


店頭などで配布していただける書店様などいらっしゃいましたら
ご希望枚数を郵送いたします。

羽鳥書店までお気軽にお申し付けください。
⇒ http://www.hatorishoten.co.jp/announce.html


新人文感覚1 風神の袋

新人文感覚1 風神の袋

  • 作者: 高山 宏
  • 出版社/メーカー: 羽鳥書店
  • 発売日: 2011/08/10
  • メディア: 単行本


[めがね] 茶話会の回文大賞速報!

今週水曜夜に千駄木のブックス&カフェ ブーザンゴでおこなわれた不忍ブックストリート茶話会のテーマは「回文」でした。

会場に集まった参加者は15名ほどで、エア参加もあり。しかも海外からも...... (台湾、インドネシア、オーストラリア)

そのなかで受賞したのは、水玉(←回号?)さんでした。受賞作の発表です。

【受賞作】

大活躍! 吾助は殿下。速度は飛ぶ雁と同じ。まじ? なお、トリカブトは毒素。噛んで吐け! すごくやっかいだ。

(だいかつやくごすけはでんかそくどはとぶかりとおなじまじなおとりかぶとはどくそかんではけすごくやつかいだ・51字)

今回お話をしてくださった回文名人の桐谷知未さん(本業は翻訳家・不忍ブックストリート実行委員でもある)による講評は後日アップされるかもしれません。とり急ぎ速報でした。

森林をタノシクするプロジェクト

梅原真さんが理事長を務められる

「特定非営利活動法人 NPO84はちよんプロジェクト」が


8月4日(木)より会員募集開始。
⇒ http://www.kochi-84project.jp/membership.html


同じく8月4日(木)午後1時30分から

第3回はちよん会議が

高知市五台山の竹林寺客殿にて開催されます。

詳細はこちら ⇒ http://www.kochi-84project.jp/84conference_2011.html


84はちよんプロジェクトのホームページはこちらです。
⇒ http://www.kochi-84project.jp/index.html



梅原デザインはまっすぐだ! (はとり文庫 1)

梅原デザインはまっすぐだ! (はとり文庫 1)

  • 作者: 梅原 真
  • 出版社/メーカー: 羽鳥書店
  • 発売日: 2011/07/04
  • メディア: 文庫