絵本『かがり火』原画展

絵本『かがり火』(mille books)の刊行を記念して、原画展を開催いたします。

本作が絵本デビュー作となる北川佳奈さん。北川さんの描くイラストは、生命への優しい愛情にあふれながらも、思わず息をのむほどの圧倒的な力をもっています。ぜひご覧ください。

『かがり火』は先日より当店でも販売しております。まずは絵本でその魅力に触れてみてください。

『かがり火』については⇒
http://www.millebooks.net/catalog.html

Facebookページ
https://www.facebook.com/events/1569144920048606/

kagaribi1.jpg

kagaribip2.jpg

●会期:8/20(土)~ 9/10(土)11:00~20:00
(店舗営業時間に準じます)
休業の場合がありますので、必ずSNSをご確認ください。

●場所:ひるねこBOOKS(東京都台東区谷中2-1-14-101)

●入場無料

※8/27(土)にトークイベントを予定しております。詳細は追ってお知らせいたします。

☆北川佳奈さんプロフィール

画家、イラストレーター。1984年東京生まれ。セツ・モードセミナー卒。母親が沖縄県出身で、幼少のころ、夏の多くの時間を名護市で過ごした。その体験から、沖縄在住の音楽家・青柳拓次に、沖縄を舞台にした話を依頼し、自身初の絵本となる本作が完成した。


かがり火 [ 青柳拓次 ]

【残2席】生き物たちのゆらゆらトーク ~ゾウとボノボとチンアナゴ

東京・谷中の本屋ひるねこBOOKSです。

『ゆらゆらチンアナゴ』(ほるぷ出版)など、生き物の不思議な魅力に迫る数々の本を出されている、
江口絵理さんと横塚眞己人さんのトークイベントです。

水族館で大人気!チンアナゴの不思議な生態や『ゆらゆらチンアナゴ』のウラ話はもちろん、
イリオモテヤマネコやボノボ、ボルネオのゾウや、海底にミステリーサークルを作るなぞの生き物「アマミホシゾラフグ」の話など、このお二人ならではの濃い生き物話が満載の2時間です。
ぜひご期待ください!

※原則として大人の方向けのトークイベントとなります。
お子様のご参加も可能ですが、席数に限りがございますため、お1人分の参加費を頂戴します。

Facebookイベントページ
https://www.facebook.com/events/1729513533983292/?active_tab=highlights

_C3A2754.jpeg

ゾウ.JPG

フグ2.jpg

フグ3.jpg

ボノボ.JPG

●日時:8/19(金) 19:00~21:00

●ひるねこBOOKS 〈台東区谷中2-1-14-101〉

●定員:10名

●参加費:2,000円(事前振込み)
〓キャンセルポリシー〓
前日連絡:50%
当日連絡:100%

※参加をご希望の方は、Facebookの「参加ボタン」だけでなく、必ず下記メールアドレスまで、お名前、ご連絡先(TEL、メール)、参加人数をご連絡ください。
折り返し振込み先をお知らせします。
hirunekobooks@gmail.com
件名「チンアナゴトークイベント参加希望」


☆ゲスト プロフィール

◎江口絵理
1973年、新潟県生まれ。出版社勤務を経て、フリーランスの編集者・ライターに。動物や自然環境に関する本作りを手がける。著書に『ゆらゆらチンアナゴ』(ほるぷ出版)、『高崎山のベンツ: 最後の「ボスザル」』(ポプラ社)、『ヤモリの指から不思議なテープ』(アリス館)など。

◎横塚眞己人
1957年、横浜生まれ。日本写真家協会会員。大学卒業後、雑誌編集者を経て写真家になる。1985年から1994年まで沖縄県の西表島に移り住み、イリオモテヤマネコをメインに、「命のつながり」をテーマとした撮影活動を続ける。1996年から活動を海外に移し、マレーシアのボルネオ島、中米のコスタリカ、インドネシア、ニューギニア島、マダガスカル島などで、熱帯雨林やマングローブ、人々の暮らし、環境問題など幅広い撮影活動を続けている。著書に『ゾウの森とポテトチップス』(そうえん社)、『オランウータンに会いに行く』(偕成社)、他多数。


ゆらゆらチンアナゴ [ 横塚眞己人 ]


高崎山のベンツ [ 江口絵理 ]


ゾウの森とポテトチップス [ 横塚真己人 ]

【満員御礼】生き物たちのゆらゆらトーク ~ゾウとボノボとチンアナゴ

※こちらのイベントは定員に達しましたのでお申し込みを締め切りました。

『ゆらゆらチンアナゴ』(ほるぷ出版)など、生き物の不思議な魅力に迫る数々の本を出されている、
江口絵理さんと横塚眞己人さんのトークイベントです。

水族館で大人気!チンアナゴの不思議な生態や『ゆらゆらチンアナゴ』のウラ話はもちろん、
イリオモテヤマネコやボノボ、ボルネオのゾウや、海底にミステリーサークルを作るなぞの生き物「アマミホシゾラフグ」の話など、このお二人ならではの濃い生き物話が満載の2時間です。
ぜひご期待ください!

