ひるねこBOOKS de 4人のてづくり市

当店にご縁のある作家さん4名が、それぞれの作品を持ち寄って、
1日限りの「てづくり市」を行います。

陶器のアクセサリーや猫ブローチ、消しごむはんこ、バッグやポーチなど、
様々な雑貨が店頭を彩ってくれます。

どうぞお楽しみに!

1044148_302274980145875_6631515086320344890_n.jpg

------------
7/30に引き続き、今度は4人の女性による『てづくり市』をひるねこBOOKSさん店頭で開催します!

秋も深まり過ごしやすい気候の中、活気に溢れる東京の下町〝谷根千エリア〟!
そんな街にあります「ひるねこBOOKS」さんの店頭をお借りして、作家4人によるてづくり市を開きます。

陶器の欠片を組み合わせて上品に仕上げたアクセサリーを作る“AI”さんと、羊毛フェルトで素敵な作品を作る “once A week”!
素敵な手芸雑貨を作られる“kaccham”と、消しごむではんこを作る私“petite sweetdrop cafe”による消しごむはんこと、それらを捺した紙モノ商品や可愛く仕上げたピンチを販売します。

過ごしやすい季節、谷根千エリア・猫の街へお散歩がてら、ぜひこのイベントへお越しくださいませ!

皆様のお越しをお待ちしております!!

開催日:11月26日(土)
開催時間:13時~16時
開催場所:ひるねこBOOKS店頭スペース
住所:東京都台東区谷中2-1-14

<プロフィール>

《AI》

過去は帽子などの服飾雑貨デザインに従事。
現在はこれからのことを模索している真っ最中。
陶器タイルが気になったのでまずはアクセサリーを作ってみました。

《once A week》

北京在住中、羊毛フェルト作家やのれいこが主宰するハンドメイド愛好家集団"BaRoon Workshop"のメンバーとして活動。
帰国後、"once A week"として羊毛フェルトを主とするハンドメイド作品の制作や、色彩と骨格によるスタイルアドバイスなど行っている。

《kaccham》

手芸を愛する手芸愛好家♡

《petite sweetdrop cafe》

デザイン学校でCGを学び、原田治さん主催のイラストスクール(パレット)13期卒業。これらとは、全く違う仕事に従事する。

消しごむはんこは、学生時代から趣味で始める。
約10年前、尊厳する雑貨クリエイターのこまけいこさんを知り「自分の消しごむはんこも、販売してみたい…」と思い、活動を始める。
途中、お休みしていた期間を経て、周りの後押しのもと活動再開しました。

------------

『きみの町で』 ミロコマチコ原画展

2013年に発売された、重松清さん著の『きみの町で』(朝日出版社)。
ミロコマチコさんによる挿絵の原画展を開催いたします。


きみの町で [ 重松清 ]

生きることをまっすぐに考える絵本「こども哲学」から生まれた本書。

良いことと悪いこと。好きなことと嫌いなこと。
一緒に生きるって、どういうこと?
自分って、自由って、人生って、なに?


この本の中にはたくさんのメッセージとヒントが込められているように思います。
発売から3年が経ちましたが、多くの方にこの本に触れていただきたい。
そんな思いがこの度の展示につながりました。

ミロコマチコさんの挿絵からは、登場人物たちの不安や葛藤、それに寄り添う優しさ、力強さ、
そして希望が感じられます。
魅力的なイラストをどうぞお楽しみください。

会場ではミロコさんの既刊絵本も販売いたします。
ぜひお越しください。

きみの町で画像2.jpg

きみの町で画像1.jpg

●会期:10/21(金)~ 11/11(金)11:00~20:00
(店舗営業時間に準じます) ※最終日は18:30頃まで
期間中休業日:10/24、31、11/7
(その他、休業や営業時間変更の場合がありますので、必ずSNSをご確認ください。)

●場所:ひるねこBOOKS 〈台東区谷中2-1-14-101〉

●入場無料

☆本の詳細は⇒http://www.asahipress.com/bookdetail_norm/9784255007182/

【満員御礼】『北欧が好き!2』出版記念トークイベント「北欧のデザイン&自然にふれる旅」


※定員に達したため、お申し込みを締め切りました。キャンセル待ちをご希望の方は、引き続きメールにてご連絡ください。

10/14発売の『北欧が好き!2 建築&デザインでめぐる フィンランド・スウェーデン・ デンマーク・ノルウェー』(ダイヤモンド社)の刊行を記念して、著者ナシエさんのトークイベントを開催いたします。

