『ほしをさがしに』(講談社)

東京・谷中の本屋ひるねこBOOKSです。楽しみにしていた絵本が届きました。しもかわら ゆみ・作『ほしをさがしに』(講談社)ほしをさがしに (講談社の創作絵本) [ しもかわら ゆみ ]冬の夜、ねずみは流れ星を見つけます。「ながれぼしは ねがいを かなえてくれるんだよ」そう教えてくれたのは、もぐらでした。ふたりでいつも遊...

『2ひきのねこ』

東京・谷中の本屋ひるねこBOOKSです。『2ひきのねこ』(ブロンズ新社)2ひきのねこ [ 宇野亞喜良 ]入荷のダンボール箱を開くとすぐにページをめくってそのまま読み始め、そしてもう、こみ上げるものを抑え切れませんでした。今もまだ震えています。ぼくと ももちゃんは いつも いっしょ。のびをして、昼寝して。歌う。手を繋いで...

『なぞなぞアンデルセン』(偕成社)

東京・谷中の本屋ひるねこBOOKSです。なぞなぞ・石津ちひろ 絵・南塚直子『なぞなぞアンデルセン』(偕成社)なぞなぞアンデルセン (なぞなぞえほん) [ 石津ちひろ ]「おやゆびひめ」「にんぎょひめ」「はだかのおうさま」など、誰もが知っているアンデルセンの名作がなぞなぞになりました。「みにくいアヒルのこ」せなかを くる...

池田浩明・編『パンソロジー パンをめぐるはなし』(平凡社)

東京・谷中の本屋ひるねこBOOKSです。パンって、無性に食べたくなる時がありますよね。日頃、あまり小麦を食べ過ぎないよう気をつけてはいるのですが、ついつい。谷根千には美味しいパン屋さんが多いので誘惑に負けてしまうのです。。パン好きさんにオススメなのがこちらです。池田浩明・編『パンソロジー パンをめぐるはなし』(平凡社)...

『北欧おみやげ手帖 12年間の「これ、買ってよかった」』(主婦の友社)

東京・谷中の本屋ひるねこBOOKSです。お待たせしました!本日発売です!!森百合子『北欧おみやげ手帖 12年間の「これ、買ってよかった」』(主婦の友社)北欧に関する情報を日々発信している、〈北欧BOOK〉代表の森百合子さん。ガイドブックやカフェ紹介、北欧流のおもてなしなど、これまでも数多くの北欧本を刊行されていますが、...

『エミリ・ディキンスン家のネズミ』(みすず書房)

東京・谷中の本屋ひるねこBOOKSです。『エミリ・ディキンスン家のネズミ』(みすず書房)エリザベス・スパイアーズ 著 クレア・A・ニヴォラ 絵長田 弘 訳エミリ・ディキンスン家のネズミ  新装版 [ エリザベス・スパイアーズ ]ある日始まった、エミリと白ねずみエマラインとの密やかな文通。小さな隣人の目を通して見ると、偉...

『猫的な、あまりに猫的な 人間たちの心を猫にする“哲学猫”120の言葉』

東京・谷中の本屋ひるねこBOOKSです。白取 春彦・著『猫的な、あまりに猫的な 人間たちの心を猫にする“哲学猫"120の言葉』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)猫的な、あまりに猫的な [ 白取 春彦 ]哲学する猫ニャーチェ。1880年頃の生まれと推測されているが定かではない。生まれた地についても不詳だが、ベ...

『ぞろりぞろりとやさいがね』(偕成社)『いっこ さんこ』(文溪堂)

東京・谷中の本屋ひるねこBOOKSです。ハロウィンだからという訳ではありませんが、かぼちゃが表紙に出てくる絵本が2点入荷しています。●ひろかわさえこ・作『ぞろりぞろりとやさいがね』(偕成社)ぞろりぞろりとやさいがね [ ひろかわさえこ ]台所の片隅で古くなってしまった野菜たち。月夜の晩、方々から集まった彼らは怒りの大集...

