仙台で撮ってきた写真

仙台にカメラを持って行きました。10年ほど前不忍の池のほとりの骨董市で衝動買いした古いカメラ。撮り方、使い方まったくわからなかったけれど、露店の女性店主さんが、さっぱりとした口調で「撮れますよ。」とカメラをしげしげと見ていた私に声かけてガラスケースから出して見せてくれたので、ぱっと買った。7000円くらいだったと思う。買ってすぐ当時よく通っていたとんかつ屋の常連仲間カメラマンのコバちゃんに撮り方を・・・

ジパング展 : 大阪

ジパング展 ~大阪会場(大阪髙島屋7階グランドホール)

日時:2011年 8月31日(水)~ 9月12日(月)

での、イベントの日程が発表になっています。


9月3日(土) 三瀬夏之介 アーティストトーク+サイン会時間:14:00より

9月4日(日) 山本太郎 アーティストトーク+サイン会時間:14:00より

9月10日(土) 棚田康司 アーティストトーク+サイン会時間:14:00より

9月11日(日) 会田誠 アーティストトーク+サイン会時間:14:00より


詳細は「ジパング展」official website にて
⇒ http://zipangu.org/index.html


ZIPANGU(ジパング)

ZIPANGU(ジパング)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 青幻舎
  • 発売日: 2011/06/20
  • メディア: 単行本


258日目。毎日暑いねぇ。何度でも言うぞ。暑いねぇ。

順調に休煙中。

暑い時に一服するとどんな気持ちだったっけ。
今となっては、煙が暑苦しくて欝陶しい気もするけど、どうだったっけなあ。

どうでもいいけど、このところあちこちのページに表示されている広告。
ヌーブラばっかり。
なんだよこれ。
結構きわどい広告のくせにすごい勢いで表示されているじゃないか。


「3.11と防災コミュニティを語り合う集い」のご案内 – 7月8日(金)18:30より於谷中コミュニティセンター

3月11日の東日本大震災以降、私たちの住むここ谷中でも、地震に対する備えなどに関しての勉強会が数多く開かれています。被災地の言葉にならない状況に心を痛めつつ、いずれ来る東京の大震災への不安。そのとき、私は、家族は、友人は … Continue reading

出店者のご案内 飴細工

何をつくってもらおうかな、とさんざん悩み、


小銭を握りしめ向かう人ごみ。


勇気を出して「    お願いします!」(←好きなものを入れて想像して下さい)と言うと、


棒についた白いかたまりが目の前でくるくると姿をかえ、あっという間にお願いしたものが出来上がってくる……


飴細工の、魔法のような魅力です。





今年も出店をして下さる飴細工師吉原さんは、日本で唯一!店舗を持つ飴細工師です。


お店の名前も『あめ細工 吉原』


お寺のすぐ近くにあり、あめ細工以外にも、天然の香料を使ったオリジナル味の飴などを販売しています。


手作りの見直される昨今、人気の谷根千エリア(谷中根津千駄木の愛称)ということもあってか、さまざまなメディアにも取り上げられています。




甘くかわいいあめですが、思い通りの形にするには柔らかさが必要で、そのため80度に熱してあるそう。


そのあめに、素早くハサミを入れながら巧みに操る姿に、毎年大人も子供もへばりついています。


人垣が薄い時間があったら、間違いなく狙い目です。


迷わず、「     お願いします!」と声をかけましょう。





副。

出店者のご案内 子どもの砂遊び着

このお店の出店者は、光源寺のある地域で子育てをしているお母さんグループ『たねっこ』の皆さんです。


毎週境内に集まり、子どもをみんなで遊ばせながら手作り品をつくったり、勉強会を開いたりしている方々です。




その中で手芸の得意な方が発案したのが、子どもの遊び着です。


着心地のよさそうな生地で、水遊びや砂遊びにぴったりなものを揃えてくださっています。


何より楽しいのは、これを着るとどの子も一瞬で「古き良き日本の子ども」になること。笑


どの子供服ブランドにもない魅力を引き出してくれます。




今頃制作作業は佳境に入っているはず!?


柄、点数に限りがありますので、お早めに。




副。




出店者のご紹介 吉運おみくじ

このおみくじは、谷中を活動拠点とする茶ノ間 さんの出店です。


不思議にかわいいイラストの入った、手作りのおみくじです。


昨年挑戦したわたくし「副。」は、なんとも強い運で千成り市オリジナル『   』(←企業秘密だといけないので内緒)を引き当て、何とも味のある内容にうなったものでした。


是非挑戦してみてください!




