THE TOKYO ART BOOK FAIR 2011


7月16日(土)、17日(日)、18日(月・祝)に

3331 Arts Chiyoda(東京都千代田区外神田6-11-4)にて

今年で三回目となる、アジア最大のアートブックフェア

THE TOKYO ART BOOK FAIR 2011 が開催されます。


公式サイト ⇒ http://zinesmate.org/?p=7407&lang=jp

出展者リストはこちらです。
⇒ http://zinesmate.org/?page_id=8249



3331 Arts Chiyodaサイト ⇒ http://www.3331.jp/



石川好見 より 四倉高校避難所に除湿機・扇風機を送ります へのコメント

菊池さんご無沙汰致しております。避難所での炊き出し・支援物資の数々ありがとう御座いました。私どもも避難所閉鎖に伴い26日に
退所致しました。本当に有難う御座いました。第二回四倉復興祭に向けボランテアの長沼君をサポート致しております。
葉書は記入して投函致しました。今後ともご支援の程宜しくお願い致します。
いわき市四倉町西四丁目117・メゾンコーセー・105
石川好見・・・・・・・・・090-9426-3426

菊池京子 より 四倉高校避難所に除湿機・扇風機を送ります へのコメント

石川さん、ご飯担当の石川さんですか?
4月の27日におじゃました、光源寺隊の菊池です。
「ふくしま・いわき・応援団」からのハガキはお手元に渡りましたか?
これからのご連絡先、おしえてくださいね。
今後ともよろしくお願いいたします。

四倉再興祭を「夏物衣料」を送って応援しよう! 

7月9日、10日にいわき市四倉では「四倉復興祭」が開かれます。 四倉高校避難所は6月30日で閉鎖になりますが、再興祭は、避難所にいた方々が世話人をされ、当日は避難所におられた方もたくさんみえることが予想されます。 「四倉 … Continue reading

[たより]今週のしのばずくん

さて、仙台への大移動から戻った不忍の面々。すでに古書ほうろうと古書信天翁は昨日から通常営業へ。応援に駆けつけたみなさんも、今日から日常へ。そして今週の不忍界隈は、、

★6月の茶話会 板谷成雄さんの「袋モノあれこれ」

まずは不忍ブックストリート実行委員会主催のイベントから。いつもの茶話会のお知らせです。


【日時】 2011年6月30日(木)20:00〜23:00頃(出入り自由)

【場所】 ブックス&カフェ・ブーザンゴ 〒113-0022 東京都文京区千駄木2-33-2 TEL & FAX: 03-3823-5501

【参加費】 各自オーダーのみ

【お問合せ】 不忍ブックストリート実行委員会 shinobazu@yanesen.org


ゲストはデザイナーの板谷成雄さん。不忍ブックストリートMAPのデザインでとってもお世話になってます。板谷さんのお話は9時ごろからです。

テーマは「袋モノあれこれ」

レコードショップ、書店、ブランドなどのビニール袋や紙袋、百貨店の包装紙、カバーなど、懐かしいあの店の袋モノをいろいろお見せします。

参加される方は、なんでもいいので、お気に入りの袋モノをご持参ください。

不忍界隈のおしらせは、古書ほうろうのフェアとイベントです。

★「四月と十月」と「港の人」フェア

四月と十月文庫1 『えびな書店店主の記』刊行記念してフェアを開催。

  • 期間 2011年6月26日(日)〜7月31日(日)
  • 会場 古書ほうろう  
  • 営業時間 月〜土 12:00〜23:00/日・祝 12:00〜20:00(毎週水曜日定休)

※7月28日(木)は臨時休業となります。(なお、イベント等のため、営業時間が変更になる場合もあります。ご来店の際は、HPtwitter などでご確認ください。)


★大竹昭子のカタリココ ゲストは星野智幸

  • 日にち:6月28日(火)
  • 時間:18時半開場/19時開演
  • 会場:古書ほうろう
  • ゲスト:星野智幸/ホスト:大竹昭子
  • 入場料:1500円/定員:50名(予約制/先着順)

まだ若干お席に余裕がありそうです。(6月27日午後1時現在)ご予約はお早めに。詳しい情報はコチラから。


新着News!