北欧を訪れたらぜひ行っていただきたいデザインゆかりのスポットや、心癒される自然にふれられるとっておきの場所をご紹介。これからが旬のオーロラ観測のノウハウも伝授します!本に描けなかったこぼれ話もお楽しみに。

※当日会場にて新刊をお求めのお客様には、ナシエさんがサインをしてくださいます。

nashie-hyousi.jpg

soutobira-illust-iro.jpg

●日時:10/15(土)11:00~12:30

●ひるねこBOOKS 〈台東区谷中2-1-14-101〉

●定員:10名

●参加費:1,200円(事前振込)※お土産つき
〓キャンセルポリシー〓
前日連絡:50%
当日連絡:100%

※参加をご希望の方は、「参加ボタン」だけでなく、必ず下記メールアドレスまで、お名前、ご連絡先(TEL、メール)、参加人数をご連絡ください。折り返し振込み先をお知らせします。
hirunekobooks@gmail.com 
件名「10/15北欧トークイベント参加希望」

※10/14~10/19の期間、イラスト展も開催いたします。
詳細は⇒http://hirunekodou.seesaa.net/article/441898942.html?1473760368


☆ナシエさん プロフィール

大阪出身、東京在住の北欧好きイラストレーター。 
著者に「北欧が好き! フィンランド・スウェーデン・デンマーク・ノルウェーのすてきな町めぐり」(ダイヤモンド社)がある。北欧関連のイベントのイラストを手がけたり、スウェーデンの伝統工芸品ダーラナホースの絵付けワークショップの講師としても活躍中。
http://www.nashie.com/ 
twitter:@nashie748


■大阪巡回  出版記念イラスト展
2016.10/22(土)〜23(日)会場:Keitto (ケイット)(大阪/堀江)
22(土)ワークショップ、23(日)トークショー、交流会あり。
詳細はhttp://www.nashie.com

新刊については⇒北欧が好き! 2 建築&デザインでめぐるフィンランド・スウェーデン・デンマーク・ノルウェー (地球の歩き方コミックエッセイ)

『北欧が好き!2』出版記念トークイベント「北欧のデザイン&自然にふれる旅」

10/14発売の『北欧が好き!2 建築&デザインでめぐる フィンランド・スウェーデン・ デンマーク・ノルウェー』(ダイヤモンド社)の刊行を記念して、著者ナシエさんのトークイベントを開催いたします。

北欧を訪れたらぜひ行っていただきたいデザインゆかりのスポットや、心癒される自然にふれられるとっておきの場所をご紹介。これからが旬のオーロラ観測のノウハウも伝授します!本に描けなかったこぼれ話もお楽しみに。

※当日会場にて新刊をお求めのお客様には、ナシエさんがサインをしてくださいます。

nashie-hyousi.jpg

soutobira-illust-iro.jpg

●日時:10/15(土)11:00~12:30

●ひるねこBOOKS 〈台東区谷中2-1-14-101〉

●定員:10名

●参加費:1,200円(事前振込)※お土産つき
〓キャンセルポリシー〓
前日連絡:50%
当日連絡:100%

※参加をご希望の方は、「参加ボタン」だけでなく、必ず下記メールアドレスまで、お名前、ご連絡先(TEL、メール)、参加人数をご連絡ください。折り返し振込み先をお知らせします。
hirunekobooks@gmail.com 
件名「10/15北欧トークイベント参加希望」

※10/14~10/19の期間、イラスト展も開催いたします。
詳細は⇒http://hirunekodou.seesaa.net/article/441898942.html?1473760368


☆ナシエさん プロフィール

大阪出身、東京在住の北欧好きイラストレーター。 
著者に「北欧が好き! フィンランド・スウェーデン・デンマーク・ノルウェーのすてきな町めぐり」(ダイヤモンド社)がある。北欧関連のイベントのイラストを手がけたり、スウェーデンの伝統工芸品ダーラナホースの絵付けワークショップの講師としても活躍中。
http://www.nashie.com/ 
twitter:@nashie748


■大阪巡回  出版記念イラスト展
2016.10/22(土)〜23(日)会場:Keitto (ケイット)(大阪/堀江)
22(土)ワークショップ、23(日)トークショー、交流会あり。
詳細はhttp://www.nashie.com

新刊については⇒北欧が好き! 2 建築&デザインでめぐるフィンランド・スウェーデン・デンマーク・ノルウェー (地球の歩き方コミックエッセイ)

『北欧が好き!2』 出版記念イラスト展

10/14発売の『北欧が好き!2 建築&デザインでめぐる フィンランド・スウェーデン・ デンマーク・ノルウェー』(ダイヤモンド社)の刊行を記念して、イラスト展を開催いたします。

