漱石全集を買った日

漱石全集を買った日 読書家、本の虫、活字中毒などなど、本を愛する人の呼び名は様々ですが、こと古書においては“患者“や“感染”など、病的な表現で自虐的にいわれることが多いように思えるのは気のせいでしょうか…。  […]

建築文学

建築家・青木淳氏による傑作選。 「なかに建築そのものでてくるから建築文学ではなく、その文学のつくりそのもので、建築的な問題をはらんでいるように思えるものを、建築文学と読んでみよう」(本文より) 建築が専門ではない人 […]

ぶらり、図書館さんぽ

ぶらり、図書館さんぽ 地域における知の集合体、図書館。 テクノロジーが発達した今でも、重要な公共施設のひとつとして在り続けています。 とはいっても、そこまで堅苦しいものではなく、ふらりと立ち寄れる楽しい場所。 近所の図書 […]

小さな出版社のおもしろい本

小さな出版社のおもしろい本 出版不況?活字離れ? そんなことは意にも介さずに、作りたい本を作り続ける小さな出版社が日本には沢山あります。 小さいといっても規模や人数のこと。 本に対する情熱は大手にも負けちゃいない!とい […]

READING ART

READING ART この図録には、書物が登場する様々な芸術作品が時代やジャンル、国を超越して並べられています。 開いて読まれていたり、閉じて積み上げられていたり、無造作に放られていたり。 人々が本をどのように生み出し […]

本屋は挑戦する

本屋は挑戦する SAVVY、男の隠れ家に続き、東京人も本屋特集! 日本国内に留まらず台湾や香港などアジアの本屋にもフォーカスしています。 豪華な対談や濃密なインタビューがみっちりと詰まった今号は本日11/2発売です!( […]

夢は終わらんよ!

夢は終わらんよ! 一昨日の10月13日、でんぱ組.incの夢眠ねむさんが来年1月のライブを最後にグループから卒業し、3月には芸能活動を終了することがご本人のツイッターにて発表されました。 思い返せば4年前、それ […]

本とともに生きる街

本とともに生きる街 「紙の本」を愛する人々による共同体。 それぞれに規模は違えどその土地ごとの趣向で本の居場所を守ろうとする姿は、年々厳しさを増すテクノロジーの荒波を楽しんでいるかのようにも見えます。 世界の美しい […]

本屋を訪ねて三千里

みなさんは夏休み、旅に出ましたか? 扉にいきなり津田直さんの美しい写真が5枚も。唐突だ。でも、たしかに眺めていると旅に出たくなるような。。。。 第1章は「地域別攻略!本好きによる本好きのための2泊3日ガイド」 北海道から […]

森まゆみさん&南陀楼綾繁さん

谷根千の森まゆみさんと、不忍ブックストリートの南陀楼綾繁さんの新刊を仲良く並べてご紹介。春の風みたいな2冊です。 森さんがイスラムに暮らす人たちに次々会って、その生活や考えを、聞き、書くことは、はるかな時空の中のひとつの […]