※原則として大人の方向けのトークイベントとなります。
お子様のご参加も可能ですが、席数に限りがございますため、お1人分の参加費を頂戴します。

Facebookイベントページ
https://www.facebook.com/events/1729513533983292/?active_tab=highlights

_C3A2754.jpeg

ゾウ.JPG

フグ2.jpg

フグ3.jpg

ボノボ.JPG

●日時:8/19(金) 19:00~21:00

●ひるねこBOOKS 〈台東区谷中2-1-14-101〉

●定員:10名

●参加費:2,000円(事前振込み)
〓キャンセルポリシー〓
前日連絡:50%
当日連絡:100%

※参加をご希望の方は、Facebookの「参加ボタン」だけでなく、必ず下記メールアドレスまで、お名前、ご連絡先(TEL、メール)、参加人数をご連絡ください。
折り返し振込み先をお知らせします。
hirunekobooks@gmail.com
件名「チンアナゴトークイベント参加希望」


☆ゲスト プロフィール

◎江口絵理
1973年、新潟県生まれ。出版社勤務を経て、フリーランスの編集者・ライターに。動物や自然環境に関する本作りを手がける。著書に『ゆらゆらチンアナゴ』(ほるぷ出版)、『高崎山のベンツ: 最後の「ボスザル」』(ポプラ社)、『ヤモリの指から不思議なテープ』(アリス館)など。

◎横塚眞己人
1957年、横浜生まれ。日本写真家協会会員。大学卒業後、雑誌編集者を経て写真家になる。1985年から1994年まで沖縄県の西表島に移り住み、イリオモテヤマネコをメインに、「命のつながり」をテーマとした撮影活動を続ける。1996年から活動を海外に移し、マレーシアのボルネオ島、中米のコスタリカ、インドネシア、ニューギニア島、マダガスカル島などで、熱帯雨林やマングローブ、人々の暮らし、環境問題など幅広い撮影活動を続けている。著書に『ゾウの森とポテトチップス』(そうえん社)、『オランウータンに会いに行く』(偕成社)、他多数。


ゆらゆらチンアナゴ [ 横塚眞己人 ]


高崎山のベンツ [ 江口絵理 ]


ゾウの森とポテトチップス [ 横塚真己人 ]

生き物たちのゆらゆらトーク ~ゾウとボノボとチンアナゴ

東京・谷中の本屋ひるねこBOOKSです。

『ゆらゆらチンアナゴ』(ほるぷ出版)など、生き物の不思議な魅力に迫る数々の本を出されている、
江口絵理さんと横塚眞己人さんのトークイベントです。

水族館で大人気!チンアナゴの不思議な生態や『ゆらゆらチンアナゴ』のウラ話はもちろん、
イリオモテヤマネコやボノボ、ボルネオのゾウや、海底にミステリーサークルを作るなぞの生き物「アマミホシゾラフグ」の話など、このお二人ならではの濃い生き物話が満載の2時間です。
ぜひご期待ください!

※原則として大人の方向けのトークイベントとなります。
お子様のご参加も可能ですが、席数に限りがございますため、お1人分の参加費を頂戴します。

Facebookイベントページ
https://www.facebook.com/events/1729513533983292/?active_tab=highlights

_C3A2754.jpeg

ゾウ.JPG

フグ2.jpg

フグ3.jpg

ボノボ.JPG

●日時:8/19(金) 19:00~21:00

●ひるねこBOOKS 〈台東区谷中2-1-14-101〉

●定員:10名

●参加費:2,000円(事前振込み)
〓キャンセルポリシー〓
前日連絡:50%
当日連絡:100%

※参加をご希望の方は、Facebookの「参加ボタン」だけでなく、必ず下記メールアドレスまで、お名前、ご連絡先(TEL、メール)、参加人数をご連絡ください。
折り返し振込み先をお知らせします。
hirunekobooks@gmail.com
件名「チンアナゴトークイベント参加希望」


☆ゲスト プロフィール

◎江口絵理
1973年、新潟県生まれ。出版社勤務を経て、フリーランスの編集者・ライターに。動物や自然環境に関する本作りを手がける。著書に『ゆらゆらチンアナゴ』(ほるぷ出版)、『高崎山のベンツ: 最後の「ボスザル」』(ポプラ社)、『ヤモリの指から不思議なテープ』(アリス館)など。

◎横塚眞己人
1957年、横浜生まれ。日本写真家協会会員。大学卒業後、雑誌編集者を経て写真家になる。1985年から1994年まで沖縄県の西表島に移り住み、イリオモテヤマネコをメインに、「命のつながり」をテーマとした撮影活動を続ける。1996年から活動を海外に移し、マレーシアのボルネオ島、中米のコスタリカ、インドネシア、ニューギニア島、マダガスカル島などで、熱帯雨林やマングローブ、人々の暮らし、環境問題など幅広い撮影活動を続けている。著書に『ゾウの森とポテトチップス』(そうえん社)、『オランウータンに会いに行く』(偕成社)、他多数。