北欧好きイラストレーター、ナシエさんによる旅のコミックエッセイ第2弾。
建築とデザインをテーマに北欧4ヵ国をめぐります。アアルトやヤコブセンゆかりの建築スポットや、北極圏のウィンターマーケットの伝統アートなど、基礎知識から旅のノウハウまで情報たっぷり!北欧デザイン旅行の入門書にも使える1冊です。

発売当日からの展示です。出来立てホヤホヤの新刊と、第1巻も販売いたします。
ぜひお越しください!

nashie-hyousi.jpg

page2.jpg

page5.jpg

●会期:10/14(金)~ 10/19(水)11:00~20:00
(店舗営業時間に準じます) ※最終日は18:30頃まで
休業の場合がありますので、必ずSNSをご確認ください。

●場所:ひるねこBOOKS 〈台東区谷中2-1-14-101〉

●入場無料

※ナシエさん在廊日はhttp://www.nashie.comにてご確認ください。

10/15(土)にトークイベントを予定しております。
詳細は⇒http://hirunekodou.seesaa.net/article/441899029.html?1473760249


ナシエさん プロフィール

大阪出身、東京在住の北欧好きイラストレーター。 
著者に「北欧が好き! フィンランド・スウェーデン・デンマーク・ノルウェーのすてきな町めぐり」(ダイヤモンド社)がある。北欧関連のイベントのイラストを手がけたり、スウェーデンの伝統工芸品ダーラナホースの絵付けワークショップの講師としても活躍中。
http://www.nashie.com/ 
twitter:@nashie748

■大阪巡回  出版記念イラスト展
2016.10/22(土)〜23(日)会場:Keitto (ケイット)(大阪/堀江)
22(土)ワークショップ、23(日)トークショー、交流会あり。
詳細はhttp://www.nashie.com

新刊については⇒北欧が好き! 2 建築&デザインでめぐるフィンランド・スウェーデン・デンマーク・ノルウェー (地球の歩き方コミックエッセイ)

ワークショップ「羊毛フェルトのmy猫ブローチ☆」

ニードルフェルトでふわふわの染色羊毛を使った猫のブローチづくり。
ご自分の好きな猫ちゃんとそっくりのブローチを作って、
秋の谷中散策にそのまま一緒に連れ出してあげてくださいね☆

IMG_0161.JPG

IMG_0379.JPG

HB-04.jpg


※針を用いて行いますので、小学生以下のお子様のご参加はご遠慮ください。

■持ち物:ご自分の作りたい猫の写真や絵などご持参ください。

下記の道具は、全て貸し出します。
・ニードルフェルト用1本針と3本針
・スポンジ台
・ボンド、ポスターカラー等

■手順:
① フェルト土台(すでに簡易で丸く顔の形につくられています)に好きな色のプラスチックの目を付ける
② 鼻の土台を付ける
③ 色と柄をのせていく
④ 耳を作ってつける
⑤ 全体を整えたらブローチ金具を付ける

●日時:10/30(日) 12:30~14:30

●ひるねこBOOKS 〈台東区谷中2-1-14-101〉

●定員:6名

●参加費:2,500円(事前振込み) ※材料費込み お茶つき
〓キャンセルポリシー〓
前日連絡:50%
当日連絡:100%

※参加をご希望の方は、下記メールアドレスまで、お名前、ご連絡先(TEL、メール)、参加人数をご連絡ください。
折り返し振込み先をお知らせします。
hirunekobooks@gmail.com 
件名「猫ブローチ参加希望」

☆講師 いずみさちこさん プロフィール
北京在住中、羊毛フェルト作家やのれいこが主宰するハンドメイド愛好家集団"BaRoon Workshop"のメンバーとして活動。帰国後"once A week"として羊毛フェルトを主とするハンドメイド作品の制作や、色彩と骨格によるスタイルアドバイスなど行っている。

Instagram
http://instagram.com/works_once_a_week

安達茉莉子 企画展『あなたがそれを埋めてくれる前に』

言葉を紡ぐ、イラスト作家・安達茉莉子さんによる初の個展。
言葉とイラストを合わせた創作を行っています。

adachi_flyer_rev.jpg
----------

「『...とにかく、ようやく、立ち上がったところだ。』

空っぽだった植木鉢に、新しく土と小さな苗を植えるその瞬間。

悲しみも幸せも、記憶の中で溶けてしまって、
今更どっちがどうだったかわからない。
何もかも忘れることはないけれど、いつまで覚えているだろう。
なんてね、そんなこと冗談でも言わないよ。