『なくなりそうな世界のことば』(創元社)

東京・谷中の本屋ひるねこBOOKSです。吉岡 乾・著/西 淑・イラスト『なくなりそうな世界のことば』(創元社)なくなりそうな世界のことば [ 吉岡 乾 ]当店でも好評だった、『翻訳できない世界のことば』『誰も知らない世界のことわざ』に続いて、また美しい言葉の本が刊行されました。話者数35,000のサーミ語「スカーマ」(...

猫絵本新入荷!『ゆめねこ』『サイモンは、ねこである。』『ぼくの ねこは どこ? 』

東京・谷中のひるねこBOOKSです。猫絵本、新入荷です!●真珠まりこ 作 絵 『ゆめねこ』(金の星社)ゆめねこ [ 真珠 まりこ ]ある夜、ねこがやってきた。その目がくるくる回りだしたから、ぼくの目も一緒に回っちゃう。鏡を見たらねこの耳!お母さん、どうしよう〜。夢かはたまた現実か。しっぽが生えたり、声が「にゃー」になっ...

『きみは ライオン!』『マスターさんとどうぶつえん』『くろくんとちいさいしろくん』

東京・谷中の本屋ひるねこBOOKSです。新刊が続々入荷しています。ぜひ覗きにいらしてくださいね。●ユ・テウン 作 絵 /竹下文子 訳『きみは ライオン!』(偕成社)きみは ライオン! [ ユ・テウン ]ライオンになったり、チョウになったり、ヘビになったり。ヨガのポーズをすると動物気分が味わえる。自由に伸びやかに、どこま...

『「北欧、暮らしの道具店」店長のフィットする暮らし』(パイインターナショナル)

東京・谷中の本屋ひるねこBOOKSです。『「北欧、暮らしの道具店」店長のフィットする暮らし』(パイインターナショナル)「北欧、暮らしの道具店」店長のフィットする暮らし [ 佐藤友子(株式会社クラシコム)+加藤郷子(編集) ]まさに、当店で売らずしてどうするのかという一冊です。家具やグリーン、お花の居場所から、買い物や子...

『スイーツこねこ』(河出書房新社)

東京・谷中の本屋ひるねこBOOKSです。生藤由美『スイーツこねこ』(河出書房新社)スイーツこねこ [ 生藤 由美 ]ある朝目を覚ますと、体が真っ赤ないちごのケーキになってしまっていたこねこたち。でもお母さんは全然慌てません。「あらそう とうとう おまえたちにも  その時が きたのね」そう言われても、こんな体ではケンカご...

『こどもってね……』(きじとら出版)

東京・谷中の本屋ひるねこBOOKSです。『こどもってね……』(きじとら出版)ベアトリーチェ・アレマーニャ(著)/ みやがわえりこ(訳)こどもってね…… [ ベアトリーチェ・アレマーニャ ]いつか大人になる、ちいさなひとたち。でもそれまではどんなにしたって自由なんだ。泣き虫でもわがままでも暴れんぼうでも。見た目もココロも...

中東欧絵本のフェアを開催中です。

東京・谷中の本屋ひるねこBOOKSです。『どうぶつたちがねむるとき』パネル展にあわせて中東欧絵本のフェアを開催中です。こちらはチェコとポーランドの絵本。いずれも福音館書店、内田莉莎子・訳です。『おおきくなったら』はチェコのわらべ唄、『しずくのぼうけん』は水の不思議を描いた科学絵本。『りんごのき』は四季の移ろいを描いた美...

『フィンランド 育ちと暮らしのダイアリー』

東京・谷中の本屋ひるねこBOOKSです。『フィンランド 育ちと暮らしのダイアリー』藤井ニエメラみどり・著(かもがわ出版)フィンランド育ちと暮らしのダイアリー [ 藤井ニエメラみどり ]妊娠・出産から子育て、学校教育のプログラム、お金のこと……。彼の地に長年暮らす著者だからこそ書ける、日常目線、より具体的なフィンランド考...