ゆらゆらチンアナゴ [ 横塚眞己人 ]


高崎山のベンツ [ 江口絵理 ]


ゾウの森とポテトチップス [ 横塚真己人 ]

【残5席】生き物たちのゆらゆらトーク ~ゾウとボノボとチンアナゴ

東京・谷中の本屋ひるねこBOOKSです。

『ゆらゆらチンアナゴ』(ほるぷ出版)など、生き物の不思議な魅力に迫る数々の本を出されている、
江口絵理さんと横塚眞己人さんのトークイベントです。

水族館で大人気!チンアナゴの不思議な生態や『ゆらゆらチンアナゴ』のウラ話はもちろん、
イリオモテヤマネコやボノボ、ボルネオのゾウや、海底にミステリーサークルを作るなぞの生き物「アマミホシゾラフグ」の話など、このお二人ならではの濃い生き物話が満載の2時間です。
ぜひご期待ください!

※原則として大人の方向けのトークイベントとなります。
お子様のご参加も可能ですが、席数に限りがございますため、お1人分の参加費を頂戴します。

Facebookイベントページ
https://www.facebook.com/events/1729513533983292/?active_tab=highlights

_C3A2754.jpeg

ゾウ.JPG

フグ2.jpg

フグ3.jpg

ボノボ.JPG

●日時:8/19(金) 19:00~21:00

●ひるねこBOOKS 〈台東区谷中2-1-14-101〉

●定員:10名

●参加費:2,000円(事前振込み)
〓キャンセルポリシー〓
前日連絡:50%
当日連絡:100%

※参加をご希望の方は、Facebookの「参加ボタン」だけでなく、必ず下記メールアドレスまで、お名前、ご連絡先(TEL、メール)、参加人数をご連絡ください。
折り返し振込み先をお知らせします。
hirunekobooks@gmail.com
件名「チンアナゴトークイベント参加希望」


☆ゲスト プロフィール

◎江口絵理
1973年、新潟県生まれ。出版社勤務を経て、フリーランスの編集者・ライターに。動物や自然環境に関する本作りを手がける。著書に『ゆらゆらチンアナゴ』(ほるぷ出版)、『高崎山のベンツ: 最後の「ボスザル」』(ポプラ社)、『ヤモリの指から不思議なテープ』(アリス館)など。

◎横塚眞己人
1957年、横浜生まれ。日本写真家協会会員。大学卒業後、雑誌編集者を経て写真家になる。1985年から1994年まで沖縄県の西表島に移り住み、イリオモテヤマネコをメインに、「命のつながり」をテーマとした撮影活動を続ける。1996年から活動を海外に移し、マレーシアのボルネオ島、中米のコスタリカ、インドネシア、ニューギニア島、マダガスカル島などで、熱帯雨林やマングローブ、人々の暮らし、環境問題など幅広い撮影活動を続けている。著書に『ゾウの森とポテトチップス』(そうえん社)、『オランウータンに会いに行く』(偕成社)、他多数。


ゆらゆらチンアナゴ [ 横塚眞己人 ]


高崎山のベンツ [ 江口絵理 ]


ゾウの森とポテトチップス [ 横塚真己人 ]

【残4席】生き物たちのゆらゆらトーク ~ゾウとボノボとチンアナゴ

東京・谷中の本屋ひるねこBOOKSです。

『ゆらゆらチンアナゴ』(ほるぷ出版)など、生き物の不思議な魅力に迫る数々の本を出されている、
江口絵理さんと横塚眞己人さんのトークイベントです。

水族館で大人気!チンアナゴの不思議な生態や『ゆらゆらチンアナゴ』のウラ話はもちろん、
イリオモテヤマネコやボノボ、ボルネオのゾウや、海底にミステリーサークルを作るなぞの生き物「アマミホシゾラフグ」の話など、このお二人ならではの濃い生き物話が満載の2時間です。
ぜひご期待ください!

※原則として大人の方向けのトークイベントとなります。
お子様のご参加も可能ですが、席数に限りがございますため、お1人分の参加費を頂戴します。

Facebookイベントページ
https://www.facebook.com/events/1729513533983292/?active_tab=highlights

_C3A2754.jpeg

ゾウ.JPG

フグ2.jpg

フグ3.jpg

ボノボ.JPG

●日時:8/19(金) 19:00~21:00

●ひるねこBOOKS 〈台東区谷中2-1-14-101〉

●定員:10名

●参加費:2,000円(事前振込み)
〓キャンセルポリシー〓
前日連絡:50%
当日連絡:100%

※参加をご希望の方は、Facebookの「参加ボタン」だけでなく、必ず下記メールアドレスまで、お名前、ご連絡先(TEL、メール)、参加人数をご連絡ください。
折り返し振込み先をお知らせします。
hirunekobooks@gmail.com
件名「チンアナゴトークイベント参加希望」