そんな日はこないと思っていたけれど、それでももう前に進む時がきたよ。

あなたがいつかそれを埋めてくれる前に。
私は少しずつ、自分で何かを植えてみようと思うよ。」

---
喪失を描いた、第一作目となるイラスト詩集『何か大切なものをなくしてそして立ち上がった頃の人へ』
名前のつけられない関係性に新しい名前をつける第二作目のイラスト詩集『猫と惑星に名前をつけようとしてくれた君へ』のパネル・原画展示のほか、日常の中にある”あの一瞬”を切り取ったイラスト集『The Feeling When...(そんな時の、あの感じ。)』展示、トートバッグシリーズなどのグッズ販売を行います。

日常、記憶、忘却と再生。言葉と絵の世界をお楽しみに。

このほか、色んな(日常の中で意味も脈絡もなく突然現れ、人を願わくば幸せにして去っていくような)ささやかな企画を計画中。

ぜひ遊びにきてくださいね。

---

■安達茉莉子(adachi, mariko)
大自然に囲まれながら、本と空想の世界にトリップするインドアな幼少時代をすごす。大学卒業後、防衛省勤務、兵庫県篠山市の限界集落での生活、イギリス大学院留学、JICA勤務など様々な組織/場所での経験をするなか、人間が人間であるための『言葉』を心の拠り所として、詩と小説を綴ってきた。
現在は東京都内で、"MARIOBOOKS"の屋号のもと、言葉とイラストを中心とした創作活動を行っている。2016年初夏、初のイラスト詩集『何か大切なものをなくしてそして立ち上がった頃の人へ』と『猫と惑星に名前をつけようとしてくれた君へ』を発表。ミュージシャン大和田慧のミュージックビデオ『The Missing Piece』製作、歌詞共作等のコラボを行っている。

東京外国語大学英語専攻卒業、英国サセックス大学開発学研究所修士課程修了。 2011年第8回 短編恋愛小説 深大寺恋物語 『深大寺ラバーズ』審査員特別賞受賞。

■youtube
大和田慧 “The Missing Piece” ミュージックビデオ
https://www.youtube.com/watch?v=fxZlU4kSE24

■web
mariobooks.com
Twitter/Instagram: @andmariobooks
mariobooksinfo@gmail.com

○会期:9/29(木)~ 10/11(火)11:00~20:00
(店舗営業時間に準じます)※最終日は18時まで
休業日がありますので、必ずSNSをご確認ください。

○場所:ひるねこBOOKS 〈台東区谷中2-1-14-101〉

○入場無料


adachi_2.jpg

andthensowhat.png

freetlast_bag.png

安達茉莉子 企画展『あなたがいつかそれを埋めてくれる前に』

言葉を紡ぐ、イラスト作家・安達茉莉子さんによる初の個展。
言葉とイラストを合わせた創作を行っています。

adachi_flyer_rev.jpg
----------

「『...とにかく、ようやく、立ち上がったところだ。』

空っぽだった植木鉢に、新しく土と小さな苗を植えるその瞬間。

悲しみも幸せも、記憶の中で溶けてしまって、
今更どっちがどうだったかわからない。
何もかも忘れることはないけれど、いつまで覚えているだろう。
なんてね、そんなこと冗談でも言わないよ。

そんな日はこないと思っていたけれど、それでももう前に進む時がきたよ。

あなたがいつかそれを埋めてくれる前に。
私は少しずつ、自分で何かを植えてみようと思うよ。」

---
喪失を描いた、第一作目となるイラスト詩集『何か大切なものをなくしてそして立ち上がった頃の人へ』
名前のつけられない関係性に新しい名前をつける第二作目のイラスト詩集『猫と惑星に名前をつけようとしてくれた君へ』のパネル・原画展示のほか、日常の中にある”あの一瞬”を切り取ったイラスト集『The Feeling When...(そんな時の、あの感じ。)』展示、トートバッグシリーズなどのグッズ販売を行います。

日常、記憶、忘却と再生。言葉と絵の世界をお楽しみに。

このほか、色んな(日常の中で意味も脈絡もなく突然現れ、人を願わくば幸せにして去っていくような)ささやかな企画を計画中。

ぜひ遊びにきてくださいね。

---

■安達茉莉子(adachi, mariko)
大自然に囲まれながら、本と空想の世界にトリップするインドアな幼少時代をすごす。大学卒業後、防衛省勤務、兵庫県篠山市の限界集落での生活、イギリス大学院留学、JICA勤務など様々な組織/場所での経験をするなか、人間が人間であるための『言葉』を心の拠り所として、詩と小説を綴ってきた。
現在は東京都内で、"MARIOBOOKS"の屋号のもと、言葉とイラストを中心とした創作活動を行っている。2016年初夏、初のイラスト詩集『何か大切なものをなくしてそして立ち上がった頃の人へ』と『猫と惑星に名前をつけようとしてくれた君へ』を発表。ミュージシャン大和田慧のミュージックビデオ『The Missing Piece』製作、歌詞共作等のコラボを行っている。

