ハヤカワノンフィクション文庫 今日の一冊。『博士と狂人』世界最大、最高の辞書『オックスフォード英語大辞典』を編んだ博士と、謎の協力者の物語。

http://www.ohraido.com/book.php?id=2260&c=62 D坂文庫2013冬でもご紹介いただきました。 苦労人のマレー博士と、謎の協力者って気になるー。 辞書ってなんか、物語を生 […]

ハヤカワノンフィクション文庫 今日の一冊。『ねじととねじ回し』ねじこそがこの千年の間の最大の発明と。

「ねじ」という、ちいさな、ありふれた、ふだんは気にもとめないものから出発して、時間や地域、人間の精神の活動範囲にまで取材・研究の範囲が広がっていく・・・・どんな研究でもそうなんだろうけど、その広がりが素晴らしいし、面白い […]

犬が語る

「スピンクの壺」/町田 康/講談社 著者の愛犬であるプードルのスピンク(+他2頭)が、人の世の可笑しさや不可解、季節の移ろいを語る、人気「スピンク」シリーズの最新刊。 作家である主人をポチと呼び、ポチの情けなさや奇天烈暮 […]

地図本フェア好評開催中。

【地図地形本フェア】新たな本も加わりながら好評開催中です。復刻古地図『安政3年 根岸谷中繪圖』も入荷。江戸と今、変わっていないところが沢山あるのが、このあたりのいいとこですね。

チャーちゃん

自身の小説にいくども登場している保坂和志の愛猫「チャーちゃん」がついに絵本になりました! 死ぬのと踊るの違い?よくわかりませーん! 『チャーちゃん』 保坂和志:作 小沢さかえ:画 福音館書店 定価(本体1400円+税)

ミロコマチコさんカレンダー

ミロコマチコさんの2016年カレンダー「鉄三、ソトとボウはね。」(ブロンズ新社)が入荷しています。 ミロコさんと生活をともにする、ネコの「ソトとボウ」にまつわるエピソードを、今は亡きネコの鉄三に報告する形のイラストエッセ […]

ツイッターで大人気の犬

「犬しぐさ犬ことば」/雲がうまれる/ワニ・ブックス とにかくめちゃめちゃ可愛いのです。朗らかなイラストにほほゆるみ、添えられた言葉には思わずプッと吹き出してしまう。でも、ちょっぴりせつなさも同居していて。 心も体も、ほ~ […]