副。

出店者のご紹介 花しゃぼん玉

……花しゃぼん玉……


これほどご紹介しにくいものはありません。


何故かと言えば、実際手に取るととてもかわいらしいのですが、いざ文字にあらわそうとすると何とも難しいのです。




竹ひごに、光を反射する帯がたくさんついていて、それをくるくると回すとなんとしゃぼん玉になる……




……やっぱり、分からないと思います。


どうぞ、こちらから画像でご覧下さい




いやしかし、静止画では伝わらないあの魅力。




手に取ると夢のように美しくふわふわとした姿です。


何時間でも遊べそう。。。

子ども向けのおもちゃのようですが、あなどって見逃すことなかれ。


一連と二連の二種類があります。





副。




出店者のご紹介 仏像彫刻の師弟の出店。

今日はお待ちかね、出店者のご紹介です。


まず、出店者の方にお詫び。


副。が知っている方、冊子「千成りの輪」に掲載した方だけを取り上げてゆきますので、ご紹介に至らないお店もあります。


ご了承ください……。




さて!


今回、千成り市オリジナルの作品をつくってきてくださっている方がいます。


仏像彫刻師の『師匠』さんと『弟子』さんです。


仏像彫刻師のブログ の中で、今回出品をしていただく作品の一部 が紹介されています。


作品名、「吉報ストラップ」。


携帯につけていると吉報が舞い込む、ことを祈って命名しました。





この他に、手のひらサイズの美しい観音さまも制作していただきました。


作品を見せていただき、小さいながら気高く優しく、しっかり『仏さま』のお顔をしていらっしゃることに驚きました。



『吉報ストラップ』も『てのひら観音』も、ご祈願の儀式をしてから店頭に並びます。




縁日当日は観音堂の前にお店を構えます。


是非手にしてご覧いただきたいです。





副。


[たより] 今週のしのばずくん

さてさて今週末の土日は「駒込大観音光源寺ほおずき千成り市」です。ことしも古書ほうろうの宮地夫妻が「萬福亭」として出店してます。《名物チキンライス》をぜひご賞味ください!

この2日間、古書ほうろうなお休み?...... ではありません! 帳場にはなんと...... 「ナンダロウアヤシゲのはじめての店番」えっ!?


★ 駒込大観音光源寺ほおずき千成り市

7月9日(土)&10日(日)

  • ほおずき市は、14時〜20時(ほおずき屋さんは、なんと青秋部!)
  • 古書ほうろうの宮地夫妻が「萬福亭」として出店してます。《名物チキンライス》をぜひご賞味ください! ※チキンライスは、15時〜(なくなり次第終了)

さて、モデルコースを考えてみました。もちろん回り方はみなさんいろいろ考えて、工夫して、楽しく「ほおずき市」と「不忍ブックストリート散歩」を堪能してください。


地下鉄南北線「本駒込駅」下車(1番出口を出て、三井住友銀行の角を曲がって、徒歩3分)

   ↓

1)駒込大観音光源寺ほおずき千成り市(14時〜20時)

   ↓

団子坂を下って右折

   ↓

2)千駄木往来堂書店へ(楽しい企画の本棚をのぞいてみてくださいね)

   ↓

3)喜多の園(往来堂の脇の道を入ったところのお茶屋さん)にも古書ありマス。

   ↓

不忍通りを戻って(へび道お散歩もまた楽し)

   ↓

4)古書ほうろう

ナンダロウアヤシゲのはじめての店番」(なんだか強力助っ人も居るらしい) もちろん「「四月と十月」と「港の人」フェアも開催中。

   ↓

よみせ通り経由、谷中ぎんざ(夕やけだんだんをのぼる)

   ↓

5)古書信天翁へ(やっぱりシメはだんだん上で、夕陽を眺めるのもまた良し)

   ↓

お帰りはJR「日暮里駅」から

今週末は不忍界隈でお会いしましょう!

