『高校生と考える希望のための教科書』(左右社)

東京・谷中の本屋ひるねこBOOKSです。『高校生と考える希望のための教科書』(左右社)高校生と考える希望のための教科書 桐光学園大学訪問授業 [ 桐光学園中学校・高等学校 ]音楽家、詩人、学者、研究者……。様々な「知」は、高校生、いや私たちの行く道をどう照らすのか。先が見えない日本社会に、それでも何かを希い、望むことが...

『編プロ☆ガール』(ぶんか社コミックス)

東京・谷中の本屋ひるねこBOOKSです。川崎昌平『編プロ☆ガール』(ぶんか社コミックス)編プロ☆ガール (BUNKASHA COMICS) [ 川崎昌平 ]ムチャがデフォ。「やべえ」は順調の証。「つながらない電話」の数だけ強くなる。年間8万にものぼる新刊を支えるのは、版元から仕事を請け負う編集プロダクション。その現実と...

『出会い系サイトで70人と実際に会ってその人に合いそうな本をすすめまくった1年間のこと』

東京・谷中の本屋ひるねこBOOKSです。『出会い系サイトで70人と実際に会ってその人に合いそうな本をすすめまくった1年間のこと』花田菜々子・著/河出書房新社出会い系サイトで70人と実際に会ってその人に合いそうな本をすすめまくった1年間のこと [ 花田 菜々子 ]夫と暮らしていたマンションを飛び出し、ファミレスやスーパー...

KAYO AOYAMA textile and painting exhibition<br />“Wonder forest”

青山佳世さんの生地と絵の展示を行います。そこに描かれた草花や石、動物たち。青山さんの作品からは、自然の息遣いが感じられます。涼しげで爽やかで。まるで北欧の森に彷徨い込んだかのよう。今回は新作「wonder forest」をはじめとする原画の他、ハンカチやポーチなど生地小物の販売を行います。日々の暮らしに彩りを添えてくれ...

『熊楠と猫』(共和国)

東京・谷中の本屋ひるねこBOOKSです。首を長〜くして待っていた新刊が入荷です。(発売日が延びに延びて、ようやく会えました笑)杉山和也、志村真幸、岸本昌也、伊藤慎吾『熊楠と猫』(共和国)「小生は幼時より猫ずきにて、六十七才の頃より猫を多く画き申候」民俗学・博物学・生物学の巨人、南方熊楠は、実は大の猫好き。傍らには常に猫...

『動物たちのすごいワザを物理で解く』

東京・谷中の本屋ひるねこBOOKSです。マティン・ドラーニ、リズ・カローガー 著吉田三知世 訳『動物たちのすごいワザを物理で解く』動物たちのすごいワザを物理で解く 花の電場をとらえるハチから、しっぽが秘密兵器のリスまで [ マティン・ドラーニ ]航空会社も注目するシャコ、生物版GPSを使うカメ、重力に逆らうネコ……。最...

『トイ楽器の本』(DU BOOKS)

東京・谷中の本屋ひるねこBOOKSです。良原リエ『トイ楽器の本』(DU BOOKS)トイ楽器の本 眺めてかわいい、弾いて楽しい魅惑の音色たち [ 良原リエ ]---トイ楽器とは?もともとは子供用のおもちゃ楽器。情操教育にも役立つことから、世界中で作られています。音が出るだけのものや、キチンと音階の出せるもの、リズム感を...

『澁澤龍彦の記憶』(河出書房新社)

東京・谷中の本屋ひるねこBOOKSです。菅野昭正・編『澁澤龍彦の記憶』(河出書房新社)澁澤龍彦の記憶 [ 巖谷 國士 ]綺想、幻想、無想。魔術学、神秘学、悪魔学。コクトー、サド……。 巖谷國士、養老孟司、池内紀ら、その体温を知る人々から見る「澁澤さん」の姿。広大に広がる宇宙「ドラコニア」、その一端に辿り着く道標のよう...

河出文庫の新刊3点入荷

東京・谷中の本屋ひるねこBOOKSです。河出文庫の新刊2点、入荷しています。石井桃子『プーと私』プーと私 (河出文庫) [ 石井 桃子 ]「私は、プーという、さし絵で見ると、クマとブタの合の子のようにも見える生きものといっしょに、一種、不可思議な世界にはいりこんでいった。」プーさん、ピーター・ラビット、ドリトル先生…私...

『うたのすきなねこ ララとルル すてきないちねん』(風濤社)

東京・谷中の本屋ひるねこBOOKSです。『うたのすきなねこ ララとルル すてきないちねん』松田奈那子 (風濤社)うたのすきなねこララとルル すてきないちねん [ 松田奈那子 ]歌うのが大好きな2ひきのねこ、ララとルル。春の匂いにつられて、野原に駆け出します。♪はるがきた はるがきた どこに きたそのあとは「うれしいひな...

「petit main」サイト〈4月の絵本〉更新されました。

東京・谷中の本屋ひるねこBOOKSです。子ども服ブランド petit main での絵本紹介、4月分が更新されました。今月は・『はるのワンピースをつくりに』(ブロンズ新社)・『くだもの』(福音館書店)・『ねこのそら』(講談社)の3点です。よろしければご覧ください。⇨http://petitmain.jp/culture...

『まほうの絵本屋さん』(出版ワークス)

東京・谷中の本屋ひるねこBOOKSです。小手鞠るい 作/高橋克也 絵『まほうの絵本屋さん』(出版ワークス)まほうの絵本屋さん [ 小手鞠るい ]ふくろうの声に導かれていくと、そこにあったのは絵本屋さん。「なにかおさがしですか?」現れたくろねこの質問に答えたら、いつの間にか絵本の中へ。そこにはおはなしの森が広がっていまし...

『モンテレッジォ 小さな村の旅する本屋の物語』(方丈社)

東京・谷中の本屋ひるねこBOOKSです。心待ちにしていた新刊が届きました。恐らく、今年の上半期で一番売ることになるであろう、そして何よりも、多くの方に届けたい作品です。内田 洋子『モンテレッジォ 小さな村の旅する本屋の物語』(方丈社)モンテレッジォ。イタリア・トスカーナ州にあるこの村には、かつて籠いっぱいに本を詰め、売...

『現代女性作家の方法』(水声社)

東京・谷中の本屋ひるねこBOOKSです。松本 和也『現代女性作家の方法』(水声社)現代女性作家の方法 [ 松本和也 ]江國香織「デューク」、湊かなえ『告白』などを取り上げながら、現代日本を代表する女性作家による、「読ませる」手法を探ります。視点や主題、話法など、様々な工夫を凝らしながら読者を“よりよく”惹きつけるその術...

デンマーク生まれのオーナメント「ユール・イャータ」

東京・谷中のひるねこBOOKSです。今日4/2は、デンマークが生んだ童話作家・アンデルセンの誕生日。最近取り扱いを始めたデンマーク関連の本があるのですが、このタイミングでご紹介します。●『ユール・イャータ ―デンマーク生まれのクリスマスオーナメント150のサンプル』デンマーク生まれの「ユール・イャータ」(クリスマスのハ...