つげ義春 探し旅

『Spectator/スペイテクター 第41号』 特集は「つげ義春 探し旅」です。 なんと、おばけ煙突とほんやら洞のべんさんを再録。 つげ義春年譜、つげ義春が二十代だった頃、ねじ式解剖など、いちどはつげッちワールドにお世 […]...

太陽太陽、別冊太陽

太陽太陽太陽☀️まぶしい・・・✨。往来堂の美術棚は夏のようじゃ・・・🌻。 ということで、平凡社の別冊太陽がズラリと並んでいます。草間彌生とか、いわさきちひろとか、かこさとし、古事記、国芳、国貞、月岡芳年、縄文に、古墳、江 […]...

原研哉さん、ミロコマチコさん、安野光雅さん、タラブックス

『白百』原研哉著 中央公論新社/1,900円+税 記憶の束から思いつくままに百の白を引き抜き、一葉ずつの白を味わってみたい。もはや白いという形容も希薄になるほどに――日本文化を支える要点であり、自身のデザインの根幹にある […]...