ほおずき屋台小屋

光源寺 駒込大観音での定期公演が昨年で終わってしまった水族館劇場ですが、ほおずき千成り市の準備には、今年も関わられています。パイプ組によるテントと、今年は丸太で組まれた参道を飾るほおずき屋台小屋です。
駒込大観音
  ほおずき屋台小屋駒込大観音[こまごめおおがんのん] 四万六千日[しまんろくせんにち] ほおずき千成り市[せんなりいち] <http://www.yanesen.net/topics/detail.php?id=359> 開催: 7/9(水)、10(木) 時間: 14:00 - 20:00(雨天決行) 住所: 文京区向丘 2-38-22 交通: ・東京メトロ南北線本駒込」駅 徒歩 5分 (改札から右側に出てエレベータで地上へ >> 白山上交差点で三井住友銀行の角を左折 >> 千駄木方面へ約300m) ・都営地下鉄三田線白山」駅 徒歩 7分 (白山上方面出口から本郷通りを横切り >> 千駄木方面へ約300m) ・東京メトロ千代田線千駄木」駅 徒歩 7分 (団子坂方面出口から左へ >> 団子坂を上り直進 約500m>> 駒込学園となり)

チーム ピース チャレンジャー フェアトレードカフェ

2011年7月16(土)

チーム ピース チャレンジャー
フェアトレードカフェ
暑さのため中止

チーム ピース チャレンジャーは、インド、バングラデシュ、ネパールの子どもや女性たちの支援のために、彼らの手作りの商品を日本の方々に紹介しています。彼らの製品を日本で販売し、販売金額の一部を、被災地の方々に寄付していきます。

世界中で
5人に1人が1日1ドル以下の生活をしています。
5秒に1人が飢餓で亡くなっています。
6人に1人が安全な水を飲めないか
          飢えに苦しんでいます。

チーム ピース チャレンジャーとは
世界の子どもたちの幸せと
平和な社会作りのために
このままじっとしていてはいけないと
やむにやまれぬ気持ちで立ち上がり
あらゆる事を見つけて行動している
3人の女性が中心に立ち上げたチームです

東京、千葉、神奈川でフェアトレードカフェを
開催しています。


問い合わせはチーム ピース チャレンジャーまで
よろしくお願いします

電話番号047-332-0706
Emailアドレスchallengerhse1216@divina.co.jp
ホームページURLhttp://peace3hse.com

チーム ピース チャレンジャー フェアトレードカフェ

2011年7月12日(火)・16(土)

チーム ピース チャレンジャー
フェアトレードカフェ

チーム ピース チャレンジャーは、インド、バングラデシュ、ネパールの子どもや女性たちの支援のために、彼らの手作りの商品を日本の方々に紹介しています。彼らの製品を日本で販売し、販売金額の一部を、被災地の方々に寄付していきます。

世界中で
5人に1人が1日1ドル以下の生活をしています。
5秒に1人が飢餓で亡くなっています。
6人に1人が安全な水を飲めないか
          飢えに苦しんでいます。

チーム ピース チャレンジャーとは
世界の子どもたちの幸せと
平和な社会作りのために
このままじっとしていてはいけないと
やむにやまれぬ気持ちで立ち上がり
あらゆる事を見つけて行動している
3人の女性が中心に立ち上げたチームです

東京、千葉、神奈川でフェアトレードカフェを
開催しています。


問い合わせはチーム ピース チャレンジャーまで
よろしくお願いします

電話番号047-332-0706
Emailアドレスchallengerhse1216@divina.co.jp
ホームページURLhttp://peace3hse.com

チーム ピース チャレンジャー フェアトレードカフェ

6月14日(火)

チーム ピース チャレンジャー
フェアトレードカフェ

チーム ピース チャレンジャーは、インド、バングラデシュ、ネパールの子どもや女性たちの支援のために、彼らの手作りの商品を日本の方々に紹介しています。彼らの製品を日本で販売し、販売金額の一部を、被災地の方々に寄付していきます。

世界中で
5人に1人が1日1ドル以下の生活をしています。
5秒に1人が飢餓で亡くなっています。
6人に1人が安全な水を飲めないか
          飢えに苦しんでいます。

チーム ピース チャレンジャーとは
世界の子どもたちの幸せと
平和な社会作りのために
このままじっとしていてはいけないと
やむにやまれぬ気持ちで立ち上がり
あらゆる事を見つけて行動している
3人の女性が中心に立ち上げたチームです

東京、千葉、神奈川でフェアトレードカフェを
開催しています。


問い合わせはチーム ピース チャレンジャーまで
よろしくお願いします

電話番号047-332-0706
Emailアドレスchallengerhse1216@divina.co.jp
ホームページURLhttp://peace3hse.com