東京外国語大学英語専攻卒業、英国サセックス大学開発学研究所修士課程修了。 2011年第8回 短編恋愛小説 深大寺恋物語 『深大寺ラバーズ』審査員特別賞受賞。

■youtube
大和田慧 “The Missing Piece” ミュージックビデオ
https://www.youtube.com/watch?v=fxZlU4kSE24

■web
mariobooks.com
Twitter/Instagram: @andmariobooks
mariobooksinfo@gmail.com

○会期:9/29(木)~ 10/11(火)11:00~20:00
(店舗営業時間に準じます)※最終日は18時まで
休業日がありますので、必ずSNSをご確認ください。

○場所:ひるねこBOOKS 〈台東区谷中2-1-14-101〉

○入場無料


adachi_2.jpg

andthensowhat.png

freetlast_bag.png

【残1席】「猫の事務所」の晩餐会

一箱古本市などで活躍中の「かまねこ」さんをゲストに迎え、
“猫の事務所のお茶会”的な、岩手の飲みもの食べものを用意してのプチ晩餐会を開催します。
岩手のこと、本のこと、お酒や美味しいもののこと、猫のこと……なんでもありの楽しいおしゃべり会♪
ぜひ遊びにいらしてくださいね!

T6F9TL43.jpg

ウェルカムドリンク(岩手の葡萄酒or葡萄ジュース)と、軽食(おつまみ・おやつ)をご用意します。
盛岡のソウルフード「福田パン」のお土産つきです!
※岩手の地ビール(銘柄選定中!)も別料金でご用意します。

~かまねこさんよりご挨拶~
はじめまして、かまねこと申します。たまに一箱古本市に出ている、流しの素人古本屋です。
かまねこは宮沢賢治の童話「猫の事務所」にでてくる猫です。
今回は、少し岩手のことも紹介しながら、楽しくおしゃべりできたらなと思っています。


●日時:10/1(土) 19:00~20:30(出入り自由)

●場所:ひるねこBOOKS 〈台東区谷中2-1-14-101〉

●定員:10名(立食形式)

●参加費:1,500円(事前振込み)
〓キャンセルポリシー〓
前日連絡:50%
当日連絡:100%

※参加をご希望の方は、下記メールアドレスまで、お名前、ご連絡先(TEL、メール)、参加人数をご連絡ください。
折り返し振込み先をお知らせします。
hirunekobooks@gmail.com 
件名「かまねこ会参加希望」

お申し込みお待ちしております!

【満員御礼】「猫の事務所」の晩餐会


※定員に達したため、お申し込みを締め切りました。キャンセル待ちご希望の方は、引き続きメールにてご連絡をお願いいたします。

一箱古本市などで活躍中の「かまねこ」さんをゲストに迎え、
“猫の事務所のお茶会”的な、岩手の飲みもの食べものを用意してのプチ晩餐会を開催します。
岩手のこと、本のこと、お酒や美味しいもののこと、猫のこと……なんでもありの楽しいおしゃべり会♪
ぜひ遊びにいらしてくださいね!

T6F9TL43.jpg

ウェルカムドリンク(岩手の葡萄酒or葡萄ジュース)と、軽食(おつまみ・おやつ)をご用意します。
盛岡のソウルフード「福田パン」のお土産つきです!
※岩手の地ビール(銘柄選定中!)も別料金でご用意します。

~かまねこさんよりご挨拶~
はじめまして、かまねこと申します。たまに一箱古本市に出ている、流しの素人古本屋です。
かまねこは宮沢賢治の童話「猫の事務所」にでてくる猫です。
今回は、少し岩手のことも紹介しながら、楽しくおしゃべりできたらなと思っています。


●日時:10/1(土) 19:00~20:30(出入り自由)

●場所:ひるねこBOOKS 〈台東区谷中2-1-14-101〉

●定員:10名(立食形式)

●参加費:1,500円(事前振込み)
〓キャンセルポリシー〓
前日連絡:50%
当日連絡:100%

※参加をご希望の方は、下記メールアドレスまで、お名前、ご連絡先(TEL、メール)、参加人数をご連絡ください。
折り返し振込み先をお知らせします。
hirunekobooks@gmail.com 
件名「かまねこ会参加希望」

お申し込みお待ちしております!