☆ゲスト プロフィール

◎江口絵理
1973年、新潟県生まれ。出版社勤務を経て、フリーランスの編集者・ライターに。動物や自然環境に関する本作りを手がける。著書に『ゆらゆらチンアナゴ』(ほるぷ出版)、『高崎山のベンツ: 最後の「ボスザル」』(ポプラ社)、『ヤモリの指から不思議なテープ』(アリス館)など。

◎横塚眞己人
1957年、横浜生まれ。日本写真家協会会員。大学卒業後、雑誌編集者を経て写真家になる。1985年から1994年まで沖縄県の西表島に移り住み、イリオモテヤマネコをメインに、「命のつながり」をテーマとした撮影活動を続ける。1996年から活動を海外に移し、マレーシアのボルネオ島、中米のコスタリカ、インドネシア、ニューギニア島、マダガスカル島などで、熱帯雨林やマングローブ、人々の暮らし、環境問題など幅広い撮影活動を続けている。著書に『ゾウの森とポテトチップス』(そうえん社)、『オランウータンに会いに行く』(偕成社)、他多数。


ゆらゆらチンアナゴ [ 横塚眞己人 ]


高崎山のベンツ [ 江口絵理 ]


ゾウの森とポテトチップス [ 横塚真己人 ]

【残3席】生き物たちのゆらゆらトーク ~ゾウとボノボとチンアナゴ

東京・谷中の本屋ひるねこBOOKSです。

『ゆらゆらチンアナゴ』(ほるぷ出版)など、生き物の不思議な魅力に迫る数々の本を出されている、
江口絵理さんと横塚眞己人さんのトークイベントです。

水族館で大人気!チンアナゴの不思議な生態や『ゆらゆらチンアナゴ』のウラ話はもちろん、
イリオモテヤマネコやボノボ、ボルネオのゾウや、海底にミステリーサークルを作るなぞの生き物「アマミホシゾラフグ」の話など、このお二人ならではの濃い生き物話が満載の2時間です。
ぜひご期待ください!

※原則として大人の方向けのトークイベントとなります。
お子様のご参加も可能ですが、席数に限りがございますため、お1人分の参加費を頂戴します。

Facebookイベントページ
https://www.facebook.com/events/1729513533983292/?active_tab=highlights

_C3A2754.jpeg

ゾウ.JPG

フグ2.jpg

フグ3.jpg

ボノボ.JPG

●日時:8/19(金) 19:00~21:00

●ひるねこBOOKS 〈台東区谷中2-1-14-101〉

●定員:10名

●参加費:2,000円(事前振込み)
〓キャンセルポリシー〓
前日連絡:50%
当日連絡:100%

※参加をご希望の方は、Facebookの「参加ボタン」だけでなく、必ず下記メールアドレスまで、お名前、ご連絡先(TEL、メール)、参加人数をご連絡ください。
折り返し振込み先をお知らせします。
hirunekobooks@gmail.com
件名「チンアナゴトークイベント参加希望」


☆ゲスト プロフィール

◎江口絵理
1973年、新潟県生まれ。出版社勤務を経て、フリーランスの編集者・ライターに。動物や自然環境に関する本作りを手がける。著書に『ゆらゆらチンアナゴ』(ほるぷ出版)、『高崎山のベンツ: 最後の「ボスザル」』(ポプラ社)、『ヤモリの指から不思議なテープ』(アリス館)など。

◎横塚眞己人
1957年、横浜生まれ。日本写真家協会会員。大学卒業後、雑誌編集者を経て写真家になる。1985年から1994年まで沖縄県の西表島に移り住み、イリオモテヤマネコをメインに、「命のつながり」をテーマとした撮影活動を続ける。1996年から活動を海外に移し、マレーシアのボルネオ島、中米のコスタリカ、インドネシア、ニューギニア島、マダガスカル島などで、熱帯雨林やマングローブ、人々の暮らし、環境問題など幅広い撮影活動を続けている。著書に『ゾウの森とポテトチップス』(そうえん社)、『オランウータンに会いに行く』(偕成社)、他多数。


ゆらゆらチンアナゴ [ 横塚眞己人 ]


高崎山のベンツ [ 江口絵理 ]


ゾウの森とポテトチップス [ 横塚真己人 ]

「どーんと語ろう!絵本と野菜のこと」トークイベント

「どーんと やさい」シリーズ(童心社)の原画展(7/17~8/6)にあわせて、
著者のいわさゆうこさんをお招きして、絵本や野菜の魅力について語っていただきます。

いわさゆうこさんのご著書を当日(もしくは当日前)に当店にてお買い求めいただいた方は、
サイン会にご参加いただけます。

※原則として大人の方向けのトークイベントとなります。
お子様のご参加も可能ですが、席数に限りがございますため、お1人分の参加費を頂戴します。

Facebookイベントページ
https://www.facebook.com/events/1735845086696547/

2_縺、繧・▲縺、繧・↑縺・9.jpeg

●日時:7/31(日) 11:00~12:30
          (12:30~13:00はサイン会)

