HAGISO 7周年 × toiro写真

HAGISO7周年を記念して、toiro写真さんと一緒に、写真イベントを開催します!

周年記念カラーの7色のタッセルからお好きな色を選んでフォトフレームに仕上げ、当日撮影した写真を入れてお持ち帰りいただくことができます。
この機会に、ご家族やご友人と写真を残してみませんか?

ーーーーーーー

<開催日> 3/8(日) 9時〜16時
<費用> 3200円(税込)当日のお支払いとなります。
<フレーム> 3色のペーパーフレームと、7色のタッセルからお好きな色をお選びいただけます。
<写真> L版一枚を、簡易補正したものを当日プリントアウトしてお渡しいたします。

ご予約なしでもご参加いただけますが、
予約の方優先となりますので、ご予定お決まりの方はぜひご予約ください。

ご予約の方はこちらから
https://coubic.com/toiroshashin/758973/book

ーーーーーーー

※約30分ごとにご案内いたします。(当日の状況で変更する場合もございます)
※お持ち帰りいただけるのは1組1枚となります。
※フレーム・タッセルの色がお選びいただけるのは先着順となりますのでご了承ください。
※フォトフレームの仕様は、通常ご提供している布製とは異なりますが、オプションでご注文いただくこともできます。
※10時30分〜12時までは、隣接の「HAGI CAFE」がクローズ時間のため、ご予約の方しか施設内に入ることができません。

ニコライ万博1週目終了2週目へ

ニコライ同盟写真展「ニコライ万博〜カメラ人類の進歩と調和」は、1週目を終えまして2週目へと向かいます。明日10日月曜日はお休みです。11日火曜日からは、今週のレギュラーメンバー5名に加え、さらに5名の参加者が差h新作品を展示し総勢10名となります。より万博らしくにぎやかになりますので、どうぞお立ち寄りください。16日日曜日まで、12時〜19時・最終日17時です。1週目とはまた作品の内容がガラッと変わります。喫茶と共に楽しんでください。今週は寒い日が続きましたが、これからは日増しに暖かくなるようですね。寒暖差の厳しいこの頃ですが、みなさんお元気でお過ごしください。

「petit main」サイト〈2月のおすすめ絵本〉更新されました。

東京・谷中の本屋ひるねこBOOKSです。

子ども服ブランド petit main での絵本紹介、2月分が更新されました。

52B7D9E9-C691-42EA-AC2A-2ED83736CF82.jpg

今月は
『すきになったら』(ブロンズ新社)
『せかいねこのひ』(新日本出版社)
『こねこのチョコート』(こぐま社)
の3点です。

よろしければご覧ください。

http://petitmain.jp/diaries/2%e6%9c%88%e3%81%ae%e3%81%8a%e3%81%99%e3%81%99%e3%82%81%e7%b5%b5%e6%9c%ac

『ロスねこ日記』(小学館)

東京・谷中の本屋ひるねこBOOKSです。

北大路 公子
『ロスねこ日記』(小学館)


ロスねこ日記 [ 北大路 公子 ]

SNSを開けば、そこにはいつも猫の画像が溢れている。
猫を持つ者はひたすらに自慢し、猫を持たざる者はただそれを眺める。

ああ、完全なる猫格差社会。

インターネットは、「人は隙あらば自分ちの猫を自慢したがる生き物である」との真実を明るみに出した。

ならば飼い猫を失って15年、心にぽっかり開いた「猫穴」はどうやって埋めればいい?

それはそう簡単に埋まるほど、浅い穴ではないのだ。

「何かを育ててみてはどうでしょう」
担当編集者K嬢に勧められ、まずは植物を育ててみることに。

「では手始めに椎茸はどうでしょう」
「え?」

猫の穴を埋めるべく育てた椎茸を、食べることはできるのか……?

心の中の猫と、自分の手で育てた様々な植物。
一緒に暮らした、ある1年間の日記。

『しずけさとユーモアを』(エイ出版社)

東京・谷中の本屋ひるねこBOOKSです。

吉満 明子
『しずけさとユーモアを』(エイ出版社)


しずけさとユーモアを 下町のちいさな出版社センジュ出版 [ 吉満明子 ]

幼い頃に母親から贈られた、ミヒャエル・エンデの『モモ』。
本はいつも一緒にいて、黙って話を聞いてくれる友人のようだった。

そんな「モモ」のようになりたかった女の子は、出版の世界に飛び込んだ。
いくつかの会社に勤め、やりがいも達成感も感じながら、編集者という多忙な仕事の中で、いつの間にか灰色の男たちに時間を盗まれていった。