★空想製本屋さんの「スイス製本修行日記」@往来堂書店HP

いよいよ製本修行がはじまったようです。製本に興味のあるかたは、ぜひ時々チェックを!トップページの真ん中あたりから入れます。往来堂書店HP

逆さ縛り

タープ
  逆さ縛りで磔にされた白い人。・・・ではなく、ほおずき千成り市に使用される、屋根となるシートを畳んだ状態の巨大タープです。 温厚でいい方なのですが、黒づくめの服装+レイバンのサングラス+ヒゲ面の風貌から、"スナイパー"とか"千駄木の G.ルーカス"とも渾名される、 I本氏がほとんどひとりで組み上げます。
光源寺
 

ほおずき千成り市と水族館劇場

定期公演がなくなった本年も、「駒込大観音[こまごめおおがんのん] 四万六千日[しまんろくせんにち] ほおずき千成り市[せんなりいち]」が近付けば、水族館劇場の劇団員の方々が誰かしら準備の手伝いに参加されています。   『ほおずき千成り市 千成りの輪』の序にあります光源寺 島田 富士子さんの文章を引用します。
13年前の 7月 9日、四万六千日の縁日が何の知らせもなく途絶えました。・・・[中略]・・・  その年は法要だけ行い、お賽銭のがチャリ〜ンと聞こえて侘しかったです。 次の年の四万六千日は、ちょうど水族館劇場が境内でテント芝居を始めた年。公演が終了した数日後、主演女優の千代次さんや団員の方に、和風の[しょう]や笛の音楽をお願いしました。・・・[後略]・・・   「ほおずき千成り市によせて」より抜粋しました
  13年の歳月のうち、光源寺の改修工事のためや九州公演のために、駒込大観音での公演がない年がありましたが、千成りほおずき市の手伝いには毎年駆けつけてくれています。 今日も 4名の劇団員が休日を返上し、準備作業をしていました。
水族館劇場
 

谷中ペケ市

2011年7月2日(土)
谷中ペケ市
出展者等の情報はこちらから

恒例開催!

お天気良すぎたかな





カリンバさんフォト蔵より勝手に転載!


7月のペケ市はいつもよりへヴィーに

7/9(土)

7/23(土)

7/24(日)

7/30(土)

7/31(日)

あつさにもまけず、がんばりまっしょ。

(だいじょぶかな~)

詳細情報はここで

行きすぎた熱意 より 波被災スレートの分析結果について へのコメント

私は、色々な建物の保存に協力する立場 の者です。雄勝、登米スレートが東京駅 に使われる事になって、嬉しく思いま す。しかし、森まゆみさんのやり方に 少々問題があると思います。最初は、全て国産がスペイン産になる(実際は最初か ら七割がスペイン産と4月16日の読売に書いてあった。)ことが決まってし まっているが如く、ブログに書いたり、 JR の財産であろう(東京駅 から一度取り外した物であれば、加工会社が誰で あれ JRの財産のはずでJR の調査が入る前に持って帰ったとすれば犯罪です)被災したスレートを分析の 為持って帰ったりと問題行動が多いと思います。色々な報道やブログを見ていると結果的には、「最初は全てが国産で、それが全て外国産に変えられてしまう」と最初に、言い出したのは、森まゆみさんの様な気がします。熱意余っ ての行動とはいえ、今後、このような方が建築物の保存に関わってくるとなると、我々の信用にも 少なからず影響があ ります。最新のブログでは保身の言い訳ばかりで残念です。また、署名に協力するためにメールを転送して下さった方の事を誤読などと悪く言うのも残念です。私も署名しました が、今後は、もっと事 実を見極めた上で行動した いと思います。私も軽率でした。と同時 に震災復興のためなら大企 業イコール悪という構図 にあわせて、真贋を確か めずにメールを転送している大学の先生など、とても人にものを教える事が出来るとは思えません。少なくとも、森さんは、赤レンガの東京駅を愛する会とは距離をおくべきです。きっとJR は、二度と愛する会と会いたいとは思わないでしょう。