「猫の事務所」の晩餐会

一箱古本市でおなじみ「かまねこ」さんをゲストに迎え、
“猫の事務所のお茶会”的な、岩手の飲みもの食べものを用意してのプチ晩餐会を開催します。
岩手のこと、古本のこと、お酒のこと、猫のこと……なんでもありの楽しいおしゃべり会♪
ぜひ遊びにいらしてくださいね!

T6F9TL43.jpg

ウェルカムドリンク(岩手の葡萄酒or葡萄ジュース)と、軽食(おつまみ・おやつ)をご用意します。
盛岡のソウルフード「福田パン」のお土産つきです!
※岩手の地ビール(銘柄選定中!)も別料金でご用意します。

~かまねこさんよりご挨拶~
はじめまして、かまねこと申します。たまに一箱古本市に出ている、流しの素人古本屋です。
かまねこは宮沢賢治の童話「猫の事務所」にでてくる猫です。
今回は、少し岩手のことも紹介しながら、楽しくおしゃべりできたらなと思っています。


●日時:10/1(土) 18:00~20:00

●場所:ひるねこBOOKS 〈台東区谷中2-1-14-101〉

●定員:10名(立食形式)

●参加費:1,500円(事前振込み)
〓キャンセルポリシー〓
前日連絡:50%
当日連絡:100%

※参加をご希望の方は、下記メールアドレスまで、お名前、ご連絡先(TEL、メール)、参加人数をご連絡ください。
折り返し振込み先をお知らせします。
hirunekobooks@gmail.com 
件名「かまねこ会参加希望」

お申し込みお待ちしております!

【残2席】「猫の事務所」の晩餐会

一箱古本市などで活躍中の「かまねこ」さんをゲストに迎え、
“猫の事務所のお茶会”的な、岩手の飲みもの食べものを用意してのプチ晩餐会を開催します。
岩手のこと、本のこと、お酒や美味しいもののこと、猫のこと……なんでもありの楽しいおしゃべり会♪
ぜひ遊びにいらしてくださいね!

T6F9TL43.jpg

ウェルカムドリンク(岩手の葡萄酒or葡萄ジュース)と、軽食(おつまみ・おやつ)をご用意します。
盛岡のソウルフード「福田パン」のお土産つきです!
※岩手の地ビール(銘柄選定中!)も別料金でご用意します。

~かまねこさんよりご挨拶~
はじめまして、かまねこと申します。たまに一箱古本市に出ている、流しの素人古本屋です。
かまねこは宮沢賢治の童話「猫の事務所」にでてくる猫です。
今回は、少し岩手のことも紹介しながら、楽しくおしゃべりできたらなと思っています。


●日時:10/1(土) 19:00~20:30(出入り自由)

●場所:ひるねこBOOKS 〈台東区谷中2-1-14-101〉

●定員:10名(立食形式)

●参加費:1,500円(事前振込み)
〓キャンセルポリシー〓
前日連絡:50%
当日連絡:100%

※参加をご希望の方は、下記メールアドレスまで、お名前、ご連絡先(TEL、メール)、参加人数をご連絡ください。
折り返し振込み先をお知らせします。
hirunekobooks@gmail.com 
件名「かまねこ会参加希望」

お申し込みお待ちしております!

ひるねこBOOKS イベント・展示一覧

★イベント★
・3/5 「ひるねこ“パンまつり”」【終了】
http://hirunekodou.seesaa.net/article/433856374.html?1472353384
・3/18「はじめましてのMOTOYO!展」エンディングパーティー【終了】
http://hirunekodou.seesaa.net/article/434927040.html?1472353606
・3/26「消しごむはんこワークショップ」【終了】
http://hirunekodou.seesaa.net/article/433879342.html?1472353540
・4/17「春のスパイスワークショップ」【終了】
http://hirunekodou.seesaa.net/article/433266828.html?1472353570
・5/14『Fika』刊行記念 「Ska vi fika (お茶にしましょう)?」【終了】
http://hirunekodou.seesaa.net/article/434882241.html?1472353656
・6/1「大人のための塗り絵ナイト」【終了】
http://hirunekodou.seesaa.net/article/437798342.html?1472353680
・6/10 絵本セラピスト朗読会【終了】
・6/17 『あたまのうえのかみさま』刊行記念のお話し会【終了】
・6/19 「絵本とワッフル!気分もノルウェー☆」【終了】
http://hirunekodou.seesaa.net/article/436025818.html?1472353742
・7/9「エムエム・ブックス 出張リアルショップ&冷えとり茶話会」【終了】
http://hirunekodou.seesaa.net/article/439627902.html?1472353762
・7/29『絵本といっしょに まっすぐまっすぐ』刊行記念「鈴木潤さんトークイベント」【終了】
http://hirunekodou.seesaa.net/article/438291158.html?1472353791
・7/30「ひるねこBOOKS de 2人のてづくり市」【終了】
・7/31「どーんと語ろう 絵本と野菜のこと」【終了】
http://hirunekodou.seesaa.net/article/438980271.html?1472353889
・8/19「生き物たちのゆらゆらトーク ~ゾウとボノボとチンアナゴ」【終了】
http://hirunekodou.seesaa.net/article/439090044.html?1472353917
・8/25 タナカホンヤ×緑の本棚×ひるねこBOOKS 根津・古本屋大放談【終了】
http://hirunekodou.seesaa.net/article/439935807.html?1472353941
・8/27 『かがり火』刊行記念「北川佳奈さんトークイベント」【終了】
http://hirunekodou.seesaa.net/article/439726699.html?1472353974

