11日目。まる十日が過ぎた。

11日目の朝も、ノー問題。

今日は台風の影響で、長男の予定が全部ゆっくりに変更されたので、朝からゆっくり。いつもは、週末だろうが平日と変わらない慌ただしさだから、なんだか新鮮。

外に出ると、冷たい雨と不穏な空模様。しっとりした空気の中、スパーッと一服すると気持ちいいだろうね。いまなら、ニコチンが毛細血管を駆け巡るのがわかると思う。

吸わないけどね。

さあ怒濤の週末だあ。


2010年10月版 全国郵便番号一覧 公開のお知らせ

全国郵便番号一覧ver.10.10を公開しました。日本郵便が10月29日(金)に公開した郵便番号データに更新しました。環境によっては新しいバージョンに切り替わるのに、しばらく時間がかかる場合があります。

HTML形式とテキストデータ形式のダウンロード用データもご用意しています。

HTML版


全国郵便番号一覧 ver.11.08 (16 MB, 161 hits)
2011年8月31日 公開

テキストデータ版


ver.11.08 (4.23 MB, 31 hits) 2011-08-31

どうぞご利用下さい。


十日目。大丈夫。まだ続いてる。

朝起きて、新聞を取りにいったついでに、マンションの周りを一周した。

空気がキリッと冷えていて、ああ、今一服したら、指先までニコチンが行き渡るのが分かるなあ、と思った。

でも、もう意識することの方が少なくなってきた気がする。

今朝、歯を念入りに舐めてみたけれど、タバコの味がしなくなった気がする。

でも、ガムの消費が激しくて、タバコ代の方が安かったような気がする。

気がする。


16日間ありがとうございました!

SN3L02630002

来展者のみなさま、
参加者のみなさま、
ご協力をいただいたみなさま、
まちのみなさま、
実行委員会のメンバー

ありがとうございました。
そしてお疲れ様でした!

芸工展に来られた方は、ガイドマップを手にした時から、
参加者の方は参加説明会からなので、
5か月間にわたりお付き合いさせていただきました。

実行委員の準備不足や不手際なども多々あったかとは思いますが、
無事に会期を終えることが出来ました。

みなさまに感謝の気持ちでいっぱいです。

今年は快晴という日が少なく、天気にはあまり恵まれなかったような
気がしますが、それでも多くの方に訪れていただき、
大成功を収めることができました。

ここ数年の芸工展も盛り上がっているなぁとは思っていましたが、
今年はみなさまの気合いが感じられました。

まず、参加者のみなさま。
年々、参加していただける方は増えてきてはいますが、
昨年に比べ、今年は企画参加だけで20ちかくも増えました。
そして、スタンプラリー参加も15以上も増えています。

その勢いに実行委員は圧倒されるばかりでした。

そんな中、まちを回られる方の気合いも、凄まじいものがありました。
昨年のスタンプラリー総数は56。今年はさらに増え70となりました。

昨年は17名の方がパーフェクトを達成され、
「すごいな~、こんなにも多くの方が楽しんでくれてるんだ~」と思っていました。
でも、今年は70にも増えたし、さすがに全部を集めるのは少しつらいかな?
パーフェクト達成者は減るかもしれない。
それでも一応、20名くらいは想定しておこうなどと思っていました。

ところが、終わってみると30名以上の方がパーフェクトを達成されました。
びっくりです!

パーフェクトを達成するためには、毎週末(3回)必ず、まち歩きをする必要があり、
かなりの時間を要するはずです。
マップ上ではお隣の場所でも開催期間がずれているものもありますから。

この気合の入り方はもう脱帽するしかありません。
参りました!

パーフェクトとまではいかなくても、スタンプラリーを楽しんでいらっしゃる方は多く、
スタンプラリーがあるから、普段あまり入れないお店や個人宅にも入れてよかったと
言う声もよく耳にしました。

スタンプラリーがきっかけでも、人とまちがひとつでも繋がれば芸工展は成功では
ないかなと感じています。

関わり方はいろいろですが、どの方も芸工展に期待と興味を持って接せられ、
そして、さまざまな楽しみ方をされ、十人十色な充実感を感じられたのではないでしょうか?

この余韻に浸りながら、秋から年末にかけて、また、まちを歩いてみようと思います。
芸工展2010、ありがとうございました!

SN3L02880001

実行委員「S」でした!