西脇 久枝 より ご家庭の不要はがき、ご提供ください! ー「ふくしま・いわき・応援団=ふぃお=FIO」より へのコメント

わたしにできることって何だろう??瓦礫の撤去はできまないし。。。産地のもの
を沢山消費するのも難しい!! デザインの仕事を30年くらいしてきましたので
それを生かすものになりますでしょうか?
仮設住宅にすむこなれば、まずは食事。台所の仕事に彩りを添えるような、鍋つかみを提案します。20年使用しています。これを超える使いやすいものがないです。
(写真が添付できません。)手作りのものでちょっとでも、心を柔らかくできたら!!!

石川好見 より 四倉高校避難所に除湿機・扇風機を送ります へのコメント

光源時隊の皆様四倉高校避難所での炊き出し・支援物資の数々、本当に有難うございました。心より感謝いたしております。私も26日に避難所退所いたしますが、どうか避難所を出て行った方々の今後の在宅支援の方も継続して支援していただければ幸いと存じます、まだまだ原発風評被害で苦しんでいらっしゃる方々もおります、どうぞよろしくお願いいたします。このご支援の数々一生忘れることはありません。

有難うございました。
石川好見

ほおずき千成り市

毎年恒例となっている

駒込大観音 ほおずき千成り市

が、2010年07月09日(土) ~ 2010年07月10日(日)に開催されます。

場所は、羽鳥書店まつり(参照 http://hatoripress.blog.so-net.ne.jp/2010-01-25-1)の会場にもなった、会場:駒込大観音 浄土宗光源寺 (団子坂上 大観音通り 駒込学園隣)

様々な【奉納パフォーマンス】があります。

詳細はこちらで
⇒ http://www.yanesen.net/topics/detail.html?id=359

昨年のほおずき千成り市の様子(谷根千ウロウロ)
⇒ http://yanesen-urouro.bakyung.com/2010/07/post10070900.html

羽鳥書店の外壁に貼ってある今年のポスター
ほおずき千成市.jpg

人を通じて本を知る。本を通じて人を知る。

ビブリオバトル in 紀伊國屋 大学生大会

が、2011年6月27日 (月) (17:30 開場 / 18:00 開始)に

紀伊國屋ホール(紀伊國屋書店新宿本店4階)で開催されます。

■出場予定校
学習院大学、慶應義塾大学、国際基督教大学、上智大学、城西大学、帝京大学、中央大学、東海大学、常磐大学、法政大学、武蔵野大学、ほか

■ゲスト
谷口忠大さん(ビブリオバトル考案者・立命館大学准教授)
菊池明郎さん(筑摩書房代表取締役会長)


■ビブリオバトルとは?
「ビブリオ」は書物を意味します。立命館大学情報理工学部の谷口忠大准教授が京都大学研究員だった2007年に考案した、ゲーム感覚を取り入れた全く新しいスタイルの書評合戦です。

■ルールは?
とてもシンプルです。参加者(発表者)はそれぞれお気に入りの本を持ち寄ります。発表者は4~5人で一組となり読んだ本について5分間でプレゼンテーションを行い、自分たちの言葉で本の面白さを伝えます。発表終了後は2分間、他の発表者や観客から質問を受け、本の内容について理解を深めます。最後に会場にいる発表者、観客で「どの本が一番読んでみたくなったか?」を多数決。「チャンプ本」を決定します。

(紀伊國屋書店ホームページより)

詳細はこちらで
⇒ http://www.kinokuniya.co.jp/label/20110615175445.html