●ひるねこBOOKS 〈台東区谷中2-1-14-101〉

●定員:8名

●参加費:1,500円(事前振込み)
〓キャンセルポリシー〓
前日連絡:50%
当日連絡:100%

※参加をご希望の方は、Facebookページの「参加ボタン」だけでなく、必ず下記メールアドレスまで、お名前、ご連絡先(TEL、メール)、参加人数をご連絡ください。折り返し振込み先をお知らせします。
hirunekobooks@gmail.com 
件名「いわさゆうこさんイベント参加希望」

☆いわさゆうこさん プロフィール

宮城県生まれ。武蔵野美術大学造形学部油絵科卒業。主な作品に『どんぐりノート』『まつぼっくりノート』『野の草なまえノート』(以上文化出版局)『うみにあいに』『コロコロどんぐりみゅーじあむ』(以上アリス館)『どんぐり見聞録』(山と渓谷社)「どーんと やさい」シリーズ(童心社)などがある。
「どーんとやさいシリーズ」については童心社HPをご覧ください。










「どーんと やさい」原画展

絵本作家・いわさゆうこさんの人気シリーズ「どーんと やさい」(童心社)の原画展を開催いたします。

いわささんの描くみずみずしい野菜たちは、まさに畑で育ったそのままの姿!
土や風、太陽の匂いまでも感じられそうな、とびきりの生命力にあふれています。

暑い夏にぴったり!元気いっぱいの野菜たちのはじける姿をぜひご覧ください。

また会期中は「どーんとやさい」はもちろん、関連書籍の販売をいたしますので、
こちらもあわせてご覧ください。

Facebookページ
https://www.facebook.com/events/1641334649521849/

※以下の画像はイメージです。展示作品ではございません。

6811bc2f-0962-4cee-80c0-b447c2c4aa8e.jpe

1_縺阪c縺」縺阪c繧ュ繝」繝倥y繝・3.jpg

2_縺、繧・▲縺、繧・↑縺・7.jpeg

5_縺セ縺」縺九▲縺九ヨ繝槭ヨ-8.jpeg

●会期:7/17(日)~8/6(土)11:00~20:00
(店舗営業時間に準じます)

●場所:ひるねこBOOKS(東京都台東区谷中2-1-14-101)

●入場料:無料

※いわささんご本人は在店しません。

※7/31(日)にトークイベントを予定しております。詳細は追ってお知らせいたします。

☆いわさゆうこさん プロフィール

宮城県生まれ。武蔵野美術大学造形学部油絵科卒業。主な作品に『どんぐりノート』『まつぼっくりノート』『野の草なまえノート』(以上文化出版局)『うみにあいに』『コロコロどんぐりみゅーじあむ』(以上アリス館)『どんぐり見聞録』(山と渓谷社)「どーんと やさい」シリーズ(童心社)などがある。

「どーんとやさいシリーズ」については童心社HPをご覧ください。⇒
http://www.doshinsha.co.jp/search/series.php?isbn=D9784494001613

『絵本といっしょに まっすぐまっすぐ』刊行記念 鈴木潤さんトークイベント

6月初旬の『絵本といっしょに まっすぐまっすぐ』(アノニマ・スタジオ)刊行を記念して、
著者であり、〈メリーゴーランド京都〉店長の鈴木潤さんをお招きしてお話をうかがいます。
おススメの絵本の紹介や朗読などを交えながら、絵本の魅力について語っていただきます。

『絵本といっしょに まっすぐまっすぐ』をご持参の方、当日会場にてお買い求めいただいた方は、
サイン会にご参加いただけます。

Facebookイベントページ
https://www.facebook.com/events/1556466844658120/

邨オ譛ャ縺ィ縺・▲縺励g縺ォ邏譚・邨オ譛ャ縺ィ縺・▲縺励g縺ォ.jpg

●日時:7/29(金)18:30~20:00
           (20:00~20:30はサイン会)

 話し手 鈴木潤さん(メリーゴーランド京都店店長)
 聞き手 小張隆(ひるねこBOOKS店主)

●定員:10名

●参加費:1,500円(事前振込み)
〓️キャンセルポリシー〓️
前日連絡:50%
当日連絡:100%

※参加をご希望の方は、「参加ボタン」だけでなく、必ず下記メールアドレスまで、
お名前、ご連絡先(TEL、メール)、参加人数をご連絡ください。
折り返し振込み先をお知らせします。
hirunekobooks@gmail.com 
件名「鈴木潤さんトークイベント参加希望」