・【満員御礼】9/10 トークイベント「猫と暗渠 ~暗渠はニャンダ—ランドだ!」
http://hirunekodou.seesaa.net/article/440473018.html?1472354019
・9/19 トークイベント『片手袋って何だろう?』
http://hirunekodou.seesaa.net/article/440040137.html?1472354050
・10/15北欧コミックエッセイ刊行記念イベント
・10/30羊毛フェルトワークショップ

※「こんなイベント〈やりたい!〉〈どう?〉」など、企画の持ち込み大歓迎です。ぜひご連絡ください。


★展示★
・2/28~3/20 「はじめましてのMOTOYO!展」【終了】
http://hirunekodou.seesaa.net/article/433963129.html?1472354141
・3/25~4/16 マトリョーシカ作家・meca.cmpany 展示販売【終了】
・4/21~5/31  絵本作家・西村敏雄さん 原画展示+販売会【終了】
http://hirunekodou.seesaa.net/article/434811741.html?1472354180
・6/4~6/24 消しごむはんこ作家・petite sweetdrop cafe展示販売【終了】
http://hirunekodou.seesaa.net/article/438613039.html?1472354532
・6/25~7/14 画家・中俣かおりさん 個展「森の話」【終了】
http://hirunekodou.seesaa.net/article/438049436.html?1472354224
・7/17~8/6 絵本「どーんとやさい」シリーズ 原画展【終了】
http://hirunekodou.seesaa.net/article/438649766.html?1472354248

・8/20~9/10 絵本『かがり火』 原画展
http://hirunekodou.seesaa.net/article/439350700.html?1472354282
・9/14~9/28「片手袋写真展〜上を向いて歩こう、下も向いて歩こう〜」
http://hirunekodou.seesaa.net/article/440032884.html?1472354315
・9/29~10/11 MARIOBOOKS展示販売
・10/14~10/19 北欧コミックエッセイ 原画展示
・10/21~11/11 絵本作家・ミロコマチコ 原画展

※展示をご希望の方、ご興味のある方は、下記より詳細をご確認ください。ご連絡をお待ちしております。
http://hirunekodou.seesaa.net/article/433843634.html

ひるねこBOOKS×暗渠マニアック!トークイベント                     「猫と暗渠 ~暗渠はニャンダーランドだ!」

『暗渠マニアック!』(柏書房)の著者、吉村生さん・髙山英男さんによるトークイベントを行います。

暗渠好きな人は、暗渠をあるく。
猫好きな人は、猫を追う。
不思議なことに、この両者はしばしば出会います。
暗渠と猫、かれらはどんな関係にあるのでしょう?

このイベントでは、さまざまな切り口で「猫と暗渠」について語ります。
猫好きな人も、暗渠好きな人も、ぜひ当店にお集まりください。
ニャンとも魅力的な暗渠の世界に浸る90分です。

Facebookイベントページ
https://www.facebook.com/events/1740099999600630/

新宿区、紅葉川支流の近くにいた美しい白猫.jpg

中野区、桃園川上にいた凛々しい暗渠猫.jpg

●日時:9/10(土) 18:30~20:00

●場所:ひるねこBOOKS 〈台東区谷中2-1-14-101〉

●定員:10名

●参加費:1,500円(事前振込み)
〓キャンセルポリシー〓
前日連絡:50%
当日連絡:100%

※参加をご希望の方は、Facebookページの「参加ボタン」だけでなく、必ず下記メールアドレスまで、お名前、ご連絡先(TEL、メール)、参加人数をご連絡ください。折り返し振込み先をお知らせします。
hirunekobooks@gmail.com 
件名「暗渠イベント参加希望」

当日、別料金500円でドリンク(ビール/ジンジャーエール)を販売します。
ご希望の方はお買い求めください。


☆ゲスト プロフィール

・吉村 生(よしむら・なま)