本を作っては、目標や収支、昨対を気にかける毎日。
朝5時に会社を出て、仮眠をとってまた職場へ。

常にイライラして優しくなかった。
何かが手のひらからこぼれ落ちていた。
背中がいつも、寒かった。

そして迎えた、3月11日。
あの震災は、生活や仕事やそれまでの価値観を、文字通り揺さぶった。

やがて授かった小さな命。
どんなエンターキーを押したところで、何も実行されないし、自分は「エラー」ばかり起こしている。

本を作るとは一体なんだろう。
町で暮らすとは一体どういうことだろう。

彼女はそれまでの数々の実績や編集長の座にこだわることなく職を辞し、ひとりで北千住に6畳2間の出版社を立ち上げた。

それがこの物語の舞台であり、“主人公”となるセンジュ出版だ。

ちいさな会社のちいさな場所から、4年間に様々なストーリーや縁が生まれ、6冊の本が送り出された。

今、彼女が日々編んでいるのは本だけではなく、「くらし」と「まち」だと思う。

しずけさとユーモア、そして豊かに流れる時間。
そこにはきっと、あの「モモ」の姿があるに違いない。

☆WEB SHOP 〓️
http://hiruneko.thebase.in/items/26293115

ニコライ同盟写真展開催中

ニコライ同盟同盟写真展「ニコライ万博2020〜カメラ人類の進歩と調和」を開催中です。9日日曜日までは、ニコライ同盟レギュラーメンバー5人による写真展です。その後作品の入れ替えを行い、11日〜16日日曜日までの2週目は、ゲストの写真家さんたちを交えて10名ほどの作品展になります。10日月曜日はお休みです。壁に整然と並んだ写真はとてもよい雰囲気です。どうぞお立ち寄りください。喫茶もどうぞご利用ください。

何度か書いていますが、この展覧会を最後に貸ギャラリーとしての「りんごや」を終了いたします。2008年3月〜2020年2月に至る間に、「りんごや」で展覧会を開催してくださったたくさんのみなさまのおかげで、12年間やってまいりましたが、時代も世の中も移り、さまざまな出来事が起こり、前向きに考え方を変えていくことにいたしました。このニコライ同盟の方々にも約10年にわたり、写真展を開催していただき、たいへん感謝しております。今までどうにか越冬ができてきたのは、ひとえにニコライ同盟のおかげです。ニコライ同盟写真展の後、2020年2月20日をもちまして、いったん閉店致します。そしてたった9日後の2月29日より、新たな形でまた始める予定です。つきましては、2月21日金曜日から28日金曜日まではお休みとなりますので、どうぞご注意ください。この「りんごや」リニューアルに関するお知らせは、今後も少しずつお伝えしていきます。どうぞよろしくお願い致します。

冬季営業について

2月17日より、5日間冬季営業とさせていただきます。

また、姉妹店のTAYORI、Rainbow Kitchenはお休みとなります。
ホテルhanareは、16日よりお休みです。

スタッフそれぞれ、春に向けてパワーチャージして帰ってまいります。

どうぞよろしくお願いいたします。

『こねこのビスケット』(ポプラ社)

野中 柊 作/網中 いづる 絵
『こねこのビスケット』(ポプラ社)


こねこのビスケット (ポプラ社の絵本 63) [ 野中 柊 ]

夏に生まれた、小麦色のこねこ「ビスケット」は、窓辺でスノードームを見つけます。

ゆきってなに?
いつふるの?
ミルクみたいに冷たいの?

ビスケットの成長とともに季節は巡り、やがて冬がやってきました。そして空から……。

小さな瞳に映る真っ白な世界。
どんなに美しいことでしょう。

http://hiruneko.thebase.in/items/26081138

【2020-2-21】『男である』ことを止められない男性たちとその事情 田中俊之さん・藤井達夫さんトークショー

年号が変わっても、ラグビーのワールドカップでナショナルチームが活躍しても、そしてオリンピックが開催されることになっていても、どうも私たちの社会の生き辛さは、相変わらずのままだ。それどころか、日々の生活の閉塞感はますます募 […]

NIKOLEI EXPO 2020

ニコライ同盟写真展「ニコライ万博2020〜カメラ人類の進歩と調和」が今日から始まりました。今日から9日日曜日までは、ニコライ同盟レギュラーメンバー5人による写真展示です。10日月曜日はお休みです。11日火曜日から最終日16日日曜日までの第2週目はゲストメンバーをお迎えしてのコラボ展示となります。どうぞ見に来てください。

ニコライ同盟の方々は、もう10年ほども「りんごや」で写真展を開催してくださっています。今回は2020年ということで、ニコライ万博と致しました。貸ギャラリーとしての「りんごや」最後の展覧会となります。カメラが好きな方もそうでもない方もお気軽にお立ち寄りください。喫茶も、もちろんやっております。12時〜19時・最終日17時。

ニコライ同盟出展者:井上登志子・岩切浩一・大沼秀爾・小川範男・牧野修