パーフェクト

こんばんわ。K9です。
もう、芸工展は終わってしまいました。
でも家のまわりは、なんだかいつも芸工展な感じです。
寂しくなったら、来てみてください。不思議となごめますよー。
最後に当番したときに撮った写真です。
眺めてください。

IMG_0132

 中津箒の実演販売は、まさに芸工展。

IMG_0133

 
小さなパソコン周りに使えそうな箒たち。ほんとにちいさなものはバッグにキーホルダーみたいにしてぶら下げても可愛いです。日本のお土産としてもとても喜ばれそうです。

IMG_0134

期間中、粛々と作られていた吉田さん。ときおり自作の尺八を吹いたりして、楽しんでおりました。

 IMG_0127

そして、今回で2回目の参加となる、吹きガラスのDROPさん。なんとも脱力なかたちや用途を問わないオブジェ的作品が、魅力です。僕は、透明な豚さんを購入しました。完全にリラックスしてます。

IMG_0126

 新作の餃子です。中身も入っていて、熱々です。固いので注意してください。

IMG_0128

カラフルなネコガラスも。アイスクリームをよそって一息いれませんか。

IMG_0145

表の朝顔の枝やなんかは、ほとんど枯れかけておりましたが、一つだけ咲いておりました。

しかも団十朗でした。なんか、得した気分です。

IMG_0147

そして、予想を超える速さで一番乗りパーフェクトの完走をなさった、antonさん。物凄く綺麗にスタンプを押されていて、思い入れの深さに感動致しました。

IMG_0146

70ものスタンプを集める。スタンプのカラーもデザインも様々でこのページ自体が、作品になっておりました。アントンさんは、ホームページが物凄く充実していて、あたまがくらくらします。

是非ご覧くださいね。『Anton日々精進さらに』 http://antonmin.exblog.jp/

 いま手元に、母のガイドマップがあるのだけれど結構、ぼろぼろに読み込まれていて、ぺらぺら日程表は、赤ボールペンでぐちゃぐちゃになっています。

 小学生のころ、20円くじ?の野球選手のカード?を専用の冊子にぺたぺた貼って、枕元に置いて寝ながら眺めたり、あしたのジョーシリーズとかでもそういうのあったなあとか、思い出しました。

なんか、いいものですね。

六日目もあと残りわずか。

何しろ21時にには寝ちゃうからね。僕に取っての今日は、あと4時間ぐらいで終わり。
無事に六日目もタバコに手を出さずに済みそうだ。

ところで、いつまで、あるいはどういう状況になったら、禁煙は終わるんだろ。禁煙中というのは、タバコを吸っていた人が止めようとしている状況なんだろう。そうすると、いつ禁煙は終わるんだ。

死ぬときか。
あっ、そうか。シュレーディンガーの猫みたいなものなのか。


六日目が始まる。

ただいま朝の6時。まる五日間が経過して、六日目に突入。

シチュエーションで誘惑されることも多いけれど、基本的には淡々と過ごせているんじゃないのかなあ。

この調子ならいけそうな気がするんだけど、見通しが甘い?


五日目も夕方になって晩酌開始

今日も無事に、タバコに手を出すことなく晩酌の時間を迎えられた。

今朝は9時からばたばたと、二手に分かれて出かけた。こっちは、次男坊と二人で茨城県の親戚へ病気見舞いに。順調に回復している人を見舞うのは気楽だし、久しぶりに従兄弟にあったりして楽しかった。

で、ここ東京都心から茨城県に向かうには、首都高速、常磐道と高速道路を走っていくことになる。次男坊はオムツがとれかけで、わりと頻繁にトイレに連れていくことにしている。というわけで、常磐道の守谷SAに立ち寄った。

立ち寄ってわかった。高速道路のSAやPAも喫煙所の位置を無意識に探す場所だった。無性にタバコが欲しくなった。買っちゃおうかとちょっと思った。我慢したけどね。
SA内のスタバでコーヒーとモカフラペチーノを買って、クルマに戻る。

あとは、親戚の家で飯をごちそうになったりして数時間。帰りもやっぱりSAでちょっと引っかかったけれど、我慢できた。

いやあ、喫煙所サーチポイント。いろいろあるなあ。逆に言えば、タバコを吸わなくなれば、これらのポイントは全部忘れてもいいってことだ。だいぶメモリ空くな。


四日目も夕方。

17時。晩酌開始。今日もタバコを吸わずにすんだ。
晩酌が始まればもう安心。もともと僕は酒とタバコは一緒に楽しめない体質なので。

家の片付けを集中してやった。こういう集中する作業はいいね。

今日は2歳児を寝かせるために、町を自転車でうろうろしている時が一番誘惑が多かった。どこで一服するかが頭に入ってるんだよなあ。

さあ、継続。


四日目突入。

最後にタバコを吸ってから、72時間+2時間ほど。

禁断症状というのは、身悶えするようなものじゃなくて、なんていうか、さらっとやってくるんだね。

歯にしみ込んでいるような気がするニコチンの味を探している自分がいる。

週末は子供と一緒だから、我慢もしやすい。

さ、今日も一日がんばろ。


まもなく、最後のタバコから60時間。

ガム消費が激しい。ボトルガムがひとつ終了。えーっと昨日買ったんだっけか。

午後になると吸いたくなる。15時頃に、コーヒーと一緒に喫煙所に行きたくなる。

ニコチン、禁煙、タールなんかで検索しては、記事を眺めてみると、3日目がきついというのをちょろちょろ見かけるけれど、オレの場合は、なんとなく、昨日よりは楽な気がする。