☆ゲスト:鈴木潤さん

子どもの本専門店メリーゴーランド京都店長。1972年三重県四日市市生まれ。二人の男の子の母。少林寺拳法弐段。四日市市のメリーゴーランドで企画を担当し、国内外の作家や子どもの施設を訪ねるツアーや子どもキャンプなどを手がける。2007年、京都店の出店と共に京都に移住し、店長を務める。雑誌、ラジオ、テレビなどでの絵本の紹介、子育てにまつわるエッセイの執筆、講演会など、多方面で活躍。また、子育て中の友人と3人で、親子でさまざまな体験ができるイベント「ちっちゃいパレード」を主催。
メリーゴーランドホームページ http://www.merry-go-round.co.jp/

【満員御礼】『絵本といっしょに まっすぐまっすぐ』刊行記念 鈴木潤さんトークイベント


※こちらのイベントは定員に達しましたのでお申し込みを締め切りました。

6月初旬の『絵本といっしょに まっすぐまっすぐ』(アノニマ・スタジオ)刊行を記念して、
著者であり、〈メリーゴーランド京都〉店長の鈴木潤さんをお招きしてお話をうかがいます。
おススメの絵本の紹介や朗読などを交えながら、絵本の魅力について語っていただきます。

『絵本といっしょに まっすぐまっすぐ』をご持参の方、当日会場にてお買い求めいただいた方は、
サイン会にご参加いただけます。

話し手 鈴木潤さん(メリーゴーランド京都店店長)
聞き手 小張隆(ひるねこBOOKS店主)

Facebookイベントページ
https://www.facebook.com/events/1556466844658120/

邨オ譛ャ縺ィ縺・▲縺励g縺ォ邏譚・邨オ譛ャ縺ィ縺・▲縺励g縺ォ.jpg

●日時:7/29(金)18:30~20:00
           (20:00~20:30はサイン会)

●場所:ひるねこBOOKS〈台東区谷中2-1-14〉

●定員:10名

●参加費:1,500円(事前振込み)
〓️キャンセルポリシー〓️
前日連絡:50%
当日連絡:100%

※参加をご希望の方は、「参加ボタン」だけでなく、必ず下記メールアドレスまで、
お名前、ご連絡先(TEL、メール)、参加人数をご連絡ください。
折り返し振込み先をお知らせします。
hirunekobooks@gmail.com 
件名「鈴木潤さんトークイベント参加希望」


☆ゲスト:鈴木潤さん

子どもの本専門店メリーゴーランド京都店長。1972年三重県四日市市生まれ。二人の男の子の母。少林寺拳法弐段。四日市市のメリーゴーランドで企画を担当し、国内外の作家や子どもの施設を訪ねるツアーや子どもキャンプなどを手がける。2007年、京都店の出店と共に京都に移住し、店長を務める。雑誌、ラジオ、テレビなどでの絵本の紹介、子育てにまつわるエッセイの執筆、講演会など、多方面で活躍。また、子育て中の友人と3人で、親子でさまざまな体験ができるイベント「ちっちゃいパレード」を主催。
メリーゴーランドホームページ http://www.merry-go-round.co.jp/

画家・中俣かおりさん 個展 「森の話」

画家・中俣かおりさんによる作品展を行います。

展示のテーマは“初夏の森”
様々な技法を用いた作品たちが、当店の壁面を飾ってくれます。
どうぞお楽しみに。

Facebookページ
https://www.facebook.com/events/1742691965977069/

mori_no_hanashi-omote (1).jpg

●会期:6/25(土)~ 7/14(木)11:00~20:00
(店舗営業時間に準じます)

・会期中の休業日
7/4(月)、7/10(日)
(この他、休業の場合がありますので、必ずSNSをご確認ください)

●場所:ひるねこBOOKS(東京都台東区谷中2-1-14-101)

●入場無料

~以下、中俣さんより~
初夏の森をテーマに物語を感じさせる油彩水彩、銅版画などを展示いたします。
毎日いろんな物語がシャボン玉のようにきらめいて
そしていつのまにか消えてゆく。
そんな幼少期の思い出のような展示です。
是非、ご高覧ください。

☆中俣かおりさん プロフィール

鹿児島生まれ。
幼いときよりアートに親しみ
錬金術にまつわる幻想絵画に惹かれ
鹿児島大学工学部応用化学工学科に進む。
卒業後は製薬メーカーに勤務する傍ら
絵画やコラージュ作品(映像含む)などを制作。
2011年に初個展。
2012年より拠点を関東を移し、銅版画による作品も精力的に発表している。
https://creatorsbank.com/kaoline_bleu/

大人のための塗り絵ナイト

20160512_130339.jpg

いま、ひそかに人気の大人の“塗り絵”

手軽にできることから、新しい趣味として始める方も多いそう。
ストレス解消やリラックス効果もあるようで、特に大人の女性を中心に人気が高まっています。

そうはいっても普段はなかなか時間がとれない、という声も。
そこで、仕事帰りにふらっと立ち寄って、1日の疲れを塗り絵で癒す、というのはいかがでしょう?