本業の傍ら、暗渠探索に勤しみ、暗渠ツアーガイドや講演なども行う。杉並区を中心に、郷土史を中心とした細かい情報を積み重ね、じっくりと掘り下げていく手法で暗渠へのアプローチを続けている。もっとも情熱を傾けている暗渠は桃園川。暗渠めし探訪、暗渠カレー制作など、日常生活にも暗渠を取り入れる。『地形を楽しむ東京「暗渠」散歩』『東京スリバチ地形入門』等分担執筆。

ブログ「暗渠さんぽ」 http://kaeru.moe-nifty.com/


・髙山英男 (たかやま・ひでお)

中級暗渠ハンター(自称)。ある日、「自分の心の中の暗渠」に気づいて以来、暗渠に夢中に。俯瞰と理論化を繰り返すという手法で、東京の暗渠を広く捉えている。これらを本業であるマーケティング、コミュニケーション領域にいつかどうにか活かせるか、が目下の課題。『地形を楽しむ東京「暗渠」散歩』『東京スリバチ地形入門』等分担執筆。本業著書は『絵でみる広告ビジネスと業界のしくみ』(日本能率協会マネジメントセンター)ほか。

ブログ「東京Peeling!」 http://lotus62.cocolog-nifty.com/

『暗渠マニアック!』についてはこちら
http://www.kashiwashobo.co.jp/book/b228824.html

ネコヅメ夜会

三日月の夜。
古くからの家々、鬱蒼とした森。
猫のまち・谷中では何かが起こるかもしれません。

『ネコヅメのよる』を読み、
夜空にかかる三日月を見上げます。
森へ行きたい方は、どうぞご自由に。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
ネコヅメのよる [ 町田尚子 ]

Facebookページ
https://www.facebook.com/events/503395176524996/

●日時:8/5(金) 18:30~20:00

●ひるねこBOOKS 〈台東区谷中2-1-14-101〉

●定員:8名
(3名様以上で催行)

●参加費:500円(当日支払)

※参加をご希望の方は、Facebookページの「参加ボタン」だけでなく、必ず下記メールアドレスまで、お名前、ご連絡先(TEL、メール)、参加人数をご連絡ください。
hirunekobooks@gmail.com 
件名「ネコヅメ夜会参加希望」

※すでに『ネコヅメのよる』をお読みになった方も、まだこれからの方も、どなたでもご参加いただけます。
皆さんの感想、猫の話、猫本の話などお聞かせください。

※おススメの猫本があればご持参ください。

トークイベント『片手袋って何だろう?』

町のあらゆる場所に落ちている片方だけの手袋、通称“片手袋”はいつ、誰によって、どのようにして発生したのだろう?

昨年、タモリ倶楽部で二週に渡り特集され話題を呼んだ片手袋研究の第一人者(というかこの世で一人しかいない!)、石井公二さんによるトークイベントです。

石井さんがこれまで撮影してきた4000枚にのぼる片手袋写真や、積み重ねてきた研究。
十年間の活動成果を通して、町の不思議・面白味に迫ります。

これまで出演された各種メディアでは時間の都合で語りきれなかった、片手袋のディープな魅力を惜しげも無く開陳してくださいます!

町歩きには絶好のシーズンとなる秋を前に、少しでも町を楽しむヒントになれば幸いです。

・予定しているトークテーマ
①片手袋研究10年史
②片手袋から見る時代や町の変遷
③町は無言の作者達による表現に溢れている!
etc

※8/20~910の期間、片手袋の写真展示も開催いたします。
http://hirunekodou.seesaa.net/article/440032884.html?1468486145

13624817_533528526845015_1795817243_n.jpg

●日時:9/19(月・祝)13:30~15:30

●ひるねこBOOKS 〈台東区谷中2-1-14-101〉

●定員:8名

●参加費:500円(当日お支払い)

※参加をご希望の方は、「参加ボタン」だけでなく、必ず下記メールアドレスまで、お名前、ご連絡先(TEL、メール)、参加人数をご連絡ください。
hirunekobooks@gmail.com 
件名「9/19片手袋トークイベント参加希望」


☆ゲストプロフィール
石井公二

1980年、東京生まれ。片手袋研究家。
幼少の頃より片手袋に取り憑かれ、約十年前からは片手袋の撮影、研究を本格的に開始。
研究成果をテレビ、ラジオ、新聞、HPなどで紹介すると同時に、片手袋写真を使ったアート作品も発表している。
神戸ビエンナーレ2013奨励賞受賞。コニカミノルタソーシャルデザインアワード2015入選。
HP『片手袋大全』 http://katatebukuro.com