谷中で戦争を語りつぐ会 ~1945年3月4日を忘れない

今年も3月4日に「谷中で戦争を語りつぐ会」を谷中の家で開催いたします。 1945年3月4日午前8時30分、谷中地域に空襲がありました。死者80人以上、重軽傷者155人を超え、家屋の被災も全壊・半壊195戸に及んだと記録さ … 続きを読む

2013年4月13日(土)・14日(日) 北・台東・文京3区合同で「都政わいわい勉強会」を開催します

6月23日の東京都議会議員選挙を前に、都議選立候補予定の方々をお招きして都政について語り合う勉強会をします。3.11以後、本来なら生活に密着しているはずの政治について、「もっと知りたい」「このままでいいの」と感じている人 … 続きを読む

1945年3月4日を忘れない ー 谷中は戦場になった ー

昭和20年3⽉4⽇午前8時30分、⾕中地域に空襲がありました。死者80⼈以上、重軽傷者155⼈を超え、家屋の被災も全壊・半壊195⼾に及んだと記録されています。 戦禍で犠牲になった⼈達の供養に三四真地蔵⼗四地蔵平和地蔵「 … 続きを読む

いわきの同級生 / にしわき ひさえ

中秋の名月です。 澄み渡った秋の夜空に ただただお月さまが美しいです。 3,11から半年が過ぎました。 昨夜いわきの同級生が震災後初めて上京して、一緒に飲み語りました。 かれはいつも、ホリバのカウンター持ち歩いています。 この半年はメールのやり取りでしたが、新聞と違っていわきの現状をリアルにうけとめることができました。 半年して、一区切りですが子供たちを思うと不安はぬぐえません。 広島のときは情報はいまのように公表できずに、闇に葬られたとおもいます。 過剰に不安がっているわけではありませんが、、、 先日のフラガールズ甲子園での高校生の涙は、深いものを感じました。 同級生が引っ越ししたり、、、バイトせざるおえなくなり退部したり、、、 そんななか、、練習も十分にできなかったはずなのに、、 ものすごい、がんぱっていました。若者がいわきにとどまり仕事があって 家庭がもてるように、、、、希望をもっていけるように、、、 思わない日がありません。                        にしわき ひさえ

谷根千で語ろう! 防災とコミュニティ 8月3日(水)18:30~

我らが生命線、谷中防災コミュニティセンターに意見を! 30年経った谷中コミュニティセンターが防災拠点として建て替えられます。 3・11の経験を踏まえて、 この谷根千の密集地域で「ほんとうに命が 助かる施設」 をつくろうで … Continue reading 関連投稿:
  1. 「3.11と防災コミュニティを語り合う集い」のご案内 – 7月8日(金)18:30より於谷中コミュニティセンター
  2. 原発・放射能汚染に関する勉強会のお知らせ
  3. 駒込大観音 ほおずき千成り市

3.11と防災コミュニティを語り合う集い(2011年7月8日)の報告 / 森まゆみ

谷中コミュニティセンターの建て替えをめぐる意見交換会が現地で行われました。次回を堂々巡りにしないためにも、前回に出た意見を簡潔にまとめてみました。テープは山中瑞穂さんが迅速かつ正確に起こして下さいました。6・5の話し合い … Continue reading

原発・放射能汚染に関する勉強会のお知らせ

原発・放射能汚染に関する勉強会のお知らせです。どれも谷根千地域での開催です。 現状を知り、わからないことを聞き、対処の仕方や今後の暮し方を考える一助になりますように・・・。ぜひお出かけください。 「原発事故と私たちのくら … Continue reading

谷根千地域からこれ以上銭湯を失わないために

銭湯は体を洗うという衛生の面で、町にはかかせないものだが、それだけではない。 毎日通うことで生活にリズムができ、人に会うことでリフレッシュになる。 子どもがよその大人にマナーを教わったり、情報交換など、コミュニケーション … 続きを読む 関連投稿:
  1. 山の湯の被災

山の湯の被災

3月11日の東日本大震災は文京区・台東区で震度5弱を記録し、いまは暗渠となる旧藍染川沿いの根津・谷中・池之端・千駄木(目視で影響のあった場所を多い順に並べる)の町も被災した。なかでも根津では、内壁・屋根の崩落、建物の傾き … 続きを読む