おしゃべりしながら塗るのも、黙々とただひたすら塗るのもOK!ご自身のペースでお楽しみください☆

※途中参加、途中退出OKです。ご都合にあわせてご来店ください。

Facebookイベントページ
https://www.facebook.com/events/1718186651727308/

●定員:6名(1名様より催行)
Facebookのイベント参加ボタンを押していただくか、
下記メールアドレスまで、お名前、ご連絡先(TEL、メール)、参加人数をご連絡ください。
hirunekobooks@gmail.com 件名「塗り絵イベント参加希望」

●参加費:700円(当日お支払い)
別料金(600円~800円)でビール、ワインをご用意できます。

●持ち物

・色鉛筆、クーピークレヨンなど
基本的な種類の色鉛筆はご用意しますが、本数に限りがありますので、できるだけご自身でお持ちください。

・塗り絵
お好きなものをご持参ください。
〈パイ インターナショナル〉さんのぬり絵ブックを数冊ご用意しておりますので、当日ご購入いただくこともできます。
http://pie.co.jp/search/search.php?stext=%A4%CC%A4%EA%B3%A8&searchbtn=%B8%A1%BA%F7

絵本とワッフル!気分もノルウェー☆

ノルウェーの情報提供を目的としたコミュニティー・サイト「ノルウェー夢ネット」で、
日々ノルウェー文化の普及につとめている青木順子さんをゲストにお迎え!
『ノルウェー語のしくみ《新版》』(白水社)も近日刊行予定です。

特製ワッフルを食べながら、楽しくノルウェーのことや絵本のお話などをうかがいます。

Facebookイベントページ
https://www.facebook.com/events/1244491112245254/

ワッフル写真.JPG

●日時:6/19(日) 11:00~12:30

●定員:6名

●参加費:2,500円(事前振込み)

※参加をご希望の方は、「参加ボタン」だけでなく、必ず下記メールアドレスまで、
お名前、ご連絡先(TEL、メール)、参加人数をご連絡ください。
折り返し振込み先をお知らせします。
hirunekobooks@gmail.com 
件名「ノルウェーイベント参加希望」


講師の青木さんより、当日の詳細です。
――――――――――――――――――――――
北欧の中でも、ちょっぴり影のうすーいノルウェー。
それでも「世界一住みやすい国」のトップに何年も選ばれているとご存知でしたか?
気軽に旅行は無理でも、ノルウェーに行った気分になれるハズのまったりイベントをやっちゃいます!

ノルウェーのユニークな絵本の数々をご紹介します♪
ノルウェーオリジナルの絵本を持参しますので、実際にご覧になって、
日本の絵本とは異なる絵本の魅力に触れてみましょう。

さらに、ノルウェーと言えば・・・ヤギの乳で作ったブラウンチーズが名物です。
「これ がチーズ?」と言う不思議な味ですが、これをトッピングした可愛いハート型ノルウェーワッフルを味わいましょう!
飲み物は、フランスの紅茶マリアージュ・フレールをお出しします♪

さらにさらにもっと旅行気分を味わうために、ノルウェーで撮った写真を用意します。
フィヨルドの絶景写真、オスロやベルゲンの街並みや人々の様子が映った写真などなど。
谷中で北欧気分を味わいませんか?


少人数のイベントなので、会話するように楽しみましょう~!「
ノルウェーオタク」を自認しているので、たくさんの質問をしてくださいね~。

講師:青木順子

谷中のご近所文京区在住。
ノルウェーの大学に長期短期4回留学し、2000年より「ノルウェー夢ネット」と いうノルウェーを多方面に紹介するサイトを開設。2006年より「ノルウェーにつ いて学ぶサロン」主催、2007年より「ノルウェー夢ネット主催ノルウェー語レッ スン」を開講。
現在はノルウェー語講師をメインに、講演講師、通訳、翻訳など「ノルウェー」 に関わる仕事が100%。
ノルウェーの真面目なネタも、下らないネタもこなせる自信あり。
著書は『ノルウェー語のしくみ≪新版≫』など語学書数冊、翻訳は共訳が2冊。
ノルウェー夢ネット:http://www.norway-yumenet.com/
ブログ:http://norwayyumenet.noor.jp/


【満員御礼】絵本とワッフル!気分もノルウェー☆


※こちらのイベントは定員に達しましたのでお申し込みを締め切りました。


ノルウェーの情報提供を目的としたコミュニティー・サイト「ノルウェー夢ネット」で、
日々ノルウェー文化の普及につとめている青木順子さんをゲストにお迎え!
『ノルウェー語のしくみ《新版》』(白水社)も近日刊行予定です。

