沖縄民謡×市田邸 平成25年10月13日(日)開催

沖縄民謡×市田邸 

「沖縄民謡の会―夏の思い出―」~市田邸で、沖縄民謡<歌と三線>を愉しむ!~

 

・会 場:上野桜木・市田邸 〒110-0002 東京都台東区上野桜木1-6-2

                  (JR上野駅から徒歩10分)

 

・日 時:平成25年10月13日(日)

    <一回目>12時30分開場/13時開演(15時頃終演予定、途中休憩時間あり)

    <二回目>16時30分開場/17時開演(19時頃終演予定、途中休憩時間あり)

    ※一回目・二回目とも、演奏内容は同一です。

 

・出 演:讓原えりか

・参加費:一般2000円、たい歴会員・地元住民・学生(大学院生以下)割引1800円

 

・内 容:

沖縄民謡は、歌と一緒に三線(さんしん)を弾く音楽です。一人で歌も三線も演奏することも、それぞれを分担して演奏することもあります。

三線は、弦は三本で、蛇三線とも言われるように、胴に蛇の皮が張られています。弦を爪のような形をした撥で、チン、チン、とリズミカルの弾きます。三線は歌のメロディーを少し補強する程度で、伴奏というよりはむしろ、リズムを際立たせる、打楽器的な役割があります。メロディーのシンプルさと、心が浮き立つようなリズムが、沖縄独特の魅力です。

今回の市田邸の会では、讓原えりかさんが、沖縄民謡の歌や演奏とともに、映像を使いながら、ご自身の奄美での夏の思い出や、音楽に対する想いなどをお話ししたり、参加者の皆さんにも加わっていただいて一緒に音を出すような趣向も考えております。

 

<讓原えりかプロフィール>

讓原えりか顔写真131013 幼少よりピアノを長島みゆき氏に師事。

 武蔵野音楽大学器楽科ピアノ専攻を経て、武蔵野音楽大学大学院音楽学専攻に進学。大学院では、日本音楽の一種目である筑前琵琶楽について研究を行うかたわら、筑前琵琶歌の演奏を本橋旭鴬氏に師事。

 また、2011年の沖縄滞在より沖縄民謡を島袋昌也、石橋武則の両氏に師事。2013年、9月花形歌舞伎 夜の部「陰陽師」では、効果音楽として、琵琶音の録音に参加した。

 

 

<問い合わせ・申し込み先>

NPO法人たいとう歴史都市研究会(担当:菅原、中村)

FAX:03-5834-3044 E-mail:ichidatei@taireki.com 携帯電話:090-6170-4099

申し込み方法:お名前、ご住所、電話番号、参加人数、日程、一回目と二回目のどちらに参加されるかを、ご記入の上、FAXもしくはE-mailにてお申し込みください。

谷中七福神めぐり

上野のお山探訪シリーズ2012 第一弾! 「谷中七福神めぐり」

東京で一番古い七福神。 お正月の空気の中、田端・谷中の丘~不忍池まで歩きます。

水と緑、神仏、文学、、、江戸時代から現代まで、 多くの方が辿った道です。 心あらたまる新年のひとときをご一緒にどうぞ。

■日 時:平成24年1月9日(月祝)9:00~12:00

■集 合:JR田端駅北口改札前広場 集合8:45~55

 ■参加費:会員1000円、一般1500円、学生500円、中学生以下無料

■新年会&上野のお山探訪相談会:昼食代実費。七福神巡り終了後、不忍池界隈の店で、今後の企画内容を相談します。上野のお山探訪シリーズ企画運営スタッフ募集中!

■定 員:30名 ■申込み:下記申し込み事項をご記入の上E-mail 、FAXまたは郵送にてお申し込み下さい。

 

■主 催・問い合わせ先:NPO法人たいとう歴史都市研究会 110-0001東京都台東区谷中6-1-29 カヤバ珈琲 E-mail: info@taireki.com Tel&Fax:03-5834-8044(Faxまたは留守電にご伝言ください。) 携帯:090-6170-4099(当日用)

■申し込み用紙:

上野のお山探訪シリーズ2012「谷中七福神めぐり」に参加申し込みます。

氏 名:

同伴者人数    人(いらっしゃれば、参加者区分もお知らせください。)

住 所:

E-mail: 当日連絡先:携帯等

参加者区分:□会員  □一般 □学生 □中学生以下(学年   )小学生以下は保護者同伴

新年会&上野のお山探訪相談会: □参加 □不参加(昼食飲食費実費)

上野のお山探訪シリーズ2012その1谷中七福神めぐり

江戸の寿司 × 市田邸

◆◆ 江戸の寿司 × 市田邸 ◆◆
◆◆―寿司と江戸の食文化― ◆◆

日時:平成23 年7月23 日( 土)
   17:30~19:30(受付17:00~)

谷中〈すし乃池〉のお寿司と
日本酒(or お茶) をいただきながらフードライターの浅妻千映子さんが
聞き役となって, 野池幸三さんから寿司と江戸の食文化や谷中の今昔の
話を中心にトークを展開します。しばし暑さを忘れて、市田邸で
夏の宵を楽しみませんか。

江戸の寿司×市田邸 チラシ表

江戸の寿司×市田邸チラシ裏

話し手:野池幸三(すし乃池代表)
    浅妻千映子(フードジャーナリスト)

会費: 5,000 円(一般) 4,800円(たい歴正会員・賛助会員・地域住民割引)

定員: 25 名(先着順)

会場: 上野桜木・市田邸
〒110-0002 東京都台東区上野桜木1-6-2
JR 上野駅から徒歩10 分
地下鉄千代田線根津駅から徒歩10 分

————————–

問い合わせ・申し込み先
NPO 法人たいとう歴史都市研究会(担当:菅原、中村)

FAX:03-5834-8044
E-mail:ichidatei@taireki.com
携帯電話:090-6170-4099
申し込み方法:名前、住所、電話番号、参加人数、日程をご記入の上、
FAX もしくはE-mail でお申し込みください。

————————–

主催 NPO 法人たいとう歴史都市研究会

「寺子屋2011」企画運営スタッフ募集!

小学生対象の体験学習教室「寺子屋」の

企画運営のボランティアスタッフを募集いたします!

「寺子屋」は毎年8月に開催しており、今年で6年目を迎えます。

台東区上野桜木の築100年を超える日本家屋を舞台に、

歴史的建築物の仕組みや、受け継がれてきた暮らし方を体験することで

子供達が、自らの国の文化の価値を再確認する場になればと願っております。

夏休みの数日間、おもてなしや、お掃除の仕方、ものつくりなど

各回のテーマをを通じて、子供達と一緒に夏を過ごしてみませんか?

準備のみ、または当日のみのスタッフも大歓迎です。

今年は8月19日〜21日に開催予定です。

お問い合わせは、メールにて下記まで。

info@taireki.com

寺子屋担当:喜多(キタ)まで