森茉莉『恋人たちの森』

千駄木の団子坂上に住んでいた森茉莉。 彼女の作品は、父・森鷗外のことを綴ったエッセイが有名ですが、この本は4つの短編から成る小説です。 愛される少年と愛する男、少年のことを母のように抱く少女……など、形は違えどさまざまな […]...

あら!谷中が舞台の小説ですよ。誉田哲也さんの新刊『あの夏、2人のルカ』(角川書店)

『あの夏、2人のルカ』誉田哲也:著(角川書店) 表紙が夕焼けダンダン!谷中が舞台の小説ですよ。 谷中の路地裏にあるギター修理屋さん。その周辺をめぐる物語。 最近の観光客がわんさかいる状態の描写から、 急に静かになる路地裏 […]...

『往来っ子新聞』最新号できました。前回、紹介した『かがみの孤城』が本屋大賞1位になったので記念バージョン

『往来っ子新聞』最新号できました。 前回、紹介した辻村深月さんの『かがみの孤城』(ポプラ社)が本屋大賞1位になったので記念バージョンで再掲載。 新しい文庫ベスト10も入りました。 店頭にて配布中です。 根津神社のつつじも […]...