特製ワッフルを食べながら、楽しくノルウェーのことや絵本のお話などをうかがいます。

Facebookイベントページ
https://www.facebook.com/events/1244491112245254/

ワッフル写真.JPG

●日時:6/19(日) 11:00~12:30

●定員:6名

●参加費:2,500円(事前振込み)
〓️キャンセルポリシー〓️
前日連絡:50%
当日連絡:100%

※参加をご希望の方は、Facebookの「参加ボタン」だけでなく、必ず下記メールアドレスまで、
お名前、ご連絡先(TEL、メール)、参加人数をご連絡ください。
折り返し振込み先をお知らせします。
hirunekobooks@gmail.com 
件名「ノルウェーイベント参加希望」


講師の青木さんより、当日の詳細です。
――――――――――――――――――――――
北欧の中でも、ちょっぴり影のうすーいノルウェー。
それでも「世界一住みやすい国」のトップに何年も選ばれているとご存知でしたか?
気軽に旅行は無理でも、ノルウェーに行った気分になれるハズのまったりイベントをやっちゃいます!

ノルウェーのユニークな絵本の数々をご紹介します♪
ノルウェーオリジナルの絵本を持参しますので、実際にご覧になって、
日本の絵本とは異なる絵本の魅力に触れてみましょう。

さらに、ノルウェーと言えば・・・ヤギの乳で作ったブラウンチーズが名物です。
「これ がチーズ?」と言う不思議な味ですが、これをトッピングした可愛いハート型ノルウェーワッフルを味わいましょう!
飲み物は、フランスの紅茶マリアージュ・フレールをお出しします♪

さらにさらにもっと旅行気分を味わうために、ノルウェーで撮った写真を用意します。
フィヨルドの絶景写真、オスロやベルゲンの街並みや人々の様子が映った写真などなど。
谷中で北欧気分を味わいませんか?


少人数のイベントなので、会話するように楽しみましょう~!「
ノルウェーオタク」を自認しているので、たくさんの質問をしてくださいね~。

講師:青木順子

谷中のご近所文京区在住。
ノルウェーの大学に長期短期4回留学し、2000年より「ノルウェー夢ネット」と いうノルウェーを多方面に紹介するサイトを開設。2006年より「ノルウェーにつ いて学ぶサロン」主催、2007年より「ノルウェー夢ネット主催ノルウェー語レッ スン」を開講。
現在はノルウェー語講師をメインに、講演講師、通訳、翻訳など「ノルウェー」 に関わる仕事が100%。
ノルウェーの真面目なネタも、下らないネタもこなせる自信あり。
著書は『ノルウェー語のしくみ≪新版≫』など語学書数冊、翻訳は共訳が2冊。
ノルウェー夢ネット:http://www.norway-yumenet.com/
ブログ:http://norwayyumenet.noor.jp/


春のスパイスワークショップ〜包丁研ぎ方ミニ講座付き〜

春のスパイスワークショップについて、
内容を更新しました。

https://www.facebook.com/events/592993680851339/

春から始まる新生活♪
今年は免疫力アップに繋がるスパイスライフ、はじめてみませんか?
さらに今回は女性包丁研ぎ師の方に、30分間の研ぎ方講座も!
当初の会費を調整し、研ぎ代+郵送代を別途頂戴することになりました。

研ぎ師:久保田さんのHP
http://www.togimasu.net/
(研ぎ代やレターパック代などこちらを参考になさってください)

ジンジャー&カルダモンの歴史や特徴、活用法をお伝えし、
オリジナルスパイスティーバッグ作り(お一人4TB)をしていただきます。
スパイスハニーアイスクリームのご試食付きです。
人気のマヌカハニーのご試食もしていただけます。

長寿としても知られる孔子は、
「添え物のはじかみ(生姜)は捨てずに食べる」と日々の食習慣に
生姜は欠かさなかったと言い伝えられています。

またカルダモンは、消化促進、体を冷やす、リフレッシュ効果などがあり、
インドの伝承医療であるアーユルヴェーダで処方されるなど、
ジンジャー&カルダモンは、知れば知るほど奥深いスパイスです。
カレーやチャイにも使われているので、特徴を理解することで、活用の幅も広がります。

当日は楽しみながら、スパイスの歴史や特徴を学んでいただければと思います。


15時〜包丁の研ぎ方ミニ講座
ゲスト講師 久保田氏
※お一人1本研ぎたい包丁をご持参ください。
お預かりする形になりますので、お届けまで1週間ほど日数を頂戴致します。
持ち込み方や料金は参加者の方にお知らせ致します。

15時半〜17時
ジンジャー&カルダモンの基礎知識
~オリジナルスパイスティーバッグ作り~

・会費 4000円+別途包丁研ぎ代+郵送代
※当日現金にてお支払い下さい。
・定員 6名
※定員に達しましたら受付終了となります。
・持ち物 筆記用具、研ぎたい包丁1本

・参加方法
Facebookページの参加ボタンを押していただいた方に、
こちらから詳細を記載したメッセージをいたしますので、必ずご確認下さい。

〓️キャンセルポリシー〓️
前日50%
当日100%

Lienka
http://www.lien-ka.com/
http://s.ameblo.jp/lienka-mk/