まだ吸っていない。大丈夫。

この調子で、週末を乗り切れるか。週末の方が乗り切りやすいような気がする。どうだろ。


昼飯を食べた。回転寿し。

三日目の昼飯は、回転寿しに行ってきた。特に意味はないんだけど。

やっぱり、タバコ吸いたい。昼飯後はタバコ吸いたい。一服したい。

一日一本にするかなあ。
タバコは昼飯後に一本だけ吸う。
というのはどうだ。

昼飯後に一服する場所というのは、割とすぐに見つかるんだよなあ。

一日一本かあ。一本で済むのかなあ。一本で済めばそれもいいな。

といろいろ考えたけれど、今日も今のところ、吸わずにもちこたえている。

いうほどつらくはない。


さあ、三日目。

丸二日がすぎた。最後にタバコを吸ってから、48時間+3時間ぐらい。

2年ほど前にシンガポールへ出張したときも結構な時間タバコを口にしなかったけれど、それでも丸一日にはならなかった。

ちなみに、シンガポールはタバコが吸えないとだいぶ脅されていったけれど、東京都心とそんなに違わなかった。ちゃんと喫煙所もあるし、喫煙所には現地のビジネスパースンが群がってた。

さあ、なんか変化はないか、と自分に聞いてみれど、今のところこれといった変化はなし。

食事がうまくなったかというと、そうでもない。まだニコチン抜けてないからなのかな。タバコをすいたいかと聞かれれば吸いたいなあと思うけれど、まあ吸わなくてもいられる。

禁断症状らしきものは、昨日の昼食後に少しあったけれど、夜、家に帰って晩酌をはじめたらもう全然吸おうというきにはならない。ありがたいことに以前から酒を飲むとタバコが旨くなくなるのだ。

昨日はクルマでの移動が多かったけれど、今日は一日オフィス仕事。さあどうなるか。


なぜ休煙するのか?

「面倒になった」に尽きる。

常に喫煙所を探している。最近、これを面倒だなあと感じることが多かった。喫煙できる場所は確実に少なくなってきている。探しにくくなっている。

ウチから一番近いタバコを売っているコンビニは、自転車で7分ほどかかる。途中、あるいはより近くにある4件のコンビニではタバコを売っていない。自動販売機はあるけれど、あのなんとかカードを作る気はない。

家ではタバコを吸えない。家で吸わなくなって4年ぐらいか。家にいるときに吸いたくなると、家の前の公園に行く。今年になって5、6個あった公園の灰皿が1つを残して撤去された。ちょっと面倒になった。

値段が上がったことも確かに影響はある。でも、これは心理的なインパクトは大きいけれど、経済的なインパクトは実は大したことない。晩酌で呑んでいる酒の毎月の誤差で吸収されるくらいの額。まあライトなスモーカーだからというのも確かだけど。

なんだかずっと喉の調子が悪い。ずっと風邪引いてる感じ。タバコを吸うと喉が痛い。昨日は特にこの痛みを感じた。もういいかって気になった。


始まった模様

むやみに喉が乾く。口がさみしい。フリスクも、ガムも、飽きてきた。食べ過ぎた。

タバコ吸いたいかというと、そうでもない。でもなんだが落ち着きは無い。

これも禁断症状なんだろうか。多分そうだ。

でもこれぐらいならまあなんとかなりそう。

まだまだこれから激しいのがやってくるんだろうか。


二日目の昼飯を食べたら…

うー。これか。禁断症状。

今日は仕事の関係で、11時半頃に越谷イオンモール、レイクタウンにいる。いつも昼はだいたいフードコートのうどんだから、ここでもフードコートを探してみた。広すぎ。もうなんでもいいや。

目についたラーメン屋に入って普通のラーメンを食べた。食事が美味しくなるっていうけれど、とくになにも感じない。昨日までと変わった感じはない。特に美味しくもマズくもないラーメンを食べて、お金を払って店を出る。

さあ、どうしよ。とりあえず、一服、、、、、、!!アレっ。これか!この感覚!

考えてみたら、昼飯食ったら一服、というのをもう四半世紀続けてきたわけだ。朝飯と一服、晩飯と一服は繋がっていないけれど、昼飯は絶対。絶対繋がってる。

なんていうか、もう自然に、何にも考えないで広いモールの中で「Smoking Room」という看板が目についたり、偶然なのか、必然なのか、葉巻カフェが目に入ったりする。葉巻カフェっ!なんで、いま、ここ、にあるのさ。

こうなると、確かに、ちょっと、吸いたい。一服したい。これはやっぱりニコチンの禁断症状?とりあえず、クルマに戻ってガムをかんで落ち着く。

んー、手が震えるとか、身悶えするような飢餓感はないけれど、なんとなく、一服すると落ち着くだろうなあという感じ。

これははじまり?これからもっとつらくなるの?